読書犬ブックのブログ

2017年

1月

05日

近刊:HIGH OUTPUT MANAGEMENT 人を育て、成果を最大にするマネジメント

HIGH OUTPUT MANAGEMENT 人を育て、成果を最大にするマネジメント HIGH OUTPUT MANAGEMENT 人を育て、成果を最大にするマネジメント
アンドリュー・S・グローブ ベン・ホロウィッツ

日経BP社 2017-01-11
売り上げランキング : 124

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★★

評価予想:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より

 

シリコンバレーのトップ経営者、マネジャーに読み継がれる不朽の名著、待望の復刊! !

 

インテル元CEOのアンディ・グローブが、後進の起業家、経営者、マネジャーに向けて、一字一句書き下した傑作。

 

 『HARD THINGS』著者のベン・ホロウィッツ、フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグなど、
シリコンバレーの経営者や幹部たちに読み継がれ、大きな影響を与えてきた。

アウトプットを最大化するための仕事の基本原理とは、マネジャーが最も注力すべき仕事はなにか、タイムマネジメントの方法、
 意思決定のときにしてはいけないこととは、ミーティングはどう進めるべきか、
1対1の面談(ワン・オン・ワン)ではなにを話すのか、
 人事評価はどう判断すべきか――。
マネジャーなら誰もが悩むことに答えてくれる、実践的で役に立つアンディ・グローブのアドバイスが満載の経営書である。

 

<シリコンバレーの起業家など著名人が絶賛! >
「世界最高の経営書だ」――ベン・ホロウィッツ(『HARD THINGS』著者)
「僕の経営スタイルの形成に、本書は大きな役割を果たした」――マーク・ザッカーバーグ(フェイスブックCEO)
「シリコンバレーのトップ企業は何ができるか、アンディは最高のモデルを築きあげた」――マーク・アンドリーセン(ブラウザ発明者、アンドリーセン・ホロウィッツ共同創業者)
「非常に大切なことをすばらしく教えてくれる重要な本」――ピーター・ドラッカー

 

<アンディ・グローブの教え>
・マネジャーは自分の部門のアウトプットを最高に上げる活動に、エネルギーと注意を注がなければならない。
・マネジャーの最も重要な責任は、部下から最高の業績を引き出すことである。
・マネジャーにできるのは、もともと動機づけのある人が活躍できる環境をつくるだけ。
・ミーティングを招集する前にマネジャーは、自分が達成しようとしているのは何なのか、と自問しなければならない。
・何かに「イエス」ということは、他のことに「ノー」と暗黙にいうことだ。「ノー」と頭を振る気迫、正直さ、規律を身につけなければならない。
・レポート作成は重要だが、読むことは重要でないことが多い。“自己規律訓練"の“手段"なのである。

 

■著者について

 

アンドリュー・S・グローブ(Andrew S. Grove)
 1936年ハンガリーのブタペスト生まれ。1956年にハンガリーからアメリカに移住。
ニューヨーク州立大学を主席で卒業(化学工学)し、カリフォルニア大学で博士号取得。
インテル社の創設に参画し、第1号の社員となる。79年社長に就任。97年にはタイム誌の今年の人に選ばれた。
98年にはインテルのCEOを辞任し、2004年には会長から退いた。スタンフォード大学経営大学院で24年にわたって指導した。2016年3月に死去。

 

■目次


序文 ベン・ホロウィッツ
 イントロダクション
第1部 朝食工場――生産の基本原理
1章 生産の基本
2章 朝食工場を動かす

第2部 経営管理はチーム・ゲームである
3章 経営管理者のテコ作用
4章 ミーティング──マネジャーにとっての大事な手段
5章 決断、決断、また決断
6章 プランニング画化──明日のアウトプットへの今日の行動

 第3部 チームの中のチーム
7章 朝食工場の全国展開へ
8章 ハイブリッド組織
9章 二重所属制度
10章 コントロール方式

 第4部 選手たち
11章 スポーツとの対比
12章 タスク習熟度
13章 人事考課──裁判官兼陪審員としてのマネジャー
14章 2つのむずかしい仕事
15章 タスク関連フィードバックとしての報酬
16章 なぜ教育訓練が上司の仕事なのか
最後にもうひとつ─これからの行動指針チェック・リスト

 

2016年

12月

09日

近刊:WIRED VOL.26/特集「ワイアードTV」

WIRED VOL.26/特集「ワイアードTV」 WIRED VOL.26/特集「ワイアードTV」

コンデナスト・ジャパン 2016-12-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★★

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

新しい映像。新しい物語・ヴィジュアル・ストーリーテリングの新時代

12月10日発売の『WIRED』VOL.26は、新しい映像。新しい物語。ヴィジュアル・ストーリーテリングの新時代を伝える「WIRED TV」特集。

ビヨンセやU2、ロイヤル・オペラハウスなどを手がけるステージデザイナー、エス・デヴリンをはじめ、
VRカメラを報道に持ちこみ「360°ニュースネットワーク」を目指すRYOT、
 独房監禁VRコンテンツをリリースした英国名門新聞『The Guardian』、
 世界初のVRテーマパークVOID、「スター・ウォーズ」のMRコンテンツを手がけるMagic Leap & ILMxLABなど、
 新しい映像の時代の、新しいストーリーテリングのかたちを読み解く総力特集。

 第2特集は「SWISS MADE INNOVATION」独自の文化を世界に発信し続けるスイス。
 音響アーティスト、3つのスタートアップ、強化義体世界大会サイバスロンを現地に赴き取材した。
あらゆる分野でイノヴェイションを生むスイスの秘密を紐解く。

そのほかにも、まもなく任期終了となる米国大統領バラク・オバマと
MITメディアラボ所長・伊藤穰一の対談「LAST MESSAGE FROM THE WHITE HOUSE」、
10月に開催されたWIRED CONFERENCE 2016「FUTURE DAYS」レポートを掲載!

 

第1特集「ワイアードTV」
◇RYOT:報道VRは「共感マシン」か。「没入型ポルノ」か
「世界最大の360°ニュースネットワーク」を目指すRYOT。VRを使った未来のニュースは、
 世界を救う「共感マシン」になれる。のか?

◇トランプの国のジョナ・ノーラン」
 『ダークナイト』『インターステラー』から「パーソン・オブ・インタレスト」「ウエストワールド」まで。
ジョナサン・ノーランが生み出す「トランプの時代」の新しいナラティヴとは? 池田純一が迫る。

◇Netflix/Amazon:一括発注か集合知か。「物語」をめぐる巨人の攻防
Netflix/Amazon。この2大プラットフォームの存在によって、ドラマの話法が大きく変わり始めている。

◇Es Devlin:そのとき、そこで、みんなが、物語の一部になる
英国の演劇界に燦然と輝く舞台デザイナー、エス・デヴリン。
ビヨンセからU2、ロイヤル・オペラハウスまで、その作品にどれだけの人々が心打たれたことだろう。
“感情の建築家"が語る、ストーリーテリングの本質。

◇Magic Leap+ILMxLab: R2-D2が、たしかに家にいる
MRを手がけるMagic Leapと、ILMxLabが共同制作中の「スター・ウォーズ」の新コンテンツ。
 現実世界とヴァーチャル世界をマージするMR技術によって、ぼくらの日常生活が、
 新たなストーリーテリングの場になろうとしている。

 

第2特集「SWISS MADE INNOVATION」
◇電動外骨格レース・世界2位のIHMC Robotics密着レポート
2016年にスイスで初開催された強化義体世界一を決める大会、サイバスロン。
 米国のチーム、IHMC Roboticsの取材を通じて、障害者と健常者の間にある「壁」の行方を追う。

 

OTHER
 ◇バラク・オバマが伊藤穰一に語った未来への希望と懸念すべきいくつかのこと
 デジタルテクノロジーが社会を覆いつくすとき、それらが引き起こす社会的、経済的、倫理的な困難に、
アメリカは、世界は、いったいどう立ち向かうべきなのか。
トランプ大統領誕生直前、バラク・オバマがホワイトハウスから問いかける最後のメッセージ。

……and more!

 

■著者について

 

WIRED(ワイアード)
1993年に米国で創刊し、現在5カ国で展開する、世界で最も影響力のあるテクノロジーメディア『WIRED』の日本版として、2011年6月にウェブサイトと雑誌を同時スタート。テクノロジーの進化を通して、カルチャーから、サイエンス、ビジネス、医療、エンターテインメントまで、社会のあらゆる事象を、読み応えのあるテキスト、美しいデザインとビジュアルでレポート。テクノロジーが時代をどう変え、時代がテクノロジーに何を望むかを考えることで、来るべき世界の未来像を探る総合メディア。

 

2016年

11月

29日

近刊:人類は絶滅を逃れられるのか―――知の最前線が解き明かす「明日の世界」

人類は絶滅を逃れられるのか―――知の最前線が解き明かす「明日の世界」 人類は絶滅を逃れられるのか―――知の最前線が解き明かす「明日の世界」
スティーブン・ピンカー マルコム・グラッドウェル マット・リドレー 藤原 朝子

ダイヤモンド社 2016-11-26
売り上げランキング : 8529

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★★

著者実績:★★★★★

評価予想:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より

 

緊急出版! 日米同時発売!
世界最高峰の知性が語る<人類の限界>とは。

スティーブン・ピンカー (『暴力の人類史』)
マルコム・グラッドウェル(『ティッピング・ポイント』)
マット・リドレー(『繁栄 明日を切り拓くための人類10万年史』)他が大論戦!

人口爆発の危機、核戦争へのシナリオ、
 増大し続けるテロの恐怖、AIの脅威、気候変動リスク……
繁栄か、滅亡か。

◎非国家アクターの増大は世界史を塗り替えるか?
◎遺伝子工学、人工知能においてムーアの法則は有効か?
◎第三次世界大戦は核戦争となるのか?
◎気候変動は有史上にない災害を引き起こすのか?
◎低炭素社会は実現できるのか?
◎世界的なポピュリズムへの傾倒はなぜなのか?

「人類の明日」を科学・歴史・哲学すべての側面から解き明かす!
――人類は絶滅を逃れられるのか?

 

■著者について

 

スティーブン・ピンカー(Steven Pinker)
認知心理学者。ハーバード大学心理学教授。特に言語の発達・進化に関する研究を専門とする。一般向けの著書も多い。『暴力の人類史[上][下]』(青土社)、『言語を生み出す本能』(NHK出版)等。『心の仕組み』が世界的ベストセラーとなり、数々の賞を受賞している。2004年には、米タイム誌が選ぶ「最も影響力のある100人」、2005年にはプロスペクト誌で「知識人トップ100人」の一人に選ばれた。

 

マルコム・グラッドウェル(Malcom Gladwell)
ジャーナリスト、作家。現在は『ニューヨーカー』スタッフライター。著書に『ティッピング・ポイント:いかにして「小さな変化」が「大きな変化」を生み出すか』『逆転! 強敵や逆境に勝てる秘密』など。

 

マット・リドレー( Matt Ridley)ほか
科学ジャーナリスト、作家。イギリス貴族院議員(保守党所属)。1958年イギリス、ノーザンバーランドのリドレー伯爵家に生まれる。現在は爵位を継承している。『繁栄――明日を切り拓くための人類10万年史』『やわらかな遺伝子』(ともに早川書房)、『ゲノムが語る23の物語』(紀伊國屋書店)、など、科学啓蒙書を多数発表している。

 

■目次

 

第1章
 人類の歴史から導かれる明日の世界
――4つのシナリオ
 ・人類の寿命は伸長し続ける/医学進歩、貧困率の低下、戦争の消滅、犯罪率の低下(ピンカー)
・人間は結局「死への恐れ」と「妬み」から自由になれない/絶対的な貧困は未来でも消えることはない、寿命がいくら伸びてもそれに対応する「哲学」を人類は持っていない(ボトン)
・食糧問題も環境破壊も実際には起こらない(リドレー)
・テロリズムと気候変動のリスクは増大する(グラッドウェル)

 

第2章
 人類は絶滅を逃れられるのか?
――世界の未来を占う論戦
・IoTがもたらす過剰コネクトとリスク社会
・アフリカ大陸の「絶対的貧困」は解決されるのか
 ・「成長」や「消費」は本当に誰もが望んでいるものか
 ・核兵器の数がどれだけ相対的に減っても平和は訪れない
 ・低炭素社会は実現されるのか

 

第3章
 明日の世界は「繁栄」か、「滅亡」か
 ・科学は「なにができるか」は分かっても「どうすべきか」は分からない
 ・テロや戦争に直面しても秩序が永遠に失われることはない
 ・人類の歴史は昨日よりも「より安全」「より自由」「より豊か」「より健康」「より平和」になっている

 

2016年

11月

24日

近刊:佐藤オオキのボツ本

佐藤オオキのボツ本 佐藤オオキのボツ本
佐藤オオキ

日経BP社 2016-12-09
売り上げランキング : 72135

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

失敗にこそ成功の種がある――
「ボツ」を生かして最高のアイデアを生むプロセス教えます

 

佐藤オオキが初めて明かす仕事の裏側とは?
“門外不出"渾身の「ボツ案」も一挙公開!

 

佐藤オオキさん率いるデザインオフィスnendoでは、現在400を超える
 プロジェクトを同時進行させながら、「提案の数」「質」「スピード」の
3つすべてを目指しています。クライアントから依頼を受けてから短期
 間で複数の詳細な案をしっかり提案し、プレゼンが盛り上がる。まるで
息をするようにたくさんのデザインを生み出す佐藤さんの仕事の後ろには、
 当然のように、大量の「ボツ案」が積み上がっていきます。

 

ほとんど外部の人の目に触れることなく、闇に葬り去られる「ボツ案」。
しかしそこに焦点を当てれば、プロジェクトのプロセスを詳細に伝えられる
 かもしれない。アイデアの生み出し方、プロジェクトの動かし方、思考の
整理の仕方までを語れそう・・・佐藤オオキさんのそんなひと言から、本書

は生まれました。

 

 一見華麗に見えるかもしれないプロジェクトの陰には、多くの失敗が
 あります。考え方を変えれば、むしろ1つの成功のために、数々の失敗を
 あえて生み出す必要があると言えるかもしれません。本書では、さまざま
 な企業にご協力をいただき、佐藤オオキさんの“門外不出"の渾身のボツ
案を一挙公開。アイデアがボツに至るプロセスを類型化し、ボツ案が生成
されるプロセスを整理して、そこに至るまでの過程を図式で示しています。
 「ボツ」を恐れる必要はありません。それは、成功への第一歩なのです。

 

-----------------------------------------------------------------
「日の目を見ることのできなかったボツ案と、
そこに至るまでの経緯の中にこそ、デザイナーの葛藤や苦悩が潜んでおり、
 『成功体験』や『美談』を通じては到底理解できない本質的な価値が
 そこに存在しているんじゃないか、と常々感じています。
そんな、デザイナーの『カッコ悪い』姿を通じて、デザインの魅力を
少しでも多くの方に感じ取って頂けたら幸いです。」
――「はじめに」より
-----------------------------------------------------------------

 

■著者について

 

佐藤オオキ(さとう・おおき) デザインオフィスnendo代表
1977年カナダ生まれ。2000年早稲田大学理工学部建築学科首席卒業。2002年同大学大学院修了、デザインオフィスnendo設立。建築、インテリア、プロダクト、グラフィックと多岐に渡ってデザインを手がける。Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」に選出され、Wallpaper誌(英)、および、ELLE DECOR誌をはじめとする世界的なデザイン賞の数々を受賞。作品はニューヨーク近代美術館(米)、ビクトリアアンドアルバート博物館(英)、ポンピドゥー・センター(仏)など世界の主要な美術館に多数収蔵されている。著書に『ウラからのぞけばオモテが見える』(日経BP社)など。

 

■目次


はじめに

 

第1章 お気に入りのボツ案
 「飲みきらせる」ゴミ箱
 提案するのは形を超えたデザイン
1・5倍の価値をデザインで作る

 

第2章 未来を導くボツ案
ボツを推進力に変える
 ボツを恐れずアイデアを集約
 消費者視点でコンセプトをまとめる

 

第3章 ボツ案を育てる
好循環を生むデザイン
 アイデアはつながることで強くなる
 ビジネスの仕組みから参画する

 

第4章 蘇るボツ案
 自らをボツにする

 

第5章 ボツが人を育てる
 ボツ案が人の心を変えるスイッチに

 

 あとがき

 

2016年

11月

10日

近刊:7日間起業――ゼロから最小リスク・最速で成功する方法

7日間起業――ゼロから最小リスク・最速で成功する方法 7日間起業――ゼロから最小リスク・最速で成功する方法
ダン・ノリス 平野敦士カール

朝日新聞出版 2016-11-18
売り上げランキング : 38762

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★★

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

「スティーブ・ジョブズを目指すな」
 「はじめから完璧なサービスは望むな」
 「ローンチしてから顧客に聞け」

 

14年間さまざまな事業で失敗した著者は、
わずか1週間で“億万長者"ビジネスを見つけた──。

 実際にどのように起業したのか、
どんな点にフォーカスするべきなのか、
そして何をするべきでないのか。
 著者自身の失敗に基づいた明確なフレームワークを提供する。

 

1日目 優れた独立起業アイデアの9要素
2日目 MVPって何だ?
3日目 ビジネスの名称を決める
4日目 1日で、100ドル以下でウェブサイトをつくる
5日目 マーケティング、10の必勝法
6日目 目標を定める
7日目 ローンチ

 

誰にでもできる、全米ベストセラーの画期的起業法とは?

 

 

2016年

11月

01日

近刊:ビジネスと人を動かす 驚異のストーリープレゼン 人生・仕事・世界を変えた37人の伝え方

ビジネスと人を動かす 驚異のストーリープレゼン 人生・仕事・世界を変えた37人の伝え方 ビジネスと人を動かす 驚異のストーリープレゼン 人生・仕事・世界を変えた37人の伝え方
カーマイン・ガロ 井口 耕二

日経BP社 2016-11-17
売り上げランキング : 145177

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

30万部のベストセラー『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』著者、渾身の最新作!

データだけじゃ足りない 一流の人はストーリーで納得させる
 ビジネスでは、財務状況や売上などの数字、データを聞きたがると思ってしまう人が多い。
しかし、これは部分的にしか正しくない。
 神経科学の世界で最近確認されたことを忘れているのだ。
つまり、「感情は論理の上を行く」である。
 相手の心をつかまなければ、その頭には届かない。

 

★誰でもいいプレゼンができる「ストーリー」のスキルを教えます!
ストーリーの組み立て方、順番、話し方などのスキルを世界を変えた一流の人たちのプレゼンをもとに解説します。
・個人的なストーリーで命を吹き込む
 ・課題、問い、解決策の3ステップで組み立てる
 ・小学生にわかる言葉で語る
 ・60秒で語れるくらいシンプルに
 ・苦闘を愛して味方につける
 ・聞き手とヒーローが重なるように語る
 など

 

★37人のストーリープレゼンを分析
シリコンバレー企業などビジネスで世界を変えた人、政治家や有名ミュージシャンなど人々の生活に大きな影響を与えた人など、37人のプレゼンを分析します。
<本書に登場する人たち>
・イーロン・マスク(テスラCEO)
・シェリル・サンドバーグ(フェイスブックCOO)
・ビル・ゲイツ(マイクロソフト共同創業者)
・スティーブ・ジョブズ(アップル共同創業者)
・ジョン・ラセター(ピクサーのチーフ・クリエイティブ・オフィサー)
・アダム・ブラウン(ペンシルズ・オブ・プロミス創業者兼CEO)
・ウィンストン・チャーチル元英国首相
・マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師
・ミュージシャン、スティング
 ・アテネパラリンピック代表、佐藤真海
など

 

2016年

10月

23日

文庫化:決定力! ――正しく選択するための4つのステップ

決定力! ――正しく選択するための4つのステップ (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) 決定力! ――正しく選択するための4つのステップ (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
チップ ハース ダン ハース 千葉 敏生

早川書房 2016-11-09
売り上げランキング : 134420

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックのコメント

 

僕が大好きなハース兄弟の本が文庫化されたよ。

お得だからぜひ読んでね。

 

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★★

確定評価:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より

 

夏野剛氏(慶應義塾大学特別招聘教授)推薦!
「本書は間違わない意思決定の方法を身につけるためのサバイバル本だ。
 決定力を身につけて21世紀を生き抜こう! 」

ビジネスでも私生活でも、私たちはとかく意思決定で失敗しがち。
それは決断を下すときに4つの罠、「視野の狭さ」「思い込み」「一時的な感情」「自信過剰」に陥ってしまうから。
これらを回避し、適切な選択をするための4つのステップ「WRAP」とは?
ビジネス界で大人気のハース兄弟が、
 大物ロックバンドの無茶な契約から大企業の買収失敗、ルーズヴェルトの戦略まで豊富な例を挙げながら、
 正しくチョイスする秘訣を伝授する。

 

2016年

10月

07日

近刊:ビジネスモデル・ナビゲーター 55パターンカード

ビジネスモデル・ナビゲーター 55パターンカード ビジネスモデル・ナビゲーター 55パターンカード
オリヴァー・ガスマン カロリン・フランケンバーガー ミハエラ・チック 渡邊 哲

翔泳社 2016-10-21
売り上げランキング : 320851

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

55枚のカードで、新しいビジネスモデルが創造できる!

 

ビジネスモデルのイノベーションは、天才のひらめきによって生まれると思われがちですが、日本企業では個人のひらめきで事業を動かすことが難しいことも事実です。

スイス・ザンクトガレン大学のオリヴァー・ガスマン教授のチームは長年ビジネスモデルを研究し、成功企業のビジネスモデルは55種類のモデルパターンのいずれかに分類されるということを突きとめました。

この55のパターンのいずれかあるいは複数を自社のビジネスに適用し、アイデア創造の基点とするのが「ビジネスモデル・ナビゲーター」手法です。

本カードは、その55のビジネスモデルについて、1枚に1モデルを記載し、ビジネスモデルの名称、概要説明、採用企業や適用方法の例をコンパクトにまとめてあります。
アイデア出しの作業、社内でのブレストによる合意形成などのプロセスを進めやすいコンパクトな情報量で、創造性を阻害しないようになっています。

また、ビジネスモデルの採用企業の記載は、日本の環境でイメージしやすい日本国内の企業やサービスに改めてあります。

 

ビジネスモデル・ナビゲーター手法について詳解している書籍
『ビジネスモデル・ナビゲーター』(ISBN978-4-7981-4688-1、翔泳社刊)と合わせて利用すると、よりスムーズにアイデア創造に取り組めますが、本カードだけでも十二分にビジネスモデル創造を進められます。

 

※カードサイズは縦15×横10.6cm

 

2016年

10月

03日

近刊:会話の天才 - 自分を変える3つのスキル

会話の天才 - 自分を変える3つのスキル - (ワニブックスPLUS新書) 会話の天才 - 自分を変える3つのスキル - (ワニブックスPLUS新書)
野地 秩嘉

ワニブックス 2016-10-08
売り上げランキング : 345431

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

寡黙でほとんど取材を受けることがなかった、
 高倉健さんのインタビュー集を日本で唯一出版。
 日本を代表するノンフィクション作家として、
ポール・マッカートニーさん、柳井正さん、孫正義さんをはじめ、
3000人を超える超一流と「会話」をするなかで得た技術やコツが
 ポイントを押さえ、わかりやすく紹介されています。

 会話に抱いていたあらゆるネガティブ要素が消え、
 自分が変わり、人生が変わる――
本物の「会話」をする技術が簡単に手に入るのはこの本だけではないでしょうか。

 

■著者について

 

野地秩嘉(のじ つねよし)

1957年、東京生まれ。早稲田大学商学部卒。
 出版社勤務、美術プロデューサーなどを経てノンフィクション作家に。
 人物ルポルタージュ、ビジネスから、食、芸術、海外文化にいたるまで幅広い分野で執筆。
 著書に『キャンティ物語』(幻冬舎文庫)、『TOKYOオリンピック物語』(小学館文庫)、
 『打ち合わせの天才』(光文社新書)、『高倉健インタヴューズ』(プレジデント社)、
 接待は3分(PHP新書)、『川淵キャプテンにゴルフを習う』(プレジデント社)、
 『サービスの達人たち 究極のおもてなし』(新潮文庫)、『SNS時代の文章術』(講談社+α新書)ほか多数。

 

2016年

9月

30日

読書:「稼げる男」と「稼げない男」の健康マネジメント

「稼げる男」と「稼げない男」の健康マネジメント (アスカビジネス) 「稼げる男」と「稼げない男」の健康マネジメント (アスカビジネス)
水野 雅浩

明日香出版社 2016-08-08
売り上げランキング : 7977

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 献本を読んだので感想を書くね。

 

■アマゾンの内容紹介より

 

稼げる男がやっている「健康に対するアプローチ」を50項目でまとめました。

 食事、運動、睡眠、ストレスケアについて、「稼げる男と」と「稼げない男」の習慣を比較しながら解説。

これらを身につければ、肉体的にも精神的にも強くなり、活躍し続ける男になります。

 

 「稼げる男」とは、顧客満足度を追求していくビジネスパーソンを指します。
そしてこれを土台から支えるのが「健康マネジメント」なのです。
お客様の満足度を高めるのに、いくら良いサービスをプレゼンテーションしても、
 太って疲れて老けて見えたら、説得力を産みません。
 根本的な自己管理ができていないことは、一目見て分かるからです。

 

 本書をまとめるに当たり、
1実際に私を含む1,000人を超えるビジネスパーソンに実践してもらい、良い結果が出たもの
2科学的に根拠があるもの
3「今の生活の中で」無理なく実践できる内容
の3点にこだわりました。

 

 本書をきっかけに「仕事の成果を上げるためにこそ、健康戦略に取り組む」という
世界標準の考え方にシフトしていきましょう。

 

■著者について

 

水野 雅浩(みずの まさひろ)

日本ダイエット協会 ダイエットプロフェッショナルアドバイザー
JADP認定 生活習慣予防アドバイザー・サプリメントインストラクター
日本成人病予防協会 健康管理士
 健康美容情報認定協議会 健康美容コミュニケーター
米国NLP&コーチング研究所 NLPプロフェッショナル認定コーチ

中央大学法学部を卒業後、介護サービス事業の全国展開に約10年携わる。
 若い頃の生活習慣により90代でも自立して元気な方と、60代でも寝たきりな方を目の当たりにする。
その後、香港で高級日本食レストランの立ち上げに参画。
 香港のミシュランガイドブックへの掲載をきっかけに世界中のビジネスエリートが顧客となり、 交流を深め「健康マネジメント」の概念に触れる。
 次に、大手サプリメントメーカーでアンチエイジングのサプリメントのマーケティング商品開発に携わり、 予防医学アンチエイジングの体系的な知見を蓄える。
 現在は、3つの異なるキャリアを活かし、「仕事の成果を底上げする健康マネジメント」をテーマにビジネスマン向けのセミナー、 健康経営に取り組む企業の助言を行っている。

 

■目次


Chapter1 健康の基本習慣
Chapter2 稼げる男の「食事」の習慣
Chapter3 稼げる男の「運動」の習慣
Chapter4 稼げる男の「睡眠」の習慣
Chapter5 稼げる男の「ストレスケア」の習慣

 

■読書犬ブックの感想

 

この本には、習慣化したい健康に対するアプローチが50項目にわたって記載されている。各項目は、「稼げる男は~し、稼げない男は~する。」という比較形式の見出し、該当項目に関するエピソードや科学的根拠などで構成されていて、例えば、15番目の項目は、「稼げる男はナッツを食べ、稼げない男はドーナツを食べる。」という見出しで始まり、ドーナツに関するエピソード(ドーナツ食べ放題のオフィス)、ドーナツが健康を害する科学的な根拠、ナッツの効能へと続く。この項目の見出しは、少々ダジャレ感が漂っているが、比較形式の見出しは、インパクトがあり、記憶に貼り付き易い。

本書の50項目には、特に目新しくない常識的な項目も多く含まれているが、これは、裏を返せば、奇をてらうことなく、本当に大切な健康習慣を読者に伝えたいという著者の良心であり、そこに本書の価値があると思う。
本書には、付録として、「仕事の成果を底上げする健康マネジメント」という一覧表がついている。この一覧表は、本書が推奨する健康習慣(メソッドとその理由)を1日の生活のなかに当てはめたもので、チェックリストとして利用できる。できそうな健康習慣から始め、効果が実感できたら徐々に健康習慣を増やしていく。そんなゲーム感覚で本書のメソッドを習慣化できれば、きっと「稼げる男」になるはずだ。(ただし、体だけでなく、頭脳や心も鍛えましょう。)

 

2016年

9月

21日

近刊:ライフ・シフト―100年時代の人生戦略

ライフ・シフト―100年時代の人生戦略 ライフ・シフト―100年時代の人生戦略
リンダ グラットン アンドリュー スコット 池村 千秋

東洋経済新報社 2016-10-21
売り上げランキング : 8921

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★★

著者実績:★★★★★

評価予想:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より

 

誰もが100年生きうる時代をどう生き抜くか。
働き方、学び方、結婚、子育て、人生のすべてが変わる。
目前に迫る長寿社会を楽しむバイブル。

世界で活躍するビジネス思想家が示す、新しい人生のビジョン。

みんなが足並みをそろえて教育、勤労、引退という
3つのステージを生きた時代は終わった。

では、どのように生き方、働き方を変えていくべきか。
その一つの答えが本書にある。

100歳時代の戦略的人生設計書。

 

《本書の主な内容》

●人生はより長く、健康になる。
●エクスプローラー、インディペンデント・プロデューサー、ポートフォリオ・ワーカーという新しいステージが出現する。
●40年の労働で老後の20年をカバーできても、35年をカバーするのはしんどい。
●テレビの前やゴルフコースで過ごすには、35年はあまりに長い。老後=人生のおまけという考えを捨てよう。
●企業年金、国の年金だけをあてにして生きることは難しくなる。
●お金(有形資産)も大事だが、見えない資産(無形資産)も大事。
●スキル、知識、仲間、評判、健康、生活、友人関係、アイデンティティ、人的ネットワーク、オープンな姿勢が大事。
●大学卒業後、すぐに就職を考えるのは危険。自分を見きわめ、選択肢を広げることを考えるべき。
●結婚相手を選ぶ際は慎重に。
●労働市場に存在する職種は、これから数十年で大きく入れ替わる。
●100歳になった自分がいまの自分をどう見るかを考える。
●個人と企業の間で、産業革命に匹敵するほどの激しい争いが起きる。
●共働きの本当のリスクは、消費水準を下げられないこと。
●金融商品を買うときは、パンフレットの細部に気をつけ、手数料をチェックする。
●レクリエーション(余暇)ではなく、リ・クリエーション(自己の再創造)に時間を使おう。
●男女の役割分担が変わる。質の高いパートナー関係が必要になる。
●数十年単位での役割の調整が必要。高度な信頼関係と徹底した計画が不可欠。
●他の世代と一緒に生き、交流する機会がどんどん増えていく。
●各人のアイデンティティが変わっていく。
●教育機関=学びの提供、企業=多様な人生への対応、政府=格差への対応、という課題がこれから生じてくる。

 

《世界を代表する知識人が称賛! 》
明快でタイムリー、オリジナルで書きぶりも素晴らしく、そしてとても恐ろしい。
ニーアル・ファーガソン(『劣化国家』著者)

 

より健康で長寿になる私たちの人生に関する迫真のケーススタディ。
私たちの知っている世界とはまったく別の未来がくるだろう。
ダロン・アセモグル(『国家はなぜ衰退するのか』著者)


■著者について

 

リンダ グラットン(リンダ グラットン)
ロンドン・ビジネススクール教授
人材論、組織論の世界的権威。

2年に1度発表される世界で最も権威ある経営思想家ランキング「Thinkers50」では2003年以降、毎回ランキング入りを果たしている。2013年のランキングでは、「イノベーションのジレンマ」のクリステンセン、「ブルー・オーシャン戦略」のチャン・キム&モボルニュ、「リバース・イノベーション」のゴビンダラジャン、競争戦略論の大家マイケル・ポーターらに次いで12位にランクインした。

組織のイノベーションを促進する「Hot Spots Movement」の創始者であり、85を超える企業と500人のエグゼクティブが参加する「働き方の未来コンソーシアム」を率いる。

邦訳された『ワーク・シフト』(2013年ビジネス書大賞受賞)、『未来企業』のほか、Living Strategy, Hot Spots, Glowなどの著作があり、15を超える言語に翻訳されている。

著者サイト:
http://www.lyndagratton.com/

 

アンドリュー スコット(アンドリュー スコット)
ロンドン・ビジネススクール教授
ロンドン・ビジネススクール経済学教授、前副学長。オックスフォード大学を構成するオール・ソウルズカレッジのフェローであり、かつ欧州の主要な研究機関であるCEPRのフェローも務める。2005年より、モーリシャス大統領の経済アドバイザー。財政政策、債務マネジメント、金融政策、資産市場とリスクシェアリング、開放経済、動学モデルなど、マクロ経済に主要な関心を持つ。

 

■目次


1 章 生 涯――長寿という贈り物
2 章 資金計画――長く働く時代
3 章 仕 事――雇用環境はどう変わる?
4 章 見えない「資産」――お金に換算できないもの
5 章 シナリオ――「将来可能な自己」を思い描く
6 章 ステージ――人生の新しい構成要素
7 章 マ ネ ー――長い人生に必要なお金をまかなう
8 章 時 間――レクリエーションからリ・クリエーションへ
9 章 人間関係――私生活の変容
最終章 変革への課題

 

 

2016年

9月

12日

近刊:これ、いったいどうやったら売れるんですか? 身近な疑問からはじめるマーケティング

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

身近な8つの疑問からマーケティングの基礎を学ぼう!
会議でよく聞くあんな言葉、こんな言葉、すべてこの1冊でわかります!


■著者について

 

永井孝尚(ながい たかひさ)
マーケティング戦略アドバイザー。1984年に慶應義塾大学工学部を卒業後、日本IBMに入社。マーケティングマネージャーとして事業戦略策定と実施を担当、さらに人材育成責任者として人材育成戦略策定と実施を担当し、同社ソフトウェア事業の成長を支える。2013年に日本IBMを退社して独立。マーケティング思考を日本に根付かせることを目的に、ウォンツアンドバリュー株式会社を設立して代表取締役に就任。専門用語を使わずにわかりやすい言葉でマーケティングの本質を伝えることをモットーとし、製造業・サービス業・流通業・金融業・公共団体など、幅広い企業や団体を対象に、年間数十件の講演やワークショップ研修を実施。著書に『100円のコーラを1000円で売る方法』(KADOKAWA )などがある。

 

■目次

 

第1章 腕時計をする人は少ないのに、なぜ腕時計のCMは増えているのか?
 (この章で学べること:コモディティ化/バリュープロポジション/ブルーオーシャン戦略/マーケティングミックス)

 

第2章 人はベンツを買ったあと、どうしてベンツの広告を見てしまうのか
(認知的不協和/顧客ロイヤルティ/顧客生涯価値/顧客満足の仕組み/ブランド資産)

 

第3章 なぜクリスマスにマンゴーが食べられるのか?
 (イノベーション/顧客の創造(ドラッカー)/プロダクトアウト)

 

第4章 あの行列のプリン屋が赤字の理由
(価格戦略/価値基準型価格設定/コスト基準型価格設定)

 

第5章 セブンの隣になぜセブンがあるのか
(チャネルの考え方/チャネルコンフリクト/ランチェスター戦略/外線戦略・内線戦略)

 

第6章 女の太った財布には何が入っているのか?(
 (競争戦略(コストリーダーシップ、差別化戦略、集中戦略)/規模の経済、経験曲線/顧客開発プロセス)

 

第7章 きゃりーぱみゅぱみゅはなぜブレイクしたのか?
 (イノベーター理論/キャズム理論)

 

第8章 古本屋がふつうの本屋より儲ける理由
(5つの力/参入障壁)

 

2016年

9月

07日

献本:「稼げる男」と「稼げない男」の健康マネジメント

「稼げる男」と「稼げない男」の健康マネジメント (アスカビジネス) 「稼げる男」と「稼げない男」の健康マネジメント (アスカビジネス)
水野 雅浩

明日香出版社 2016-08-08
売り上げランキング : 7977

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

読み終えたら感想を書くね。

 

2016年

9月

05日

近刊:ビジネスモデル・ナビゲーター

ビジネスモデル・ナビゲーター ビジネスモデル・ナビゲーター
オリヴァー・ガスマン カロリン・フランケンバーガー ミハエラ・チック 渡邊 哲

翔泳社 2016-10-04
売り上げランキング : 103597

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

ビジネスモデルのイノベーションは、天才のひらめきによって生まれると思われがちですが、 日本企業では個人のひらめきで事業を動かすことが難しいことも事実です。

スイス・ザンクトガレン大学のガスマン教授は長年ビジネスモデルを研究し、成功企業のビジネスモデルは55種類のモデルパターンのいずれかに分類されるということを突きとめました。

 本書は、この55パターンの組み合わせや創造的な模倣によって、 新しいビジネスモデルを創出するツールを紹介する画期的な内容です。
 天才のひらめきではなく、ビジネスモデルをシステマチックに構築するノウハウは、
 企業文化で日本と共通点の多いドイツでも多くの実績をあげています。

ビジネスモデルを創出するナビゲーション手法と、55の必勝パターンそれぞれの発祥からイノベーションの経緯、 成功企業などの詳解から構成されています。

 

■目次


PART 1 ビジネスモデル革新の手引き
1.ビジネスモデルとはなにか?
2.ビジネスモデル・ナビゲーター
3.変革の管理

 

PART 2 ビジネスモデル全55の勝ちパターン
 アドオン/アフィリエイト/合気道/オークション/バーター/
キャッシュマシン/クロスセル/クラウドファンディング/
クラウドソーシング/カスタマーロイヤルティ/デジタル化/
直販モデル/Eコマース/体験の販売/フラット料金/部分所有/
フランチャイズ/フリーミアム/プル戦略への移行/稼動保証/
隠れた収益源/素材ブランディング/インテグレーター/
専門特化プレイヤー/顧客データ活用/ライセンシング/ロックイン/
ロングテール/余剰能力の活用/マス・カスタマイゼーション/
格安製品/オープンビジネス/オープンソース/オーケストレーター/
従量課金/賽銭方式/個人間取引/成果報酬型契約/サプライ品モデル/
レンタルモデル/レベニューシェア/リバースエンジニアリング/
リバースイノベーション/ロビンフッド/セルフサービス/店舗内出店/
ソリューションプロバイダー/サブスクリプション/スーパーマーケット/
低所得層ターゲット/廃品リサイクル/両面マーケット/究極の逸品/
プロシューマー/OEM製品/

 

2016年

8月

31日

近刊:ビジネス・フォー・パンクス Business for Punks ルールを破り熱狂を生むマーケティング

ビジネス・フォー・パンクス Business for Punks ルールを破り熱狂を生むマーケティング ビジネス・フォー・パンクス Business for Punks ルールを破り熱狂を生むマーケティング
ジェームズ・ワット 楠木 建(解説)

日経BP社 2016-09-01
売り上げランキング : 168

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

これほど僕の喜びのツボを押しまくりやがってくる本は滅多にない。
――楠木建(解説より)

 

2007年に約300万円で始めたクラフトビールの会社が、
わずか7年で売上70億円を超える急成長を遂げる。

 熱狂的なファンを世界中でどうやって獲得したのか?
どうやってクラウドファンディングで20億円も集めたのか?
スコットランド発祥のBrewDogの奇跡のマーケティングを、創業者本人が語る!

BrewDog(ブリュードッグ)の経営の根幹は、"パンクの哲学"にある。

 

・始めるのはビジネスじゃない。革命戦争だ
 ・人の話は聞くな。アドバイスは無視しろ
 ・事業計画なんか時間の無駄だ
 ・嫌われ者になれ
 ・永遠に青二才でいろ
 ・すべてがマーケティングだ
 ・顧客ではなく、ファンをつくれ

 

――著者の熱い言葉に加え、ジョニー・ラモーン、マルコム・マクラーレン、
カート・コバーンら、パンクの伝説をつくった先人たちの言葉も収録。

 

■著者について

 

ジェームズ・ワット James Watt
イギリスで最も飲まれているクラフトビール「BrewDog(ブリュードッグ)」の共同創業者。2007年にマーティン・ディッキー(および犬1匹)とともに創業。イギリスでクラフトビールブームの先がけとなる。
その後、瞬く間に世界進出を果たし、その経営手腕や社内文化が注目を集める。2010年、スコットランド・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーを最年少で受賞。
2014年、グレート・ブリティッシュ・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー受賞。

 

 楠木建(くすのき・けん) 解説
 一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。1964年東京都生まれ。92年一橋大学大学院商学研究科博士課程修了。一橋大学商学部助教授・同イノベーション研究センター助教授などを経て、2010年より現職。
 専攻は競争戦略とイノベーション。著書に、『ストーリーとしての競争戦略』『「好き嫌い」と経営』『「好き嫌い」と才能』(東洋経済新報社)、
 『好きなようにしてください』(ダイヤモンド社)、『経営センスの論理』(新潮新書)、『戦略読書日記』(プレジデント社)など。

 

 高取芳彦(たかとり・よしひこ) 翻訳
1982 年、神奈川県生まれ。ニュース記事を中心に翻訳・編集を手がける。訳書に『TEAM OF TEAMS(チーム・オブ・チームズ)』(日経BP社)がある。

 

■目次


プロローグ さあ、世界を変えてやろう
1章 戦う自由人のための起業論
2章 未来を見る反逆者のための財務論
3章 迷える子羊のためのマーケティング論
4章 新時代の破滅的パンクのためのセールス論
5章 野望に燃える海賊船長のためのチームビルディング
6章 ひたむきな自由人のための時空論
7章 パンク起業家の頭の中
 結論 すべてはゲームだ
解説 楠木建(一橋大学教授)

 

2016年

8月

22日

近刊:ザ・会社改造 340人からグローバル1万人企業へ

ザ・会社改造 340人からグローバル1万人企業へ ザ・会社改造 340人からグローバル1万人企業へ
三枝 匡

日本経済新聞出版社 2016-09-01
売り上げランキング : 919

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★★

評価予想:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より

 

世界競争で沈む日本企業への答えがここにある!

 

歴戦のトップ経営者が仕掛けた「改革の連鎖」。その経営行動を支えた論理、そして切断力とは?
シリーズ70万部! 『V字回復の経営』の著者最新作。

12年間にわたり仕掛けてきた数々の改革が「事業モデル」の革新を引き起こした。それは、多くの日本企業が立ち後れた罠――欧米から押し寄せる「事業革新の新潮流」に対抗するための打ち手だった。いかにして失敗と成功の壁をよじ登り、「会社改造」と呼べるほど、組織を違う生きものに変身させていったのか。上場企業の現役経営者が自ら書き下ろした改革のドラマ。
 会社を変えるとは、経営者が計算し尽くした戦略的なアプローチと具体的アクションの切り込み方を用意し、そのうえでトップ自らが矢面に立つ覚悟で、既成組織と既成価値観を突き崩していくことである。

 

(以下、「プロローグ」より)
その進化は簡単ではなかった。本書は各章とも、前半では改革プロジェクトがうまく進まない「失敗の状況」が描かれ、後半ではその壁を打破して成功に向かっていくブレークスルー(突破口)が描かれている。すべて実話である。各章に出てくるフレームワークは、多くの会社に当てはまる汎用性と普遍性を含んでいる。
 本書は、これまでに書いた3部作――『戦略プロフェッショナル』『経営パワーの危機』『V字回復の経営』と同じスタイルを踏襲している。お堅い理論書ではなく、読者は実況中継のような物語で生々しい現実を疑似体験しつつ、経営の「論理性」「戦略性」を学んでいく。
ただ、本書とこれまでの3部作では大きな違いがひとつあることを知っておいてほしい。
これまでの3部作はいずれも、追い詰められた会社ないしは事業を2〜3年で再生するという『短期決戦』だった。それに対して本書は、上場企業のCEOに就いてから12年間もの長期にわたり実行した「会社改造」すなわち「改革の連鎖」を追っている。社員わずか340人の超ドメスティックな商社が、いまやグローバル1万人に迫る、世界で戦う企業に転換するためには何が必要だったのか。


■著者について

 

三枝 匡(さえぐさ・ただし)
株式会社ミスミグループ本社取締役会議長。
1967年一橋大学経済学部卒業。三井石油化学を経て、ボストン・コンサルティング・グループの国内採用第1号コンサルタントになる。スタンフォード大学でMBAを取得後、プロ経営者を目指し、30代で赤字会社2社の再建とベンチャーキャピタル会社の経営をそれぞれ社長として経験。40代から16年間、不振企業の再建支援を行う「事業再生専門家」として活動。2002年ミスミ(現ミスミグループ本社)社長CEOに、08年会長CEOに就任し、14年より現職。同社を社員340人の商社からグローバル1万人の国際企業に変身させた。一橋大学大学院客員教授も務める。著書に『戦略プロフェッショナル』『経営パワーの危機』『V字回復の経営』(いずれも日本経済新聞出版社)など。

 

■目次


(会社改造1) 「謎解き」で会社の強み・弱みを見抜く
創業40年で売上高500億円だった上場会社をわずか4年で1000億円に伸ばし、世界大不況を乗り越えて2000億円超の企業に変身させた経営者は、あらかじめどんな「謎解き」をして会社改造に乗り出したのか。

 

(会社改造2) 事業部組織に「戦略志向」を吹き込む
戦略とは何か。それを知らなかった事業部の社員たちは、のたうち回りながら「戦略シナリオ」を描き、売上高150億円の事業部を1000億円超のグローバル事業に成長させた。

 

(会社改造3) 戦略の誤判断を生む「原価システム」を正す
不正確な原価計算は重大な戦略的誤謬を生みかねない。世界の多くの企業が導入に失敗した「ABC原価計算」を、社員たちは日常的に使う戦略目的のシステムとして確立した。

 

(会社改造4) 成長を求めて「国際戦略」の勝負に出る
「海外に無関心、本社の海外事業組織はゼロ、戦略もなし」の状態から、13年後に海外社員7000人、海外売上高比率50 %に迫る国際事業へ。「世界戦略」はどのようにして構築され、実行されたのか。

 

(会社改造5) 「買収」を仕掛けて「業態革新」を図る
商社専業40年の歴史に別れを告げ、メーカー買収に踏み切ったミスミ。「事業モデルの弱点」を一挙に解き放つ業態変革を敢行した戦略の裏には、どのような「歴史観」が、そして「ねらい」があったのか。

 

(会社改造6) 「生産改革」でブレークスルーを起こす
現場の抵抗によって「死の谷」にまで追い込まれかけた生産改革は、何をきっかけにして蘇ったのか。トップと一体になった知的戦いと汗まみれの現場改善は、ミスミの業態に最も適した「世界水準の生産システム」を生み出す。

 

(会社改造7) 時間と戦う「オペレーション改革」に挑む
以前であれば600人でやっていたはずの仕事を、いまはわずか145人でこなせる体制に。カスタマー・センターで行われた、汗と涙と我慢の「業務改革のステップ」とは何だったのか。時間と戦うオペレーションとは?

 

(会社改造8) 「元気な組織」をどう設計するか
「組織末端やたら元気」と「戦略的束ね」の両立が会社の理想。だが、日本の経営の実験場として試行錯誤を重ね、高い成長率を生み出した「ミスミ組織モデル」にも大企業病の脅威が迫る。

 

2016年

8月

05日

近刊:さよならインターネット - まもなく消えるその「輪郭」について

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

インターネットが消える前に

 およそ半世紀前に産声をあげたインターネット。その進化は社会、経済、文化、時間、人、あらゆるものを変化させた。
しかし常時接続、無線接続、IoTのなかでその姿は見えなくなり、自由と可能性に満ちた「世界」は、むしろ閉ざされつつあると家入氏は警告する。
パソコン通信からSNSを経由し、サーバー事業やプラットフォーム事業、さらに都知事選まで、ネットに人生を捧げてきた氏は、なぜ今その「世界」に別れを告げるのか?
果たしてこれから先にやってくる「世界」の姿とは? これは、その「輪郭」を取り戻すための思想の旅。


出版社からのコメント

起業家、実業家、そして活動家など、いくつもの顔を持つ、著者の家入さん。家入さんと聞けば、「IT」「インターネット」を連想される方もいらっしゃるのではないでしょうか。確かにその経歴をたどれば、いじめに遭い、ひきこもっていた中2のある日、パソコン通信と出会えたことで、人生に光を見出すことができたそう。そして藝大への進学をあきらめて、携わったシステム開発やDTP、そして自らサーバー事業を立ち上げて、当時最年少でジャスダック上場を果たしました。さらには初の"ネット選挙"となった都知事選出馬を経て、いまもクラウドファンディング事業などに邁進するその人生は、「インターネットと不可分」といっても過言ではないでしょう。

しかし、たどりついた現在。家入さんは「ぼくらはインターネットと別れを告げるべきところまで進んでいるのかもしれない」と言います。それは常時接続、無線接続、そしてIoTを実現してきた結果、もはや「空気」のように見えなくなったインターネットが、かつてのように自由や創造性にあふれて、ときに弱い者をやさしく包む「聖域」のような存在から、むしろ狭い世界へ私たちを閉じ込めようとする、陰鬱なものへとなりつつあるから。そして現実の世界で強い力を持つ人の声が、やはりインターネットの世界でも力を持ち、行き過ぎたつながりの結果、お互いを見張りあうような息苦しさが蔓延していることに、強い危機意識を感じているからです。

だから今こそ、消えかけたインターネットの「輪郭」を取り戻す旅へと出かけませんか? これまで社会や文化、経済、そして時間や空間、そして人の姿まで変えてきたインターネット。その輪郭をたどること、そしてその未来像を探求することは、きっとあなた自身の未来の姿を見出す試みにもなるはず。さあ、あなたも一緒に。

 

■著者について

 

家入一真(いえいり・かずま)
1978年、福岡県生まれ。活動家。いじめがきっかけで高校を中退後、ひきこもりに。就職後も対人関係に悩み「誰も会わずに仕事がしたい」と起業を決意。2001年、自宅で「ロリポップ! レンタルサーバ」をリリース。2003年に株式会社paperboy&co.を創業。2008年最年少でJASDAQ市場へ上場。退任後は「CAMPFIRE」「BASE」などのウェブサービスを立ち上げ、取締役に就任。渋谷「ON THE CORNER」などのカフェ運営も。悩める若者の立場に立ち、現代の駆け込み寺「リバ邸」などを精力的に展開。2014年東京都知事選挙へ出馬し主要候補に次ぎ88,936票を得る。著書に『こんな僕でも社長になれた(イーストプレス刊)』『お金が教えてくれること(大和書房刊)』『もっと自由に働きたい(ディスカバー21刊)』など。

 

■目次


はじめに
 インターネットが「ハサミ」?/小さな世界の大きな価値/じゃあインターネットとぼくらはどこへ向かうんだろう

 

前章 インターネットが消える前に
 インターネットという言葉の意味が変わった/無意識のネット接続/輪郭を失うことによるリスク/インターネットは最初に儀式を失った/そして「輪郭」を失ったインターネット

 

第一章 やさしかったその世界─ユーザーからプラットフォーマーになるまで
 ぼくは確かにインターネットに救われた/やさしかった小さな世界/つながりたいことの可視化/「破壊の道具」や「逃げ込める先」としての期待/爆発し始めた自己表現/現実世界を侵食するインターネット/信じるに足る世界は確かに存在した

 

第二章 さよならインターネット─その輪郭を喪失するまで
「Web2・0」で決壊が始まった/ギークのためのインターネットの終わり/現実と同じ「つながり」をもたらすSNS/「Web2・0」の向こう側に姿を現したもの/即物的で現実的な期待の中で/ソーシャルゲームに参入しなかった理由

 

第三章 輪郭が失われた世界─まだそこは信頼に足るものだったのか
終わりの始まり/クラウドファンディングという光/輪郭が溶けたことによるポジティブな側面/「個人」の再発見/政治とインターネット/そして余る「時間」/インターネットの輪郭をつかまえる

 

第四章 インターネットは「社会」の何を変えたか
 インターネットは何を変えて、変えなかったのか
社会
インターネットの世界はむしろ縮小している/祭りの場すら閉ざされる/インターネットに怯える人々/警備員だらけの相互監視社会/パノプティコン化したインターネット/シェア、フラット、フリー
文化
あふれる表現者と不足する鑑賞者/無理強いされた表現としての「批評」/「欲しがらない名無しさん」から「欲しがる名無しさん」へ/かつての「匿名性」は奥ゆかしさをもたらしてくれた/目出し帽を被る覚悟
経済
インターネットがポジティブな変化をもたらした分野/激減したコミュニケーション・コストがもたらしたこと/進む「CtoC」と「シェア」/コピーできるものにお金は集まらない/お金に生まれた新しい価値/善意も炎上する

 

第五章 インターネットは「私たち」の何を変えたか
時間
 誰もが別の時間を歩み始めた/細切れになった時間/常に「オン」の弊害
空間
 不幸な伝言ゲームが蔓延した/あえて伝言ゲームをしたがる人たちの登場/サードプレイスの登場

 人の価値はポイントで決まる/「装置」になりたい人/人は「概念」にもなれる/あなたの友達はネットが選ぶ/変わる家族の意味

 

第六章 ぼくらはインターネットの輪郭を取り戻せるのだろうか
 インターネットの輪郭を取り戻すということ/分断された世界の外へ向かおう/エクスターネット的/Six degrees の外に行こう/世界を強制的に変えてみよう/書店に行こう/プラットフォーマーになろう

 など

 

2016年

7月

19日

近刊:TED TALKS スーパープレゼンを学ぶTED公式ガイド

TED TALKS スーパープレゼンを学ぶTED公式ガイド TED TALKS スーパープレゼンを学ぶTED公式ガイド
クリス・アンダーソン 関 美和

日経BP社 2016-07-15
売り上げランキング : 472

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★★

評価予想:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より

 

ケリー・マクゴニガル、ビル・ゲイツ、アル・ゴア、ケン・ロビンソンなどが登場し、 世界中が注目するカンファレンス「TED」

 

 忘れられないプレゼンを生み出す舞台裏とノウハウを
TED代表のクリス・アンダーソンが自ら解説する初めての公式ガイド!

 

人前で話すのが怖くない人なんていない。
それは、失うものが大きいからだ。
だけど、心がけ次第で、恐怖をエネルギーに変えられる。
プレゼンの能力は、生まれつきの才能ではない。
だれでもが自分に合ったやり方を見つけて、上手に話す技術を身につけられる。

 

TEDのノウハウを代表自ら解説!
プレゼンの天才のように見えるTED登壇者も、実はTEDスタッフからのアドバイスをもとにリハーサルを重ねています。

 

 暗記するのかしないのか? スライドの色やフォントはどうするのか? ストーリーをどう組み立てるのか? など
具体的な21のノウハウを解説します。

絶対に失敗する「やってはいけないNG」も教えます
TEDのプレゼン形式だけを真似てもうまくはいかない。

 

 実際本書では、著者がプレゼンの途中で割って入ったTEDトーク、酷評を受けてネットで公開しなかったTEDトークの失敗例もクリス・アンダーソンが本音で語り、絶対にしてはいけないことも解説します。

 

■著者について

 

クリス・アンダーソン
TED代表兼キュレーター。オックスフォード大学を卒業後、ジャーナリストとして活躍。
100以上の雑誌やウェブサイトを成功させたのち、2001年に非営利団体のTEDを買収した。
TEDの精神「広める価値のあるアイデア」を世界的に広めた。米国ニューヨーク在住。

 

■目次

 

プロローグ

基本
1 プレゼンテーション・リテラシー
2 アイデアを築く
3 よくある落とし穴
4 スルーライン

ツール
5 つながる
6 ストーリーを語る
7 説明する
8 説得する
9 見せる

準備
11 ビジュアル
12 原稿を書く
13 つかみと締め

本番
14 服装
15 メンタルの準備
16 ステージの設定
17 声と存在感
18 フォーマット革命

考察
19 トーク革命
20 なぜそれが重要か
21 次はあなたの番

謝辞
訳者あとがき
付録 本書に登場するTEDトーク

 

2016年

7月

11日

近刊:左遷社員池田 リーダーになる〜昨日の会社、今日の仕事、明日の自分〜

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

ビジネス界が大絶賛!
ストーリーを通して「会社とリーダーの成長」を体感できる痛快な仕事ドラマ!
小説でありながら、ビジネス書としての機能も充実しています。

 

【ストーリー】
ドレッシング製造を手がけるフリージアは、アットホームな中堅企業。
しかしカリスマ創業社長が急死すると社内は一変。元銀行員の娘婿が新社長に就任し、
 元敏腕経営コンサルタントを右腕に起用。しかし改革断行も虚しく、業績はジリ貧に。
そんな会社の危機に、ある男が立ち上がる。それは前社長と二人三脚で会社を築き上げた
「伝説のナンバー2」、近藤だった。近藤はまず、左遷され落ち込んでいた中堅社員・池田に
目をつける。こうして池田の「リーダー修行」が始まった……。

 

■著者について

 

慶應義塾大学商学部卒。野村證券、CSK、CSKホールディングス副社長、
UCOM社長等を歴任。現在、(株)発現マネジメント代表取締役。
 新規事業を企画立案するかたわら、ベンチャー企業数社の社外役員等も務め、
 若い経営者の育成・支援に手腕を発揮している。


■目次

 

◆プロローグ

◆第一章 池田、左遷される
~理不尽な扱いを受けてもやる気を失わないために

◆第二章 池田、立志する
~思うように評価されないときの対処法

◆第三章 池田、経営を考える
~誰のために、何のために会社はあるのか

◆第四章 池田、組織を知る
~会社の成長を加速させるために何が必要か

◆第五章 池田、企画を学ぶ
~アイディアとイノベーションを生み出す環境とは

◆第六章 池田、人を理解する
~多くの人を動かす「巻き込み力」を身に付ける

◆第七章 池田、プロジェクトを推進する
~仕事を動かすリーダーの思考と行動

◆第八章 池田、リーダーになる
~予測していなかった危機的状況ですべきこと

◆エピローグ

 

2016年

7月

01日

近刊:ミライの授業

ミライの授業 ミライの授業
瀧本 哲史

講談社 2016-07-01
売り上げランキング : 236

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

2015年、私は全国の中学校を飛び回った。超難関として全国にその名を轟かす兵庫県の灘中学校や、福島第一原発事故の影響で避難生活を余儀なくされている福島県飯舘村立飯舘中学校など、さまざまな中学校を訪ねた。
目的はひとつ、未来に生きる14歳のきみたちに、特別講義を届けるためだ。
 中学生向けの講義だからといって、レベルを落としたつもりはない。本講義の根底に流れるのは、ふだん私が京都大学の学生たちに向けて語っているのと同じテーマであり、問題意識だ。
 講義のタイトルは「未来をつくる5つの法則」。その中身は、ざっと次のような感じである。ぜひ法則の「?」に入るキーワードを想像してみてほしい。
法則1 変革の旅は「?」からはじまる
法則2 冒険には「?」が必要だ
法則3 一行の「?」が世界を変える
法則4 すべての冒険には「?」がいる
法則5 ミライは「?」の向こうにある
本書は、その講義のエッセンスを凝縮した一冊である。未来を生きるきみたちに向けた、未来を変える特別講義だ。

学校は、未来と希望の工場である――。そしてきみたちは魔法を学んでいる。ベストセラー『僕は君たちに武器を配りたい』の著者が全国の中学校を訪れて開講した特別講義「未来をつくる5つの法則」のエッセンスを凝縮した一冊。未来を生きるすべての子どもたちに、そして今を生きるすべての人に贈る、筆者著作活動の集大成

 

■著者について

 

瀧本 哲史
京都大学産官学連携本部イノベーション・マネジメント・サイエンス研究部門客員准教授。東京大学法学部卒業、同大学大学院法学政治学研究科助手を経て、マッキンゼー&カンパニーでおもにエレクトロニクス業界のコンサルティングに従事。その後独立。若い起業家を支援するエンジェル投資家として活動しながら京都大学で教鞭をとる。著書に、『僕は君たちに武器を配りたい』(ビジネス書大賞2012受賞)、『君に友だちはいらない』(以上、講談社)『武器としての決断思考』(星海社)、『戦略がすべて』(新潮新書)などがある

 

■目次


14歳のきみたちへ
「メイド・イン・ジャパン」から「メイド・イン・世界へ」/現在進行形の未来に備えようほか

 

ガイダンス――きみたちはなぜ学ぶのか?/きみたちが学んでいるものの正体/魔法はどこから生まれるのか/世界を変えた数学者、ニュートン/哲学ではない「あたらしい真理」へ/最大のキーワード「知は力なり」/人間を惑わす4つの「思い込み」ほか

 

1限目 世界を変える旅は「違和感」からはじまる
きみが「冒険」に出る理由/問題解決から「問題発見」の時代へ/「戦場の天使」の意外な素顔とは!?/偉大なる統計学者、ナイチンゲール/頑固な医学者、森鴎外/未知の課題には「論より証拠」で取り組む/世界をひっくり返した男の正体/コペルニクスはなぜ30年も沈黙したのか? ほか

 

2限目 冒険には「地図」が必要だ
自分だけの「仮説」を証明しよう/仮説の旗は「空白地帯」に立てる/ごくふつうの高校教師だった世界的化学者/あえて選んだイバラの道/空白地帯から大逆転のノーベル賞へ/中学一年生で起業を考えたビル・ゲイツ/マイクロソフトの社名に込められた想いほか

 

3限目 一行の「ルール」が世界を変える
柔道が世界で愛されるたったひとつの理由/22歳の女性が日本社会を変えた/第二の故郷で憲法をつくる/日本の女性を救うために/世界にも類を見ない先進的な憲法/孤児院から世界的デザイナーへほか

 

4時限目 すべての冒険には「影の主役」がいる
勇者は仲間と「パーティ」をつくる/星を見上げる男、伊能忠敬/日本地図をつくったほんとうの理由/仲間と共有すべき「目的」と「手段」/忠敬の遺志を継いだ弟子たち/「鉄の女」と呼ばれた女性リーダー/サッチャーを陰で支えた「もうひとりの主人公」ほか

 

5時限目 ミライは「逆風」の向こうにある
変革者はいつも「新人」である/世界一の小説家になった「新人」/ハリー・ポッターが生まれた魔法の列車/逆境のなかで下したふたつ決断/8歳の少女に救われたハリー・ポッター/「小さな巨人」と呼ばれた日本人女性/困難に直面したら基本原則に立ち返る/誰からも期待されなかった国連難民高等弁務官ほか

 

ミライのきみたちへ

 

2016年

6月

29日

読書:デスマーチに追われるIT技術者が勉強せずに英語力を身につけてキャリアアップした方法

 

献本を読んだので感想を書くね。

 

■アマゾンの内容紹介

 

月の残業150時間!
デスマーチに追われるIT技術者が、それでもTOEICスコア900以上の英語力を身につけた秘密とは……?
スクール通いも、特別な教材も不要! ふだんの行動をちょっと変えるだけで英語がいつの間にか身につきます。
 「英語ができた方がいいとは思うけど、苦手だし、時間がない」と悩むビジネスマンのための、「無理をしないで自然に英語力がつく」勉強法の指南書です。
頑張らなくても、知らぬ間に英語力が上がる「ちょっとしたコツ」が満載!

 

■著者について

 

鈴木/信貴
1973年生まれ。ITコンサルタント、ITエンジニア。東京理科大学大学院理工学研究科情報科学専攻修了。IT企業に入社し、15年間、ソフトウェア開発やシステム開発、ビジネス開発を担当。社会人1年目から残業の多い生活を送りながら、楽に簡単に英語力を身につける方法を自ら考案、実践し、テストに特化した対策を行わずにTOEIC915点の英語力を身につける。転職を経て、現在はIT企業でITセキュリティ基盤の構築に従事している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

■目次

 

第1章 こんなことをしていませんか? ~英語を上達させたいなら変えるべき、14の行動~
第2章 こんな風に考えていませんか? ~英語を上達させたいなら捨てるべき、11の思い込み~
第3章 ふだんやっていることを、ちょっとだけ変えてみよう! ~英語ができるようになる、18の行動~
第4章 あなたの環境を、ちょっとだけ変えてみよう! ~英語の上達を助ける、5つの準備~

 

■読書犬ブックの感想

 

この本には、英語力を上げるための考え方やアイデアが豊富に含まれている。著者の考え方やアイデアによれば、それほど頑張らなくても英語脳が鍛えられ、英語力が上がるだろう。英語力が必要な人は、この本と読書犬ブックの成功法則を使って英語力を上げましょう。つまり、この本を読み、記憶に貼り付け、素直に実行すれば、英語力は絶対に上がる。TOEICスコアでどの程度上がるかはわからないけど、英語脳が鍛えられることは間違いない。

 

読書犬ブックの成功法則を信じていない人は、有名な「1万時間の法則」に当てはめて考えてみてほしい。「1万時間の法則」は、様々な分野のスキル習得には概ね1万時間の練習が必要だという法則で、諺の「石の上にも3年」と数量的に類似している。著者のアイデアによれば、無理なく英語の練習時間を確保できるので、過去の練習時間(中学、高校、大学における英語の授業時間、受験における英語の勉強時間など)も加算すれば、比較的容易に1万時間に到達できるはずだ。

 

無理をせずに英語力を上げたい人は、上にあるリンクからアマゾンに行き、この本を買いましょう。

 

2016年

6月

28日

近刊:〈インターネット〉の次に来るもの―未来を決める12の法則

〈インターネット〉の次に来るもの―未来を決める12の法則 〈インターネット〉の次に来るもの―未来を決める12の法則
ケヴィン・ケリー 服部 桂

NHK出版 2016-07-23
売り上げランキング : 6875

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★★

著者実績:★★★★★

評価予想:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より

 

それは不可避だが、
まだ始まったばかりだ。
――WIRED創刊編集長による最新作!

 

AI(人工知能)は電気のように日常を流れ、VR(ヴァーチャルリアリティ)は現在のスマートフォンのような存在となる─ベストセラー『テクニウム』でテクノロジー進化の普遍的原理を鮮やかに描き出した著者が、今後30年間の間にわれわれの未来が不可避的に向かう先を、12のキーワードから読み解く待望の書!
(原書タイトル:THE INEVITABLE)

 

知性がまるで家庭の電気のように、
モノに流れ込む時代に何が起こるのか、
(それはすぐそこだ! )、本書は大切な洞察を与えてくれる。
―クリス・アンダーソン(『FREE』『MAKERS』著者)

 

■〈目次〉(仮)

 

1. BECOMING
2. COGNIFYING
3. FLOWING
4. SCREENING
5. ACCESSING
6. SHARING
7. FILTERING
8. REMIXING
9. INTERACTING
10. TRACKING
11. QUESTIONING
12 .BEGINING

 

■著者について

 

ケヴィン・ケリー(Kevin Kelly)
ワーイアード創刊編集長。1952年生まれ。著述家、編集者。1984〜90年までスチュアート・ブラントと共に伝説の雑誌ホール・アース・カタログやホール・アース・レビューの発行編集を行い、93年には雑誌WIREDを創刊。99年まで編集長を務めるなど、サイバーカルチャーの論客として活躍してきた。現在はニューヨーク・タイムズ、エコノミスト、サイエンス、タイム、WSJなどで執筆するほか、WIRED誌の〈Senior Maverick〉も務める。著書に『ニューエコノミー 勝者の条件』(ダイヤモンド)、『「複雑系」を超えて』(アスキー)、『テクニウム――テクノロジーはどこへ向かうのか?』(みすず書房)など多数。

 

2016年

6月

21日

近刊:10%起業 1割の時間で成功をつかむ方法

10%起業 1割の時間で成功をつかむ方法 10%起業 1割の時間で成功をつかむ方法
パトリック・J・マクギニス 小山 龍介

日経BP社 2016-06-17
売り上げランキング : 109616

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

もはや、一つの会社、一つの仕事だけに依存することはリスクだ。
 自分の時間を未来のために投資し、「10%起業家」になろう。

 今の会社をやめずに、夜や週末の時間を利用して、もう一つのキャリアを始める。
そうして得られたスキルや人脈は、誰のものでもない、自分のためのものだ。

リーマンショックですべてを失った著者が見つけた、
 「10%起業家」として生きる道を、豊富な事例で解説する。

 人生の時間という限られたリソースを、ただ「生きる」ために費やしてはダメだ。
 僕たちの命は、現在を「生きる」だけでなく、未来へ向かって「生きていく」ためにこそある。
そう考えると、10%は「余り」ではない。むしろ10%のほうにこそ人生の本質がある。
(日本版序文より)

 

■著者について

 

パトリック・J・マクギニス (PATRICK J. McGINNIS)
ベンチャーキャピタリスト、プライベート・エクイティ投資家。ジョージタウン大学卒業。ハーバード・ビジネススクールでMBAを取得。
JPモルガン・パートナーズ、パインブリッジ・インベストメンツなどを経て、
 新興市場で活動する投資家や企業に戦略的アドバイスを提供するディリゴ・アドバイザーズを設立。
また「10%起業家」として、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジアの新興企業に多角的に投資するいっぽう、
 新聞・雑誌への寄稿、講演活動も精力的に行う。ニューヨーク在住。


■目次


第1章 一つの仕事だけでは十分ではない
第2章 10%起業の利点
第3章 10%起業の5つのタイプ
第4章 あなたはどのタイプ?
第5章 時間と資金の有効活用
第6章 長所を生かす
第7章 発見、分析、コミットメント
第8章 チームづくり
第9章 障害を乗り越える
第10章 長期戦に勝つ

 

2016年

6月

20日

近刊:Q思考――シンプルな問いで本質をつかむ思考法

Q思考――シンプルな問いで本質をつかむ思考法 Q思考――シンプルな問いで本質をつかむ思考法
ウォーレン・バーガー 鈴木 立哉

ダイヤモンド社 2016-06-24
売り上げランキング : 170258

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

★ダニエル・ピンク(『モチベーション3.0』著者)絶賛!
★ティム・ブラウン(IDEO社長兼CEO)絶賛!
★アダム・グラント(『GIVE & TAKE』著者)絶賛!
★NYタイムズ、ブルームバーグ・ビジネスウィーク、
パブリッシャーズ・ウィークリー他、全米各紙誌絶賛!

 

全米のあらゆるメディアで絶賛された「驚愕の思考法」がついに日本上陸!
グーグル、IDEO、ネットフリックス、パタゴニアなど、最も革新的な企業で
次々と爆発的な発想を生み続けている思考のメソッドが初めて明らかに!
「たった1行の問い」で、だれもが見たことのないような美しい答えを生む画期的な方法!

 

◎「組み合わせ」が新たな発想を生む
◎ベゾス、ブリン、ペイジの共通のルーツ
◎Q思考の「3ステップ」をマスターする
◎「変化をつくりだす方法」を観察する
◎鋭い「なぜ?」を生み出す条件
◎「では、どうすべきか」は言えなくていい
◎「開いたり閉じたり」して質問のレベルを上げる
◎だれも持っていない視点をつかむ「ヴジャデ発想法」

 

いまの時代、新しいもの、新しいやり方を生み出さなくては
生き残れないというのは、どんな業界でも同じではないか。
 本書は、そんな問題にきわめて効果的な一冊だ。
つまり、これまでの考え方の延長では
生み得ないものを生むための「新しい思考法」なのだ。

1つしかない「正解」をめざしてものを考えるのではなく、
 次から次に、「いったいどんな問題があり得るだろう」と考えていくなかで
思考の枠を広げていき、通常では辿り着けないような
大きなスケール・次元の発想を生み出していく方法を、
 順を追って具体的に説いていく。

とりわけクリエイティブな人材がなかなか出てこないといわれる日本において、
これからの時代を拓いていくためのターニング・ポイントになり得る1冊だ。

 

■著者について

 

ウォーレン・バーガー(Warren Berger)
デザイン思考、イノベーションといった領域に強みを持つジャーナリスト。ハーバード・ビジネス・レビュー誌、ワイヤード誌、ファストカンパニー誌などに寄稿多数。世界中の何百ものトップイノベーター、起業家、クリエイティブシンカーらに、彼らがどのように疑問を抱き、質問を重ね、独創的なアイデアをつかみ、問題解決しているかを取材。本書は年間ベスト5(IDEO社長兼CEOティム・ブラウン選出)、クリエイティブリーダーへのベストブック、思想的リーダーのためのベスト5(ジェフリー・デイヴィス選出)などに選ばれた他、ニューヨークタイムズ紙他全米各紙誌で絶賛を受け、世界中で刊行。世界の革新的・創造的なビジネスリーダー、企業に大きな影響を与えている。

 

2016年

6月

08日

近刊:WIRED VOL.23/特集 GOOD COMPANY いい会社

WIRED VOL.23/特集 GOOD COMPANY いい会社 WIRED VOL.23/特集 GOOD COMPANY いい会社

コンデナスト・ジャパン 2016-06-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

 ■特集「GOOD COMPANY いい会社 ビジネスとミッションは両立できる! 」
 会社は何のため、誰のためにあるものなのでしょうか。
株主や儲けのためだけに存在している、とするのではなく、
すべての「会社」がいま、新しい存在理由を求めはじめています。

◆いい会社・その条件 鎌倉投信・新井和宏と訪ねた7つの会社
独自の基準で選定した「いい会社」への投資によって、利益を出し続けている鎌倉投信。
同社ファンドマネジャーの新井和宏が考える7つの「いい会社」とは。

◆B-Corpという挑戦 ミッションは「利益」に優先するのか?
公益のために存在するというコンセプトの新しい企業形態「B-Corp」。
ムーヴメントの震源地、ペンシルヴァニア州ウェインを佐久間裕美子が訪ねた。

◆未来の「いい暮らし」をつくる グッドライフ・カンパニー 15
Simoneのムラカミカイエと、Inamoto & Coのレイ・イナモトが選ぶ、
「本当にグッド」なライフスタイルカンパニー15選。

◆ファミリービジネスは未来を恐れない
経済危機や社会の変化を乗り切り、長い歴史を紡ぐファミリービジネスの強さの秘訣とは。
同族経営を200年以上続けている企業にしか入会が許されない謎の組合・エノキアン協会と、
日本の老舗同族企業から学ぶ。

◆ぼくらの「会社」論
JumpStartFund/Beats by Dr. Dre/ Hootsuite/BimBomBam楽団/Kiva。
それぞれの会社のトップたちに訊いた「会社」論。

◆Androidの生みの親がつくる「会社を超える会社」
アンディ・ルービンがつくった「Playground Global」が目指すものとは。

◆つながりはマネできない シャオミ流3つのエコシステム
450億ドルの市場価値をもつ、アジア最大のユニコーン企業シャオミ。
その成功の理由は、彼らがインターネット上につくりあげた「つながり」にあった。

◆濱口秀司の「美しいビジネス」

◆ベスタクス創業者 椎野秀聰のものづくり

◆ビジネスのドライヴ|並木裕太

◆法人の進化史 アメリカを動かす「身体としての会社」|池田純一


■その他
◇21世紀法律相談所
◇被曝・露光・告白 チェルノブイリ30年目の光
◇亡命者たちのホームグラウンド 「難民だけのチーム」の快進撃
◇川田十夢の「とっくの未来」 文学から読み解くテクノロジー
◇Meet the Legend Vol.7 ディーター・ラムス、伝説的工業デザイナー
◇連載ぼくらのグランド・チャレンジ|石川善樹

出版社からのコメント

『WIRED』 VOL.23は、予価630円(税抜583円)となります。

 

2016年

5月

31日

近刊:ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代

ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代 (単行本) ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代 (単行本)
アダム・グラント シェリル・サンドバーグ

三笠書房 2016-06-24
売り上げランキング : 301079

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より

 

 仕事に対する
「最上(ベスト)の構え」がここにある!
――監訳者・楠木 建

 

「独創性」は、与えられるものではない。すでにあなたの中に存在するのだ――

◎なぜ、人は「可能性の高い企画」にダメ出ししがちなのか
◎あるアップル社員が、スティーブ・ジョブズに猛反論して成功を収めた理由
◎「うちの会社に投資すべきではない理由」を説明し、巨額の資金を得た起業家
◎「やさしい上司」より「トゲのある気むずかしい上司」に
◎部下に「解決策」を求めてはいけない …etc.

「本書は、“本性”としてリスクを回避しようとする“ふつうの人々”が
(ふつうの人だからこそ)、流れに逆らう不安や恐怖をはねのけて、
“オリジナルな何か”を実現させるためのさまざまなヒントを数多く含んでいる」
(「監訳者のことば」より)

 

■著者について

 

フェイスブックCOO

 

■目次


まえがき――これは一人ひとりの人生を変えてしまう、すごいアイデア
シェリル・サンドバーグ(フェイスブック最高執行責任者〈COO〉、リーンイン・org創設者)

PART 1 変化を生み出す「創造的破壊」――「最初の一歩」をどう考えるか

PART 2 大胆に発想し、緻密に進める――キラリと光るアイデアとは

PART 3 “無関心”を“情熱”へ変える法――まわりを巻き込むタフな説得力

PART 4 賢者は時を待ち、愚者は先を急ぐ――チャンスを最大化するタイミング

PART 5 「誰と組むか」が勝敗を決める――パワフルな結束をつくる人の見分け方

PART 6 「はみ出す人」こそ時代をつくる――どこに可能性が隠されているか

PART 7 ダメになる組織、飛躍する組織――風通しよく、進化を遂げるしくみづくり

PART 8 どんな「荒波」も、しなやかに乗りこなせ――あらゆるものをエネルギーにする方法

監訳者のことば――「いわれてみれば当たり前」の妙味
楠木 建

 

2016年

5月

10日

近刊:行動経済学で解決する100の不合理

アリエリー教授の人生相談室──行動経済学で解決する100の不合理 アリエリー教授の人生相談室──行動経済学で解決する100の不合理
ダン・アリエリー 櫻井 祐子

早川書房 2016-05-10
売り上げランキング : 10051

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より

 

行動経済学の第一人者が、読者から寄せられた意思決定や人間関係の疑問と悩みに全力で回答。
 行動経済学の基本が楽しく学べて、日々の選択にもう迷わなくなる!
ウォールストリート・ジャーナルの超人気連載の書籍化。

 「貸したお金をちゃんと返してもらうには?」
 「転職したら幸せになれる?」
 「頼まれごとはどう断ればいい?」
 「旅費の節約と快適な旅、どっちをとるべき?」

<日本語版付録>識者2人がアリエリーに質問!
 成毛眞氏:「新型iPhoneが出るたび買ってしまうのはなぜ?」
 三谷宏治氏:「行動経済学では説明つかないことって?」

 

■著者紹介

 

ダン・アリエリー Dan Ariely
デューク大学教授。過去にマサチューセッツ工科大学のスローン経営大学院とメディアラボの教授職を兼務したほか、カリフォルニア大学バークレー校、プリンストン高等研究所などにも在籍。また、ユニークな実験によりイグ・ノーベル賞を受賞している。2014年4月にはNHK Eテレ「お金と感情と意思決定の白熱教室」に出演して話題を呼ぶ。著書に、『予想どおりに不合理』『不合理だからうまくいく』『ずる』『お金と感情と意思決定の白熱教室』(以上早川書房刊)がある。

 

2016年

4月

27日

近刊:サーチ・インサイド・ユアセルフ

サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法 サーチ・インサイド・ユアセルフ――仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法
チャディー・メン・タン ダニエル・ゴールマン(序文) 一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート

英治出版 2016-05-17
売り上げランキング : 736

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

Googleの人材はこの研修で成長する
自己認識力、創造性、人間関係力を高めるアプローチ


Google発、世界のビジネスリーダーが実践する能力開発プログラムのすべて!

なぜGoogleの社員は、楽しく創造的に働き、柔軟性を持ち、優れた成果を上げられるのか?
その鍵を握るのが、独自の研修プログラム「サーチ・インサイド・ユアセルフ(SIY)」。
 心を整える手法「マインドフルネス」を、科学にもとづき、日々実践しやすい形にした
「SIY」はGoogle内で熱狂的に支持され、SAP、アメリカン・エキスプレス、LinkedInなど
他の企業や大学にも次々に採用されている。その内容を開発者自身が語った本書は、
まさにビジネスパーソンや入門者にとってマインドフルネス実践バイブルというべき一冊。
1分でできるものから本格的なものまで、自己認識力、創造性、人間関係力など
 さまざまな能力を高める驚きの技法をユーモア交えてわかりやすく紹介する。


序文=ダニエル・ゴールマン(『EQ こころの知能指数』著者)


世界26カ国で翻訳・出版! New York Times ベストセラー、各界リーダーが絶賛!

「この本とプログラムはグーグルの文化の最高の部分を表しています」
――エリック・シュミット(グーグル会長)

「SIYは時を超えた叡智のギフトであり、実用的で立証されたツールを与えてくれます」
――ジョン・マッケイ(ホールフーズ創業者)

「SIYは情動的知能(EQ)の原則に沿った実践的ガイドです。この本は人生を変える可能性をもち、幸福をもたらしてくれます」
――トニー・シェイ(ザッポスCEO)

「望まない結果を避けるにはそれを生む条件を変える必要があることをこの本は示しています。自分の思考のパターンを変えれば、それがもたらす態度と感情を変え、内なる平和と幸せを得られるのです」
――ダライ・ラマ14世

「すばらしいアドバイスを提供する本。他者への思いやりを示すことが自分自身に幸せをもたらすというメンの洞察に感謝します」
――ジミー・カーター(元アメリカ大統領)

「時を超えた叡智と現代科学を統合し、チャディー・メン・タンは成功と幸福への楽しく実践的なガイドを生み出しました」
――ディーパック・チョプラ(医学博士)


※本書は2012年に宝島社から発行された『サーチ! 』(絶版)を邦題を改めて復刊したものです。復刊にあたり、訳の一部を修正し、新たに監訳者による注・解説を加えました。


出版社からのコメント

(以下「イントロダクション」より一部抜粋)

 

グーグルは革新を促すために、自社のエンジニアが就業時間の20%を各自のコアとなる仕事以外のプロジェクトに使うことを気前良く認めている。そこで私たちのグループがその「20%の時間」を使って創り上げたのが、マインドフルネスに基づく、いわゆる「EQ(情動的知能)」のカリキュラムだ。(・・・中略・・・)

このマインドフルネスに基づくEQカリキュラムの名前が「サーチ・インサイド・ユアセルフ(己の内を探れ)」略して「SIY」だ。グーグルではよくあることだが、この名前も最初はジョークだったものの、それがけっきょく定着した。最終的に私はエンジニアリング部門を離れて「ピープル・オプス」(グーグルでは人材担当部門をそう呼ぶ)に移り、これをはじめとする自己成長プログラムを管理することになった。そういう道のりをたどったエンジニアは、私がグーグル史上第一号だ。グーグルはエンジニアにEQを教えさせるのだから愉快ではないか。なんという会社だろう。

私のようなエンジニアにSIYのような講座を教えさせるのには思いがけない利点があることがわかった。

第一に、私はとても疑い深くて、科学的な頭をもっているので、何であろうと、確固たる科学的基盤のないものを教えたりしたら面目丸つぶれだ。だから、SIYは科学にしっかり基づいている。

第二に、グーグルの古参のエンジニアとして長いキャリアをもっているから、日々の仕事で製品を生み出したり、チームを管理したり、上司に昇給を求めたりと、さまざまなことをするにあたってEQを応用する確かな実践経験を積んでいる。したがって、SIYはストレステストに合格し、日常生活にいつでも応用可能だった。

第三に、私はエンジニアリング向けの頭をもっているおかげで、瞑想の伝統的な言語で書かれた教えを、私のように極端なまでに実際的な人間でも処理できる言葉に翻訳できた。たとえば、伝統的な瞑想家なら「情動のより深い自覚」と言うところを、私は「情動のプロセスを高い解像度で知覚すること」と言い、情動が湧き起こってくる瞬間と消えていく瞬間にその情動を知覚する能力と、情動が続いているあいだに起こるその情動の微妙な変化のいっさいを知覚する能力というふうに、さらに説明を加えた。

だからSIYは、科学に基盤を置き、とても実践的で、私でも理解できる言葉で表されているという素晴らしい特徴をもっているのだ。エンジニアリングの学位がきっと何かのためになるとは思っていたが、こうしてりっぱに役立ったわけだ。

SIYは2007年以来グーグルで教えられている。そして、多くの受講者にとって、この講座は仕事と私生活の両面で人生を変える経験となった。講座を終えた人から、よくこんなフィードバックが来る。「これがメロドラマじみて聞こえるのは承知しているけれど、この講座が私の人生を変えたと心の底から思っています」

 

■目次


序文(ダニエル・ゴールマン)
まえがき(ジョン・カバットジン)
イントロダクション サーチ・インサイド・ユアセルフ
1.エンジニアでさえEQで成功できる――EQとは何か、EQはどうやって育めばいいか
2.命がかかっているかのように呼吸をする――マインドフルネス瞑想の理論と実践
3.座らないでやるマインドフルネス・エクササイズ――マインドフルネスの恩恵を座った姿勢以外にも広げる
4.100パーセント自然でオーガニックな自信――自信につながる自己認識
5.情動を馬のように乗りこなす――自己統制の力を伸ばす
6.利益をあげ、海を漕ぎ渡り、世界を変える――セルフモチベーションの技術
7.共感と、脳のタンゴ――相手を理解し、心を通わせることを通して共感を育む
8.有能であってしかも人に愛される――リーダーシップと社会的技能
9.世界平和への三つの簡単なステップ――SIYの裏話
エピローグ 空き時間に世界を救おう
謝辞
 推薦図書と参考映像
 監訳者による解説

 

2016年

4月

12日

近刊:読書は格闘技

読書は格闘技 読書は格闘技
瀧本 哲史

集英社 2016-04-26
売り上げランキング : 20977

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

武器となる読書術、読むべき書を呈示する、知的実践の書。

 

 〈「読書は格闘技」という考え方に立つと、「良書」の定義も変わってくる。
普通、良書というと、書いてあることが正しいものであり、正しい考え方であると思われる。
しかしながら、書いてあることに賛成できなくても、それが批判するに値するほど、一つの立場として主張、根拠が伴っていれば、それは良書と言える。
私は筋金入りの資本主義者であるが、そうした立場からしてもマルクスは読むに値する「良書」と言えるのだ〉

 

 心をつかむ、組織論、グローバリゼーション、時間管理術、どこに住むか、才能、マーケティング、未来、正義、国語教育の文学等々、今を生き抜くために知っておくべきテーマについて、立場の異なる「良書」を能動的に読み、自らの考えを新たに形成していく。
格闘技としての読書体験を通じた、実践的な力が身に付く読書術とは何か。各テーマにおける必読の推奨ブックリストも収録。

 

■著者について


 瀧本哲史(たきもと てつふみ)
京都大学産官学連携本部イノベーション・マネジメント・サイエンス研究部門客員准教授。エンジェル投資家。東京大学法学部卒業。マッキンゼー・アンド・カンパニーでコンサルティング業に従事したのち独立。著書に『武器としての決断思考』『僕は君たちに武器を配りたい』(「ビジネス書大賞」受賞作)『武器としての交渉思考』『君に友だちはいらない』『戦略がすべて』など。

 

2016年

4月

06日

近刊:「好き嫌い」と才能

「好き嫌い」と才能 「好き嫌い」と才能
楠木 建

東洋経済新報社 2016-04-22
売り上げランキング : 90609

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

仕事の最強論理は「努力の娯楽化」!
20万部突破のロングセラー経営書『ストーリーとしての競争戦略』の著者が19人の経営者・プロフェッショナルに迫る「好きこそものの上手なれ」の内実。登場する経営者・プロフェッショナル:宮内義彦、玉塚元一、為末大、磯﨑憲一郎、高岡浩三、鎌田和彦、高島宏平、中竹竜二、野口 実、篠田真貴子、仲暁子、広木隆、大山健太郎、常見陽平、中川淳一郎、杉本哲哉、丸山茂雄、木川眞、米倉誠一郎。巻末には、著者自身へのロングインタビューを収録。


才能の源泉に は、その人に固有の「好き嫌い」がある。とにかく好きなので、誰からも強制されなくても努力をする。それは傍目には「努力」でも、本人にしたら「娯楽」に等しい。努力をしているのではなく、没頭しているのである。そのうちにやたらに上手くなる。人に必要とされ、人の役に立つことが実感できる。すると、ますますそれが好きになる。「自分」が消えて、「仕事」が主語になる。ますますうまくなる。さらに成果が出る。この好循環を繰り返すうちに、好きなことが仕事として世の中と折り合いがつき、才能が開花する。才能は特定分野のスキルを超えたところにある。(「まえがき」より)

 

■著者について

 

楠木 建(クスノキ ケン)

 

一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授
1964年東京都生まれ。92年一橋大学大学院商学研究科博士課程修了。一橋大学商学部助教授・同イノベーション研究センター助教授などを経て、2010年より現職。専攻は競争戦略とイノベーション。著書に、『ストーリーとしての競争戦略』『「好き嫌い」と経営』(ともに東洋経済新報社)、『好きなようにしてください』(ダイヤモンド社)、『経営センスの論理』(新潮新書)、『戦略読書日記』(プレジデント社)、Dynamics of Knowledge, Corporate Systems and Innovation、Management of Technology and Innovation in Japan(ともに共著、Springer)など。


■目次


宮内義彦 「自分の足で立つ」のが好き
玉塚元一 「壁に向き合う」のが好き
為末大 「走りながら考える」のが好き
磯﨑憲一郎 「予定調和」が嫌い
高岡浩三 「仮説と実験」が好き
鎌田和彦 「各論まじめ、総論適当」が好き
髙島宏平 「大名の仕事」が好き
中竹竜二 「リードする」のが嫌い
野口実 「現場で売る」のが好き
篠田真貴子 「要するにこういうこと」が好き
仲暁子 「最短距離の最大インパクト」が好き
広木隆 「声高に正論を言う」のが嫌い
大山健太郎 「下請けの仕事」が嫌い
常見陽平・中川淳一郎 「この野郎! 精神」が好き
杉本哲哉 「ちょっと先を見る」のが好き
丸山茂雄 「人の土俵で相撲を取る」のが嫌い
木川眞 「修羅場で腹をくくる」のが好き
米倉誠一郎 「人のスイッチを入れる」のが好き
楠木建 「好きこそものの上手なれ」が好き

 

2016年

4月

04日

近刊:クール 脳はなぜ「かっこいい」を買ってしまうのか

クール 脳はなぜ「かっこいい」を買ってしまうのか クール 脳はなぜ「かっこいい」を買ってしまうのか
スティーヴン・クウォーツ アネット・アスプ 渡会 圭子

日本経済新聞出版社 2016-04-07
売り上げランキング : 42063

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

アップル、クラフトビール、SUV車、ノームコア……
「ヒップでクール」な文化は、なぜ広がったのか?
――消費の奥底にある無意識の理由を、あざやかに解明。

 

さまざまなブランドが氾濫する現代、私たちはその人がどんな服を着ているか、
どんな車に乗っているか、どんなものを食べているか等で
その人自身を判断してしまいがちです。
消費は単に必要を満たすだけではなく、自分のアイデンティティや
価値観を伝えるものとしても機能しているといえるでしょう。

本書は、このような「かっこよさ」を求める選択や消費が
無意識のうちに何を基準に行われているのか、
私たちはなぜ「かっこよさ」を求め、それはどのように経済全体を動かしてきたのかを、
経済学と脳科学の観点から、あざやかに解き明かします。

マーロン・ブランドやジャック・ケルアックによるカウンターカルチャー、
ニルヴァーナの登場、ヒッピー文化とコンピュータ革命、アップルの象徴的CM、
ミレニアル世代と「ギーク」「ナード」、プリウスの人気など、
さまざまな文化的アイコンも紹介。
そもそも「クールさ」は時代によりどのように変化してきたのか、
またその背景にはどのような力がはたらいていたのかについても、くわしく理解できる一冊です。

 

■もくじ

 

第1章 消費のなぞ
第2章 脳のなかの3人の消費者
第3章 脳をとりこにする「クール」
第4章 消費者は進化する
第5章 地位をめぐる競争と、反逆本能
第6章 ダーウィン、買い物に行く
第7章 反逆者のクール――『理由なき反抗』、男らしさ、そして商品化したクール
第8章 ドットコム・クール――サブカルチャー、イノベーション、倫理的(エシカル)消費

 

■著者について

 

スティーヴン・クウォーツ(Steven Quartz)
カリフォルニア工科大学教授。専門は認知科学、神経経済学、科学哲学。
カリフォルニア工科大学社会認知神経科学研究所で主任研究員を務める。
 共著にLiars, Lovers, and Heroes: What the New Brain Science Reveals About How We Become Who We Areがある。カリフォルニア州マリブ在住。

 

アネット・アスプ(Anette Asp)
政治学者。専門はパブリック・リレーションズ、コミュニケーション。
ニューロマーケティングの第一人者。カリフォルニア工科大学社会認知神経科学研究所にてプロジェクト・マネージャーを務め、現在は民間の大手通信会社でコミュニケーション・マネージャーを務める。ストックホルム在住。


渡会 圭子(Keiko Watarai)
翻訳家
上智大学文学部卒。訳書に『フラッシュ・ボーイズ』『こうして、世界は終わる』『習慣の力』などがある。

 

2016年

3月

28日

近刊:そうだ、星を売ろう 「売れない時代」の新しいビジネスモデル

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

長野県の阿智村で実際に起きた実話に基づくビジネス物語

温泉旅館で働く新人・諸星明は、衰退する温泉郷の立て直しに挑戦する。しかし周囲は無関心。
過去の成功体験が忘れられない反対派もいる逆風のなか、諸星と数人の仲間で始めた「ディズニーを超える」という挑戦は、「売れない時代」の新しいビジネスモデルを創りあげていく――。

ヒトなし、カネなし、モノなしの限られた状況の中、諸星は新規事業を成功できるのか?
長野県・阿智村で実際に起きた実話に基づくビジネス物語。

ジョン・P・コッターの「企業変革の8ステップ」を中心に、ダニエル・ピンク『モチベーション3.0』、ジェイ・B・バーニーの『企業戦略論』、『ゼロ・トゥ・ワン』『アダプト思考』『リーンスタートアップ』『競争優位の終焉』など最新ビジネス理論を網羅した、ストーリーで「企業変革」が学べる1冊

 

■著者について

 

永井孝尚:1984年に慶應義塾大学工学部を卒業後、日本IBMに入社。マーケティングマネージャーとして事業戦略策定と実施を担当、同社ソフトウェア事業の成長を支える。2013年に日本IBMを退社して独立。マーケティング思考を日本に根付かせることを目的に、ウォンツアンドバリュー株式会社を設立して代表取締役に就任。主な著書に、シリーズ累計60万部を突破した『100円のコーラを1000円で売る方法』(シリーズ全3巻、コミック版全3巻、図解版、文庫版)、『戦略は「1杯のコーヒー」から学べ!』(以上KADOKAWA)などがある。

 

■目次


第1章 温泉郷の強みは、温泉か?――大量生産・大量消費時代の終わり
第2章 そうだ、星を売ろう!――当たり前のものが強みに変わる
第3章 星の村――コッターの企業変革力
第4章 星のガイド――ヒト・モノ・カネより大切なもの
第5章 見えない星空――リスク管理と失敗の3ステップ
第6章 星のタウンミーティング――抵抗勢力を味方につける
第7章 星の絆―― 「やりたいからやる」モチベーション3・0
第8章 星の特産品――1を100に育てるリーン・スタートアップ
第9章 五平餅協力隊――ビジネスは合理的に判断できない
第10章 星の模倣――競争優位の終焉と終わらない変革力
エピローグ 成功体験を捨て去る勇気
解説 ジョン・コッターの「変革を推進するための段階のプロセス」
巻末付録 本書のもとになった経営戦略理論

 

2016年

3月

24日

近刊:Who Gets What(フー・ゲッツ・ホワット) ―マッチメイキングとマーケットデザインの新しい経済学

Who Gets What(フー・ゲッツ・ホワット) ―マッチメイキングとマーケットデザインの新しい経済学 Who Gets What(フー・ゲッツ・ホワット) ―マッチメイキングとマーケットデザインの新しい経済学
アルビン・E・ロス 櫻井 祐子

日本経済新聞出版社 2016-03-19
売り上げランキング : 2900

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★★

評価予想:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より

 

☆進学、就職活動、婚活(カップリング)、そして臓器移植……。世の中には、価格だけでは解決できない「市場」がある。そして、この「市場」において、自分が選ぶだけでなく、自分も相手から選ばれなければ得られないものを、どうやって手に入れるのかを表す経済学の言葉が「マッチング(組み合わせ)」だ。

 

☆本書の著者、アルビン・ロスはそのマッチング理論の応用分野である「マーケットデザイン」の研究で先進的な成果を挙げ、2012年のノーベル経済学賞を受賞した。本書は、世の中の仕組みを大きく変える理論を、一般読者向けにわかりやすく(数式などは使わず)、そして面白く、研究者自身が解説する話題作。

 

☆進学希望者と学校、臓器提供者と患者、研修医と病院をどうやって効率的に結びつけるのかなど、さまざまな具体例から私たちの日々の生活には、どんなマッチング市場があり、どうすれば効率的な選択ができるのかを解き明かす。知的な読者の好奇心を強く喚起する1冊だ。


■著者

 

ロス,アルビン・E.
ゲーム理論、マーケットデザインの分野で世界をリードする経済学者。また実際に全国研修医マッチングプログラムや腎臓交換プログラムをデザインし、研修医と病院とのマッチング、ドナーと患者とのマッチングを改善させた。2012年には、ロイド・シャプレーとともに、「安定配分理論と市場設計の実践」の研究によってノーベル経済学賞を受賞

 

■目次


第1部 市場はどこにでもある(はじめに―どんな市場にも物語がある
一日のさまざまな活動を支える市場
命を救う市場プログラム)
第2部 挫かれた欲求―市場はいかにして失敗するか(抜けがけ
速すぎる取引
混雑―厚みのある市場がすばやく機能しなくてはならないわけ
高すぎるリスク―信頼性、安全性、簡便性)
第3部 市場をよりスマートにし、より厚みをもたせ、より速くするためのデザインの発明(病院と研修医のマッチングはどう進化したか
安心できる学校選択へ
シグナリング)
第4部 禁じられた市場と自由市場(不快な市場、禁じられた市場…そしてデザインされた市場
自由市場とマーケットデザイン)

 

2016年

3月

17日

近刊:ヤバすぎる経済学―常識の箱から抜け出す最強ロジック

ヤバすぎる経済学―常識の箱から抜け出す最強ロジック ヤバすぎる経済学―常識の箱から抜け出す最強ロジック
スティーヴン・D・レヴィット スティーヴン・J・ダブナー

東洋経済新報社 2016-04-15
売り上げランキング : 74926

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

700万部突破、世界40カ国刊行の大人気シリーズの最新版! 笑って泣けて役に立つ、これまでにない経済学の本。

 

■著者について

 

スティーヴン・D・レヴィット(スティーヴン・D・レヴィット)
シカゴ大学経済学部教授
シカゴ大学経済学部教授。40歳未満で最も影響力あるアメリカの経済学者に贈られるジョン・ベイツ・クラーク・メダル受賞。ヤバい経済学流の考え方を企業や慈善活動に応用するグレイテスト・グッドの創設者。

 

スティーヴン・J・ダブナー(スティーヴン・J・ダブナー)
ジャーナリスト
作家として表彰を受け、ジャーナリストとしても活動し、ラジオやテレビに出演する。最初の職業――あと1歩でロックスター――を辞め、物書きになる。以来、コロンビア大学で国語を教え、『ニューヨーク・タイムズ』紙で働き、『ヤバい経済学』シリーズ以外にも著書がある。

 

■目次


第1章 ぼくたち、お役に立ちたかっただけなんです
第2章 マス掻く手コキとウェインの恐怖
第3章 ガソリン値上がり万歳!
第4章 コンテストいろいろ
第5章 間違ったものを怖がるとは
第6章 インチキしてないってことは一所懸命やってないってことだ
第7章 でもそれ、地球にやさしいの?
第8章 21で大当たり
第9章 銀行襲うならいつがいい?
第10章 もっとヤらせて、ぼくら経済学者だし
第11章 万華鏡みたいなもの
第12章 ひとたびジェットになったなら……
訳者あとがき

 

2016年

3月

14日

近刊:ひらめきをデザインする──熱狂的ヒットのつくりかた

ひらめきをデザインする──熱狂的ヒットのつくりかた ひらめきをデザインする──熱狂的ヒットのつくりかた
ジョン・コルコ 千葉 敏生

早川書房 2016-03-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

手順を踏めば、誰にでも“ひらめき"が生まれる!
「自分はクリエイティブじゃない」とあきらめるなかれ。
 市場の声を拾い上げ、分析し、必ず売れる企画に落としこむメソッドを、「デザイン思考」が教えてくれる。
ベンチャーで奮闘する架空の人物ジョーとともに、一つひとつのステップを学んでいこう。

 

■著者紹介 ジョン・コルコ Jon Kolko

 

デザインコンサルティング企業のフロッグデザイン社を経て、現在は教育関連IT企業のブラックボード社で消費者デザインの責任者を務める。
オースティン・センター・フォー・デザインの創設者。
ベンチャーからフォーチュン500企業まで、デザインを活用する方法をコンサルティングしている。

 

2016年

3月

12日

近刊:神様に一番近い動物 ~人生を変える7つの物語~

神様に一番近い動物 ~人生を変える7つの物語~ 神様に一番近い動物 ~人生を変える7つの物語~
水野敬也

文響社 2016-03-09
売り上げランキング : 674

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

7つの面白さが味わえる新感覚エンターテインメント!
どの物語にも、あなたの人生観を大きく揺さぶる一文がきっと見つかると思います。


三匹の子ぶたの元に現れたオオカミは、童話「三匹の子ぶた」を携えていた――三匹の子ぶたなう
軽い気持ちで女の子にあげた1万円札が、怒りの形相で戻ってきて――お金持ちのすすめ
地球を守るため、人間と動物が協力して宇宙のオリンピックに挑む――宇宙五輪
売れないミュージシャンが流れ星に願い事をすると、その星が部屋にやってきて――役立たずのスター
クヌギの木のヌシのカブトムシが何者かの手によって殺害された。この事件解決を任されたのは伝説の刑事だった――スパイダー刑事
シャッター商店街で大繁盛する「蕎麦愛沢」。しかし、この店長にはある秘密があった――愛沢

牧場で平和な生活を送っていた子牛の耳元でネズミがささやいた。「お前はこれから革ジャンになるんだよ」――神様に一番近い動物

 

■著者について


水野/敬也
 愛知県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。処女作『ウケる技術』がベストセラーに。4作目の著書『夢をかなえるゾウ』は220万部を突破し現在も版を重ねている。他の著書に『人生はニャンとかなる!』『たった一通の手紙が、人生を変える』『偉人たちの最高の名言に田辺画伯が絵を描いた。』『雨の日も、晴れ男』『四つ話のクローバー』『大金星』ほか、作画・鉄拳の作品に『それでも僕は夢を見る』『あなたの物語』『もしも悩みがなかったら』がある。また恋愛体育教師・水野愛也として、著書『LOVE理論』『スパルタ婚活塾』、講演DVD『スパルタ恋愛塾』や、DVD作品『温厚な上司の怒らせ方』の企画・脚本、映画『イン・ザ・ヒーロー』の脚本を手掛けるなど活動は多岐にわたる。公式ブログ「ウケる日記」(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

■目次


3匹の子ぶたなう
お金持ちのすすめ
宇宙五輪
スパイダー刑事
愛沢
役立たずのスター
神様に一番近い動物

 

2016年

3月

11日

近刊:ビジネスマンのための 新しい童話の読みかた 人生の壁を破る35話

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

C Channel 社長(LINE元社長) 森川亮氏推薦!
「成功者の思考を、誰もが知っている童話と組み合わせわかりやすく語っている貴重な本です」

ウサギがカメに負けた本当の理由とは?
実社会で金の斧を手に入れるには、正直者でいいのか?
あなたの解釈は間違っていた!

名経営者、五輪メダリスト、エース社員、芸能界のトップランナー……3000人以上の成功者に取材を重ねてきた著者が、彼らに共通する「常識破り」の思考法を教える本。

 疑う力をつける7つの話
 思考力をつける7つの話
 習慣を変える7つの話
 人間関係を変える7つの話
うまくいく人になる7つの話

おなじみの童話の驚きの解釈と、ビジネスマン向きの知られざる童話を通じて「一流の人」のビジネススキルと教養が身につく、まったく新しい本!

 

■目次


第1章●疑う力をつける7つの話
 あなたの解釈は間違っていた!

第2章●思考力をつける7つの話
 日本の昔話から本当は何を学べるのか

第3章●習慣を変える7つの話
 知られざる童話から毎日を見直す

第4章●人間関係を変える7つの話
 短時間で対人スキルを学ぶ最高の教科書

第5章●うまくいく人になる7つの話
 読むだけでマインドを生まれ変わらせる童話がある

 

2016年

3月

10日

殿堂入り:京セラフィロソフィ

京セラフィロソフィ 京セラフィロソフィ
稲盛和夫

サンマーク出版 2014-06-04
売り上げランキング : 2495

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックが選ぶ「ビジネス書の殿堂」が誕生。

 

殿堂入りの第1号は、稲盛さんの「京セラフィロソフィ」。

殿堂入りの本は、アマゾンにカスタマーレビューが沢山あるから、敢えて感想は書かないけど、読まないと本当に損するよ。

 

■アマゾンの内容紹介

 

京セラ、KDDIの創業、JALの再建と、次々と世界的大企業を発展に導いてきた当代随一の経営者である著者が、その人生哲学の真髄ともいうべき「京セラフィロソフィ」を、ついに一般向けに公開することになりました。
これまで京セラ内部と、著者が主宰する経営塾「盛和塾」でしか読むことのできなかった“門外不出の書"を、600ページを超える充実の内容、そして、いつまでも手元に置いておきたくなる特別ビニールクロス仕様にてお届けします。
 経営者からビジネスパーソン、教育者、学生、主婦の方まで、あらゆる立場の人にとって、人生における指針、仕事における道標となる考え方が満載。

ぜひ人生の“座右の書"として、長くご愛読ください。

 

■著者について

 

稲盛和夫(いなもり・かずお)
1932年、鹿児島県生まれ。鹿児島大学工学部卒業。59年、京都セラミツク株式会社(現・京セラ)を設立。社長、会長を経て、97年より名誉会長。84年に第二電電(現・KDDI)を設立、会長に就任。2001年より最高顧問。
10年には日本航空会長に就任し、代表取締役会長を経て、13年より名誉会長。1984年に稲盛財団を設立し、「京都賞」を創設。毎年、人類社会の進歩発展に功績のあった人々を顕彰している。また、若手経営者が集まる経営塾「盛和塾」の塾長として、後進の育成に心血を注ぐ。
 主な著書に『生き方』(小社)、『従業員をやる気にさせる7つのカギ』(日本経済新聞出版社)、『成功への情熱』(PHP研究所)、『人生と経営』(致知出版社)、『ど真剣に生きる』(NHK出版)、『人生の王道』(日経BP社)、『君の思いは必ず実現する』(財界研究所)、『働き方』(三笠書房)、『燃える闘魂』(毎日新聞社)などがある。

 

■目次


●第1章 すばらしい人生をおくるために
 きれいな心で願望を描く/一日一日をど真剣に生きる ほか
●第2章 経営のこころ
心をベースとして経営する/公明正大に利益を追求する ほか
●第3章 京セラでは一人一人が経営者
 値決めは経営である/売上を極大に、経費を極小に ほか
●第4章 日々の仕事を進めるにあたって
現場主義に徹する/手の切れるような製品をつくる ほか

 

2016年

3月

01日

近刊:10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか                                

10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか 10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか
ジョン・スヴィオクラ ミッチ・コーエン 高橋 璃子

ダイヤモンド社 2016-03-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

------------------------------------------------------------------------------------
世界に600人しかいない
「ビリオネア起業家」の意外な実態とは
------------------------------------------------------------------------------------

 

資産10億ドル保有者「ビリオネア」はなぜ成功したのか。世界
的コンサルティングファームのPwCが16カ月かけて調査した
結果をまとめたのが本書である。

徹底的な調査の結果、世間が抱いている成功者のイメージは、実
態とかけ離れていることがわかった。たとえば、紋切型の起業家
といえば、マーク・ザッカーバーグのように「若くして成功した」
というイメージを持たれることが多い。しかし、実際そのような
人は少数で、ほとんどが長年にわたる試行錯誤を経ている。レッ
ドブルの創業者、ディートリッヒ・マテシッツのように、30代以
降に成功した人のほうがむしろ多い。ほかにも、「IT長者」「ブ
ルー・オーシャンの開拓者」「一発当てた人」「一夜にして大成功」
などのよくある先入観は、すべて間違いだった。

ビリオネアと普通の人の違いは何か。それは外的要因ではなく、
内面、すなわち「ビリオネア・マインド」にある。具体的には「ア
イデア」「時間」「行動」「リスク」「仕事相手」に対する考え方が独
特なのだ。これら5つの特徴を、豊富な取材量による実例を交えて
説明する。

 

~この本に登場する主なビリオネア~
(順不同、敬称略)

イーロン・マスク(ペイパル社創業者、テスラ社会長兼CEO)
スティーブ・ジョブズ(アップル社共同創業者 2011年没)
ディートリッヒ・マテシッツ(レッドブル社共同創業者)
ジャック・マー(アリババ社共同創業者)
ハワード・シュルツ(スターバックス社CEO)
柳井正(ファーストリテイリング社代表取締役会長兼社長)
サラ・ブレイクリー(スパンクス社創業者)
チャン・イン(ナイン・ドラゴンズ・ペーパー社共同創業者)
マイケル・ブルームバーグ(ブルームバーグ社創業者)
ジョン・ポール・デジョリア(ジョンポールミッチェルシステムズ社共同創業者)
ジェームズ・ダイソン(ダイソン社創業者)
ジョー・マンスエト(モーニングスター社創業者) …等

 

■著者について

 

ジョン・スヴィオクラ(John Sviokla)
PwCのthe Leader of Global Thought Leadershipのアドバイザリーメンバー。ハーバード大学を卒業後、ハーバード・ビジネススクールでMBA、DBAを取得。30年にわたり、イノベーション、テクノロジー、戦略、経済の分野でコンサルティングと執筆を続ける。

ミッチ・コーエン(Mitch Cohen)
PwCヴァイス・チェアマン。33年PwCでキャリアを積み、うち22年はパートナーとして経営に携わる。通信、テクノロジーの分野で多数のフォーチュン500企業を顧客として持ち、多岐にわたる分野で長年、リーダーシップの開発に関わる。

高橋璃子(たかはし・りこ、訳者)
翻訳家。主な訳書に『エッセンシャル思考』『スタンフォード大学で一番人気の経済学入門』、(いずれも、かんき出版)『GDP――〈小さくて大きな数字〉の歴史』(みすず書房)、『ウォール街の物理学者』(早川書房)などがある。

 

■目次

 

第1章
ビリオネアの嘘と真実
・日本の栄養ドリンクから生まれたレッドブル
・誰も調べたことのない「ビリオネア」の実態とは
・「ビリオネア」にまつわる7つの誤解
・マインドビリオネアになれるかどうかは内面(マインド)で決まる
・ビリオネアマインドは誰でも身につけられる
・ビリオネアマインドの5つの特徴

第2章 ビリオネアの「アイデア」
共感力と想像力で未来を描く
・顧客への共感から生まれたモーニングスター社
・レッド・オーシャンなど存在しない
・ビリオネアの94%は2つ目以降の事業で成功している
・毎日の観光案内で情報を集めたジャックマー

第3章 ビリオネアの「時間」
最速で動き、ゆっくり待つ
・ビリオネアは「短気」と「気長」を上手に使いわける
・アパレルの転機を見抜いて迅速に行動したユニクロ
・20年間チャンスを待っていたAOL社
・時間のプレッシャーはアイデアの質を下げる

第4章 ビリオネアの「行動」
創造的にルーティンワークをこなす
・ビリオネアはあらゆる細部にこだわりぬく
・スターバックスがホットサンドイッチを廃止した理由
・油田火災の危機を10万ドルのチャンスに変えた男
・構想だけで契約を勝ちとったブルームバーグ

第5章 ビリオネアの「リスク」
現在の金銭的損失よりも将来の機会損失を恐れる
・ビリオネアはチャンスを逃すリスクを恐れる
・リスクを明確な基準で評価する
・25%のビリオネアは会社をクビになったり、冷遇されている
・資産の90%を失っても復活した「企業買収家」ピケンズ

第6章 ビリオネアの「仕事相手」
自分とは正反対の人を仲間にする
・ホームレスから一転してビリオネアに
・自分と正反対の人と組む
・ビリオネアはパートナー選びに妥協しない
・2人以上で創業すると、1人だけのときよりも成功しやすい

第7章
ビリオネアマインドを組織に活かす
・ビリオネアマインドの持ち主を面接で見抜く
・外部から才能を取り入れる
・型破りな行動や破天荒さを受け入れる
・ビリオネアマインドを企業文化の一部にする

 

2016年

2月

22日

気になる近日発売のビジネス書【2/22】

アテンション――「注目」で人を動かす7つの新戦略 アテンション――「注目」で人を動かす7つの新戦略
ベン・パー 小林 弘人

飛鳥新社 2016-02-26
売り上げランキング : 31195

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

シリコンバレー発 2016年最重要キーワード!
ますます加速する情報過多時代。〈アテンション(人々の注目)〉を制す者が、夢も市場も手に入れる。


strategy+business誌 ベストビジネスブック賞受賞
 日本語版解説=小林弘人(インフォバーンCVO)

 

・なぜAmazonやFacebookはユーザーを「中毒」にできるのか
 ・CDが売れない時代になぜビヨンセはメガヒットを飛ばせるのか
 ・有権者の関心をひく政治家の「議題設定」テクニックとは
 ・重要な相手に「温かいコーヒー」を渡すべき理由とは
 ・なぜ寄付集めに成功する慈善団体とそうでない慈善団体があるのか
 ・なぜ、無名の広報担当者のツイートが史上最悪規模で炎上したのか
 ・エアビーアンドビーはいかにして炎上を消し止め、失った信頼を回復したのか
 ・なぜマクドナルドのヘルシー路線は失敗したのか
 ・AKB48の根強い人気を保証する「パラソーシャル関係」とは

「あなたが何者であれ、そして、なにを企てているにせよ、本書に書かれた〈3つの注目〉〈7つのトリガー〉と決して無関係ではない」――「日本語版解説」より


「ぼくは創業まもないスタートアップに投資するベンチャーキャピタルの共同経営者なので、事業を軌道に乗せるための支援と、もちろん資金を求めて、多くの起業家が訪ねてくる。けれども、みずから会社を興した経験から、スタートアップが本当に必要としているのは、報道に対応し、販促キャンペーンの計画を立て、口コミで販路を広げ、もっとも効率よく顧客を獲得し、ハリウッドのビジネスと連携するといったノウハウだということに気づいた。言い換えれば、彼らがベンチャーキャピタルに求めるのは、“注目されるための支援"なのだ。

 

だからぼくは、注目のメカニズムと、注目されるための方法に興味を覚えた。なぜわれわれはiPhoneやフェイスブックなどの製品やサービスに魅了され、同じSNSの〈マイスペース〉には目もくれないのか。なぜ一部のミュージシャンはビヨンセになり、ほかは芽が出ないのか。なぜ〈チャリティ・ウォーター〉のようなNPOは寄付集めに成功して、ほかの慈善活動はあまりうまくいかないのか。

 

 注目は、偉大な製品や発想を「世界を変える」ものに変える。才能に恵まれたバンドをビートルズにする。とはいえ、注目はそう簡単には得られない。人々のなかに注目の火をおこし、適切な燃料を加えて、初めて大きな焚き火になるのだ」――「はじめに」より


■著者について

 

ベン・パー(Ben Parr)
 1985年シカゴ生まれ。シリコンバレーの戦略ベンチャーキャピタルDominateFundの共同創業者およびマネージング・パートナー。本書でも紹介された「長期の注目獲得」にかんする並外れた知見と経験を活かし、新興テクノロジー企業(uBeam、Shotsなど)にプロダクトブランディングやメディア戦略などのコンサルティングを行う。前職はニュースサイトMashable共同編集者。同メディアをCNNやニューヨーク・タイムズを抑えて「ツイッター上の影響力世界第1位メディア」(Klout調べ)に育て上げた。2012年、フォーブスの「世界を変える30歳以下の30人」(30 under 30)に選出。現在はサンフランシスコ在住だが、筋金入りのシカゴ・ベアーズファン。

 

小林 弘人(こばやし・ひろと)
1965年生まれ。株式会社インフォバーン代表取締役CVO。94年「ワイアード・ジャパン」を創刊、黎明期より日本にインターネット文化を広める。以降「サイゾー」「ギズモード・ジャパン」など、紙とウェブ両分野で有力メディアを多数立ち上げる(サイゾーは事業売却)。98年創業のインフォバーンは、国内外企業のデジタルマーケティング全般を支援。オウンドメディア化とコンテンツ・マーケティングの先駆となる。著書に『新世紀メディア論』『ウェブとはすなわち現実世界の未来図である』など。海外の先端メディア、ビジネス動向の紹介者としても知られ、監修を務めた『フリー』『シェア』はベストセラーに。

 

■目次


はじめに:これからは、「注目」を制す者が夢も市場も手に入れる
第1章 注目の3段階:注目には「即時」「短期」「長期」がある
第2章 自動トリガー:「色」や「シンボル」で人間の無意識に訴えかける
第3章 フレーミング・トリガー:「おなじみの感覚」をつくり出す
第4章 破壊トリガー:「驚き」「単純さ」「重要性」のセットで畳みかける
第5章 報酬トリガー:「相手が求めているもの」を可視化する
第6章 評判トリガー:肝心なのは「なにを言うか」より「だれが言うか」
第7章 ミステリー・トリガー:「謎」「不確実性」「サスペンス」を提供し続ける
第8章 承認トリガー:「認知」「評価」「共感」の3欲求を満たす
おわりに:この本のもうひとつの目的
謝辞
日本語版解説
原注

 

2016年

2月

17日

読書:ぼくの命は言葉とともにある

献本を読んだので感想を書くね。

 

■アマゾンの内容紹介

 

3歳で右目を、9歳で左目を失明、14歳で右耳を、18歳で左耳を失聴し、
 光と音の世界を喪失した福島智氏。氏は当時のことをこう綴っている。

 「私はいきなり自分が地球上から引きはがされ、この空間に投げ込まれたように感じた。
 自分一人が空間のすべてを覆い尽くしてしまうような、狭くて暗く静かな『世界』。
ここはどこだろう。(中略)私は限定のない暗黒の中で呻吟していた」

 著者はまず他者とのコミュニケーションをいかに復活させ、
 言葉=情報を再び得ることができるようになったかを語る。
だがそれはプロローグにすぎず、自ら生きる意味を問い、幸せの在処を探し求める。
その深く鋭い思索の足跡は、両親や友、師との交流に始まり、フランクルや芥川龍之介、
 北方謙三といった人物たちの著書や谷川俊太郎、吉野弘の詩、
はたまた落語にまで及んでいく。

 苦悩の末に著者が見出した生きる意味、幸福の形は読む者にもまた
深い思索をもたらしてくれるであろう。

 人間と人間が本当に繋がり合うとはどういうことか、仲間との信頼関係を築くためには
何が大事かといったことが説得力を持って迫ってくる。


内容(「BOOK」データベースより)

18歳で光と音を失った著者は、絶望の淵からいかにして希望を見出したのか―米国TIME誌が選んだ「アジアの英雄」福島智氏初の人生論。

 

■著者について

 

福島智(ふくしま・さとし)
1962年兵庫県生まれ。3歳で右目を、9歳で左目を失明。18歳で失聴し、全盲ろうとなる。
58年東京都立大学(現・首都大学東京)に合格し、盲ろう者として初の大学進学。
 金沢大学助教授などを経て、2008年より東京大学教授。
 盲ろう者として常勤の大学教員になったのは世界初。
 社会福祉法人全国盲ろう者協会理事、世界盲ろう者連盟アジア地域代表などを務める。
 著書に『生きるって人とつながることだ! 』(素朴社)『盲ろう者として生きて』(明石書店)などがある。

 

■目次


◎第一章 静かなる戦場で
◎第二章 人間は自分たちが思っているほど強い存在ではない
◎第三章 今この一瞬も戦闘状態、私の人生を支える命ある言葉
◎第四章 生きる力と勇気の多くを、読書が与えてくれた
◎第五章 再生を支えてくれた家族と友と、永遠なるものと
◎第六章 盲ろう者の視点で考える幸福の姿

 

■読書犬ブックの感想

 

障害者の方が書いた本は、過去に何冊か読んだことがある。この種の本には、障害による苦悩を乗り越えたストーリーが含まれているので、障害者だけでなく、健常者にも勇気を与えてくれる。でも、僕は違和感を感じることが多い。

 

献本としてこの本「ぼくの命は言葉とともにある」を手に取ったとき、帯にある作家北方謙三氏の言葉「福島先生の言葉は、鼓動である。」や、「米国TIME誌が選んだ「アジアの英雄」福島智氏初の人生論」という紹介文が目に入ったけど、先入観のためか記憶にはとどまらなかった。でも、この本を読み、あとがきの中で、「福島先生の言葉は、鼓動である。」という言葉を目にしたとき、涙があふれた。そして、福島先生は、盲ろうにより放り出された宇宙からの帰還者であり、確かに「英雄」だった。

 

著者は、この本の中で、盲ろう者となって考えたことを素直に語っている。前半は哲学的だけど、後半は彼を支えた意外なもの(SF小説、ハードボイルド小説、落語など)に言及されているので、楽しく読めるよ。読書犬ブックの評価は、文句なしの★★★★★。

 

2016年

2月

11日

読書:日本人の闘い方

日本人の闘い方 日本人の闘い方
齋藤孝

致知出版社 2016-01-26
売り上げランキング : 453

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

献本を読んだので感想を書くね。

 

■アマゾンの内容紹介

 

『闘戦経』はいまから900年以上前、平安末期に書かれた日本最古の兵書である。
 当時は『孫子』が広く知られていたが、「日本には日本の闘い方がある」という思想のもとに大江匡房によって書かれたのが『闘戦経』だった。その兵書を斎藤孝氏が現代社会に置き換え、特にビジネスマンがいかに戦うかをテーマに語ったのが本書だ。

まず心を捉えるのが「心に武を秘めているか」に始まり「剛毅なる心を持っているか」
 「臍の下に覚悟と気はあるか」といった言葉で、それが各章の冒頭に五十三並ぶ。
この言葉だけで「気」が昂ってくるのではないだろうか。こうした惹句のあとに原文、訳が掲載され、解説が続く。

 『闘戦経』が示す日本人の闘い方は「ただ勝てばいいというのではなく、どのように勝つか、さらにどのように生きるかに及ぶ」というものだ。ではどのように闘うか、『孫子』の言う「詭道」ではなく正々堂々と闘う、それこそが日本人の闘い方だという。これをベースに古今東西の幅広い知識を持つ著者が古典や人物を例に挙げながら、現代人、特にビジネスパーソンがいかに闘っていくべきかを わかりやすく解説していく。

 著者は「武の精神が九百年にわたり我々の精神の根底にあり続けたことに感動する」と語るが、 確かに本書の一言一言が我々の琴線に触れる。日本人であるならば「心に武を秘めているか」と問いかけながら読んでほしい一冊だ。


内容(「BOOK」データベースより)

今から九百年以上も前に、大江匡房は「戦いというのはただ勝てばいいのではない、ズルをして勝つのではなく、正々堂々と戦うべきである」と、日本の戦うスタイルを宣言しました。それが『闘戦経』なのです。

 

■著者について

 

齋藤/孝
 昭和35年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業。同大学教育学研究科博士課程を経て、
 明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション技法

 

■目次


ビジネスパーソンに問う53の心得

はじめに――現代ビジネスパーソンに贈る日本最古の兵書
第一章 心に「武」を秘めているか
第二章 常に戦う気持ちを持っているか
第三章 知識や技術が骨身にまで達しているか
第四章 自分の得意技に徹しているか
第五章 剛毅なる心を持っているか
第六章 若い頃から骨を鍛えてきたか
第七章 「断」の訓練はできているか
第八章 正々堂々と戦っているか
第九章 今、あなたは戦っているか
第十章 本気で取り組んでいるか
第十一章 ほどほどをわきまえているか
第十二章 現実に行動しているか
第十三章 覚悟を決めて戦っているか
第十四章 気力は充実しているか
第十五章 自分の特性をわきまえているか
第十六章 師と仰ぐ人はいるか
第十七章 大局的判断をしているか
第十八章 士気を高く保っているか
第十九章 志士の魂を持っているか
第二十章 臍の下に覚悟と気はあるか
第二十一章 蝮の毒を持っているか
第二十二章 本当にそれが必要か
第二十三章 基本を身につけているか
第二十四章 決断力は鈍っていないか
第二十五章 威厳を持っているか
第二十六章 チームの心は一つにまとまっているか
第二十七章 利害を離れて、断固たる決断をくだせるか
第二十八章 燃える火を心の中に持っているか
第二十九章 勝つことに徹しているか
第三十章 敵の弱点を突いているか
第三十一章 ミスを想定して対策をたてているか
第三十二章 部下を信じているか
第三十三章 隙を見せてはいないか
第三十四章 一喜一憂してはいないか
第三十五章 自分は運がいいと信じているか
第三十六章 小であることを歎いていないか
第三十七章 「脚下の蛇」を制しているか
第三十八章 陰と陽は一体になっているか
第三十九章 臨機応変に対処できるか
第四十章 まずは土台がしっかりしているか
第四十一章 無駄な努力をしていないか
第四十二章 鯉のように滝に登る努力をしているか
第四十三章 ピンポイントで攻めているか
第四十四章 迷うことなく突き進んでいるか
第四十五章 空理空論に陥っていないか
第四十六章 自ら選んだ道を全うしているか
第四十七章 気を漲らせているか
第四十八章 得意技を磨いているか
第四十九章 圧倒的なパワーを持っているか
第五十章 勇気や知略だけに頼ってはいないか
第五十一章 心の中に北極星をもっているか
第五十二章 負けない手を打っているか
第五十三章 質実剛健を忘れてはいないか
あとがき――日本人のDNAに連なる『闘戦経』

 

■読書犬ブックの感想

 

本書が解説する「闘戦経」は、中国兵法書「孫子」などの精神面を補うために日本

の兵法師範が900年ほど前に書いた兵法書なんだ。本書の目次に並ぶ見出しの言

葉は、まるで現代の自己啓発書のようだから、その普遍性の高さがわかると思う。

「孫子」が敵を欺くことを説くのに対し、「闘戦経」は正々堂々と闘うことを説い

ているんだ。これは日本人のDNAに刻み込まれた武士道精神だから、「闘戦経」

の解説書である本書のタイトル「日本人の闘い方」は秀逸かつ必然だと思う。

 

本書「日本人の闘い方」は、「闘戦経」全53章が、それぞれ見出し、読み下し文

、原文及び解説文で構成されているんだ。原文の内容は精神性が高く、その言い回

しに高い知性と説得力を感じる。解説文には、原文の解釈だけでなく、該当する事

例がふんだんに盛り込まれているから、難しさを感じることは全くないよ。その点

において、本書は「闘戦経」の入門書として優れているし、900年前の日本人に

宿る精神性を知る上でも価値のある本だと思う。

 

残念ながら、現代の日本では武士道精神の退化と思える企業の不祥事が起きている

。不祥事を起こした東芝、旭化成建材、東洋ゴム、カネボウ、オリンパス・・・の

経営陣は、「孫子」や「ランチェスター」を理解していても、「闘戦経」の精神は

理解していなかったよね、多分。外国企業(フォルクスワーゲン、エンロン・・・

)も不祥事を起こしているけど、ビジョナリーな外国企業は正々堂々と闘っている

よ。グーグルのスローガンは「邪悪になるな」(現在は「正しいことを行え」)だ

からね。日本人は「日本人の闘い方」を読んで「闘戦経」の精神を学び、正々堂々

と闘いましょう。

 

2016年

2月

09日

気になる本日発売のビジネス書【2/9】

自分をバージョンアップする外食の教科書 自分をバージョンアップする外食の教科書
本郷義浩

CCCメディアハウス 2016-02-27
売り上げランキング : 230447

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

自分の殻を破るきっかけは、NYやパリでもなく、京都の料亭や銀座の寿司屋にある。関西で毎週月曜のゴーンデンタイムに放送中の15年目を迎える人気グルメ情報番組「水野真紀の魔法のレストランR」のプロデューサーが、食をきっかけに、仕事も人生ももっとうまく回り出す極意を語りつくす。

 

■著者について

 

本郷義浩 ほんごう・よしひろ

毎日放送プロデューサー。1964年、京都生まれ。早稲田大学第1文学部を卒業後、88年毎日放送に入社。以来、「真実の料理人シリーズ」「伊藤若冲 増殖する細胞」「近畿は美しく」「京都知新」「音舞台シリーズ」「ラーメン覇王」「ビビビのB級グルメ覇王」「あまからアベニュー」「水野真紀の魔法のレストランR」などドキュメンタリー、アート、京都、音楽、バラエティー、料理情報と幅広いジャンルの番組を制作。海外でのテレビ賞受賞は30を超える。番組関連で取材した飲食店はのべ1万軒、プライベートでの食べ歩きも1万軒以上に達している。近年では世界でただ1人の麻婆豆腐研究家を名乗り「麻婆十字団」を結成、様々な活動を行うほか、「油断大敵教会」「超アヴァンギャルド食卓の騎士団」「秘密の美食倶楽部Q」「偏愛カフェ」などユニークなネーミングの食事会を多数企画し、年間3000人以上を集客している。堀江貴文さん主宰のグルメアプリ「テリヤキ」のキュレーター、テリヤキストの一人。『あまから手帖』にコラム「月間麻婆豆腐」連載中。著書に『うまい店の選び方 魔法のルール39』(角川書店刊)。

 

2016年

2月

04日

2冊の献本【2/4】

日本人の闘い方 日本人の闘い方
齋藤孝

致知出版社 2016-01-26
売り上げランキング : 453

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

読み終えたら感想を書くね。

 

2016年

2月

02日

気になる本日発売のビジネス書【2/2】

アイデアたまごのそだてかた アイデアたまごのそだてかた
コビ・ヤマダ Kobi Yamada メイ・ベソム

海と月社 2016-02-02
売り上げランキング : 411702

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★★

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

アメリカでは40万部突破、
世界各国で翻訳刊行されている話題のベストセラー
『WHAT DO YOU DO WITH AN IDEA?』、待望の邦訳!

なにか いいことをおもいついたとき、 きみならどうする?
しかも、そのアイデアが、かわっていたり、むちゃだったりしたら?
かくす? わすれる?それとも、じぶんのアイデアではない ふりをする?

この絵本を読むのに、年齢は関係ありません。
もし、あなたが一度でも、夢みたいなアイデア、へんてこなアイデア、
だれも理解できないようなアイデアを思いついたことがあるなら、
これは、あなたの物語です。

内容(「BOOK」データベースより)

ひとは、いつだって、だれだってかぎりない可能性を秘めている。なにか、いいことをおもいついたとききみなら、どうする?大人も、子どもも、魅了され全米40万部のベストセラー!

 

■著者について

 

ぶん:コビ・ヤマダ Kobi Yamada
アイデアいっぱいのギフトブックなど、刺激的な作品をつくりつづけるクリエーター。
愛するパートナー、二人の子どもがいる。
主な作品に『5(ファイブ)』『7(セブン)』(ともに小社刊)などがある。

 

え:メイ・ベソム Mae Besom
中国の四川美術学院を卒業後、四川省でキャラクターデザイナーを経て、イラストレーターとして生きる道を選ぶ。
鉛筆と水彩を使った手描き独特の風合いで、主に児童向けの作品を手がけて活躍中。

 

訳者 いとうなみこ(伊東奈美子)
東京外国語大学外国語学部アラビア語学科卒業。
主な訳書に『5(ファイブ)』『自己信頼』『本物のリーダーとは何か』(ともに小社刊)、
『グランズウェル』(翔泳社)、『Me2.0』(日経BP社)などがある。

 

2016年

2月

01日

気になる近日発売のビジネス書【2/1】

明日は心でできている (PHP文庫) 明日は心でできている (PHP文庫)
小山 薫堂

PHP研究所 2016-02-03
売り上げランキング : 121508

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

偶然開いたページが、その時のあなたの指針になるかもしれません――。

テレビ番組『料理の鉄人』の企画・構成、映画『おくりびと』の脚本、そして、
くまモンの生みの親として知られるトップクリエイターが、ポジティブな気持ちで生きていくための発想法を大公開!

「いいことナルシスト」「神様にフェイントをかける」「一日一恥」「毎晩、初夢を見るつもりで眠る」「頑張らない、でも続ける」などの瑞々しい言葉の中に、明日を変えるきっかけが見つかるはず! 繰り返し読みたい至高のヒントが満載の一冊。『明日を変える近道』を加筆・改題。

 

■著者について

 

小山薫堂
放送作家、脚本家、プロデューサー

 

■目次

 

第1章 自分の仕事はもっと楽しくなる
第2章 人生を磨くふっとした心がけ
第3章 人と上手につながるために
第4章 日常を特別にするヒント
第5章 お金を生かす使い方
第6章 未来があるって素晴らしい

 

2016年

1月

21日

気になる近日発売のビジネス書【1/21】

そのビジネスから「儲け」を生み出す 9つの質問 そのビジネスから「儲け」を生み出す 9つの質問
川上 昌直

日経BP社 2016-02-05
売り上げランキング : 26448

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

顧客が喜び、利益が増える! シンプルな問いで「儲けの仕組み」に迫る――
画期的フレームワーク「ナインセル」のすべてがわかる一冊


ジグソーパズルは、完成図を思い浮かべながら作業を進めたほうが早くできあがります。ビジネスも同じです。俯瞰で見るゆえに全体像が把握でき、今のビジネスに足りないところがはっきりわかります。では、どうすれば全体が見えてくるのでしょうか?

そこで強力な武器になるのが「9つの質問(=ナインセル)」です。

 特別付録◆携帯用「ナインセル・カード」付き!


■著者について

 

川上昌直(Masanao Kawakami)
兵庫県立大学経営学部教授、博士(経営学)。
 「現場で使えるビジネスモデル」を体系づけ、実際の企業で「臨床」までを行う実践派の経営学者。
 初の単独著書『ビジネスモデルのグランドデザイン』(中央経済社)は、第41回日本公認会計士協会・学術賞(MCS賞)を受賞。その知見をベースに『儲ける仕組みをつくるフレームワークの教科書』(かんき出版)で提示した、ビジネスの全体像を9つのセルを使って視覚化する「ナインセルメソッド」は、さまざまな企業で導入され、新規事業立案に用いられている。
 大学で教鞭をとるかたわら、中小企業から東証一部上場企業まで、規模や業種を問わず多岐にわたるプロジェクトのアドバイザーとして関わり、マーケティングにとどまらず利益ロジックまでを含めた事業構築思想や、それに伴う新たな論点を発信し続けている。
また、関与先企業をモデルに事業変革の道のりをストーリー仕立てで執筆した『ビジネスモデル思考法』(ダイヤモンド社)では、ビジネスの面白さを幅広い層に伝え、同時に未来を担うビジネス教育のありかたを提案している。
その他の著書に、『課金ポイントを変える 利益モデルの方程式』(かんき出版)『ビジネスモデルのきほん』(翔泳社)など。

 

■目次


■CHAPTER 1 ビジネスの次の一手は、ナインセルが握ってる!
ジョージ・ルーカスは卓越した経営センスの持ち主

■CHAPTER 2 「顧客第一」はお客様第一を実現するキーワード
CASE 1 P&G
お客様の家に泊まり込む! 徹底した顧客目線を貫く
CASE 2 アマゾン
「ふとればかち」で市場を拡大
CASE 3 セブンカフェ
「価格」より「味」で勝負

■CHAPTER 3 課金ポイントを工夫して「儲ける仕組み」をつくる
CASE 4 CCC
レンタルからビッグデータへ――「儲け」の軸足をシフト
CASE 5 コストコ
「課金のタイミング」を武器に、激戦の小売業界に切り込む
CASE 6 受験サプリ
 スマホを塾に変え、教育ビジネスに変革を起こす

■CHAPTER 4 お客様視点に立ってビジネスを動かそう
CASE 7 Uber
お客様の「困っていたこと」を一気に片づけた!
CASE 8 ネットフリックス
時代に合わせて「プロセス」を変えながら「顧客価値」を実現
CASE 9 Airbnb
「個人宅」をホテルに変え、旅行業界の常識を覆す

■CHAPTER 5 タテのつながりから「儲けるストーリー」を考える
 ヨコの整合性をベースに、タテの整合性も考えていこう
 タテの法則1 儲ける対象をずらしてみると、尖ったビジネスになる
 タテの法則2 「違い」と「強み」を意識すればライバルの追随を許さない
 タテの法則3 自分の「強み」を「儲け」に結びつける
 タテの法則4 モノづくり企業が飛躍するヒントは「タテのHow」
ビジネス全体を俯瞰して、ストーリーを紡ごう

 

2016年

1月

09日

気になる近日発売のビジネス書【1/9】

小さな天才になるための46のルール 小さな天才になるための46のルール
マーティ・ニューマイヤー 武舎るみ

ビー・エヌ・エヌ新社 2016-01-25
売り上げランキング : 74438

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

数々のブランド構築プロジェクトを手掛けてきた著者が、
 誰もが内に秘めて持っている創造性に火を点け、
 「自分ならでは」の天賦の才能を発揮するためコツをコンパクトにまとめた一冊。
 変化を起こそう、成長しよう、と思っているビジネスパーソンに最適な、
 活躍する勇気が湧いてくる自己啓発入門です。


日本語版序文

 

 佐宗邦威 氏(『21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由』著者)


本書への賛辞

 

“創造性を発揮するのはむずかしい、と思っている君に朗報。
 明快な思考を促す指針を簡潔にわかりやすくまとめた本が出版された。
この本の指針の数々をぜひ実践して、自分ならではのクリエイティブなマインドセットを生み出してほしい。
――トム・ケリー(『クリエイティブ・マインドセット』)

 

“イノベーターは身にしみて知っている。見込み薄のときこそ途方もない楽観性が必要だということを。
だが今、頼りになるルールがいっぱい詰まったこの「道具箱」が発売された。
この数々の道具(ルール)を楽しく試し、参考にし……そして破ってほしい。
――ジョン・マエダ(『シンプリシティの法則』)

 

“あらゆる分野、あらゆる世代のトップレベルの専門家(プロフェッショナル)が才能開花の拠り所としてきた46のルールがここにある。
なによりすばらしいのは、著者自身の座右の銘「退屈させるな」(ルール18)を忠実に守った本であることだ。
――ポーラ・シェア(『Make it Bigger』)

 

“もちろん誰もが「小さな天才」の可能性をもって生まれてくる。
 君がその可能性の扉を開けて才能を開花させ、全世界の人々と共有するためのお膳立てこそが、著者の唯一の望みなのだ。
――セス・ゴーディン(『「型を破る人」の時代』)

 

出版社からのコメント

変革を起こしたいビジネスパーソンに最適な自己啓発入門。
 「特定の領域・物事においてならば、誰もが抜きん出た存在になれる」ということをメッセージとしています。
 情熱的な意志、活躍する勇気が湧いてくる一冊です。

 

■著者について

 

ブランド、製品、サービス、企業、環境、コミュニケーション等に関する仕事を介して創造性の重要性を提唱してきた、
デザイン思考のオリジネーターのひとり。
デザインの専門家としての生涯の目標は「ビジネスとデザインの架け橋になること」として、次のように述べている
──「ビジネスは変革を促すてこの支点となり得る。ビジネスの仕組みを改善するというのは、世の中の仕組みを改善するいちばん手っ取り早い方法だ」。
 現在は、イノベーションやブランド構築などを手がけるLiquid Agency のトランスフォーメーション・ディレクターを務める。
かねてから企業の創造性を見抜く鋭い洞察力を駆使して、
Apple、Google、Microsoft、Skype、Twitter、Patagonia など世界有数の革新的企業からの業務依頼を獲得するとともに、
そうした実務経験を通じて会得した秘訣や極意を著書、専門誌、業界紙、講演、ワークショップ等で公開、共有してきた。
 著書に『ブランド・ギャップ』『ザグを探せ』『デザインフル・カンパニー』『Metaskills』などがある。

 

■目次

 

PART 1 どうやってイノベーションを起こすのか
RULE 1 ルールを打ち破れ
RULE 2 欲しいものを望め
RULE 3 考える前に感じろ
RULE 4 まだないものを見通せ
RULE 5 より大きな問いを立てよ
RULE 6 問題の枠組みはタイトに
RULE 7 「森」を見よ
RULE 8 「虎穴」に入れ
RULE 9 「斜め」にアプローチせよ
RULE 10 衝撃を待て
RULE 11 「美」をものさしに

 

PART 2 どのように仕事に取り組むべきか
RULE 12 デザインはすばやく、決断はじっくり
RULE 13 静的な要素にはリニアプロセスを
RULE 14 リアクティブな要素にはダイナミックプロセスを
RULE 15 隠された構造を突き止めろ
RULE 16 関連要素の表現を統一せよ
RULE 17 形に合った機能、機能に合った形を
RULE 18 退屈させるな
RULE 19 驚きは注目を集めたい箇所へ
RULE 20 意識的に美学を用いよ
RULE 21 スケッチ、模型、プロトタイプで可視化せよ
RULE 22 ゴチャゴチャを歓迎せよ
RULE 23 アイデアのテストは実際に近い状況で
RULE 24 シンプルに

 

PART 3 どのように学ぶか
RULE 25 学び方を学べ
RULE 26 信念ではなく好奇心を出発点にせよ
RULE 27 自分ならではのプロジェクトに取り組め
RULE 28 「ヒーロー・ファイル」を作れ
RULE 29 オリジナリティに投資せよ
RULE 30 戦略的に学べ
RULE 31 苦手分野の底上げをせよ
RULE 32 「幸福の圏内」に長居せよ
RULE 33 ためになる失敗をせよ
RULE 34 教育的なフィードバックを求めよ
RULE 35 情熱の炎をかき立てろ
RULE 36 自分独自のスタイルを確立せよ
RULE 37 練習を重ねよ

 

PART 4 どうやって違いを生み出すか
RULE 38 「これ! 」と思えることを見つけて全力投球せよ
RULE 39 ひとりきりの時間を作って集中せよ
RULE 40 粘り強くやり遂げろ
RULE 41 グッドデザインを追求せよ
RULE 42 ていねいにまわりの支持を集めろ
RULE 43 人のせいにするな
RULE 44 つながれ
RULE 45 自己実現の道を突き進め
RULE 46 新たなルールを創り出せ

 

2015年

12月

25日

気になる近日発売のビジネス書【12/25】

GAMIFY ゲーミファイ―エンゲージメントを高めるゲーミフィケーションの新しい未来 GAMIFY ゲーミファイ―エンゲージメントを高めるゲーミフィケーションの新しい未来
ブライアン・バーク 鈴木 素子

東洋経済新報社 2016-01-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

ITの力で、人や組織の行動が変わる。

顧客や従業員、特定のコミュニティの人々がそれぞれの目標を達成できるように力を与える最先端手法「ゲーミフィケーション」。
その正しい理解と導入方法を、米国や日本の最新の成功事例を元に解説するガイドブック。


■著者について

 

ブライアン・バーク(ブライアン バーク)
ガートナー社・バイスプレジデント
ガートナー社 リサーチ担当バイスプレジデント。エンタープライズ・アーキテクチャの専門家として、破壊的技術の最新動向および企業に与える影響を数十年にわたって評価してきた。2010年からゲーミフィケーション研究の指導に携わり、現在はビジネス成果志向のエンタープライズ・アーキテクチャ研究のリーダー。フェデレーテッド・アーキテクチャの開発における著者の画期的な成果は、数百の民間企業・公営組織に導入されている。ゲーミフィケーション、IT戦略、ITの組織構造、経営戦略とIT戦略の一致といった分野の研究者として有名で、講演者としても活躍中。

 

■目次


PART1 ゲーミフィケーションの力で人をハマらせる
第1章 ゲーミフィケーションの最終目的は、動機づけである
第2章 プレイヤーにやりがいを与える
第3章 ゲーミフィケーションで行動を変える
第4章 ゲーミフィケーションでスキルを習得する
第5章 ゲーミフィケーションでイノベーションを促進する

PART2 プレイヤー体験をデザインする
第6章 プレイヤー中心のデザインとは
第7章 ゲーミフィケーションをデザインする
第8章 ゲーミフィケーションデザインによくある失敗
第9章 ゲーミフィケーションプロジェクトを成功させる
第10章 ゲーミフィケーションが未来を変える 2020年の展望

 

2015年

12月

15日

気になる近日発売のビジネス書【12/15】

7人のトップ起業家と28冊のビジネス名著に学ぶ起業の教科書 7人のトップ起業家と28冊のビジネス名著に学ぶ起業の教科書
大賀 康史 苅田 明史

ソシム 2015-12-18
売り上げランキング : 2054

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

◎起業ガイドの新定番!

普通の会社員が普通に起業する時代。
 今いる会社で何を学ぶべきか?
誰に会い、何を読むべきか?

注目のスタートアップ「フライヤー」創業者コンビが起業のエッセンスをまとめました。

 

◎起業家インタビュー&名著の要約を収録

 起業の本質は「人」から学ぶ。
7 人のカリスマ経営者が成功の極意を教えます。

・前田 佳宏(リンカーズ)
・出口 治明(ライフネット生命)
・南 章行(ココナラ)
・佐々木 大輔(freee)
・仲 暁子(ウォンテッドリー)
・元榮 太一郎(弁護士ドットコム)
・吉田 浩一郎(クラウドワークス)

 

起業家必読の名著! 28 冊のエッセンス(要約)を収録。
 圧倒的なスピードで起業の全体像をつかめます。

 『後世への最大遺物・デンマルク国の話』『ワーク・シフト』
 『僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。』
 『不格好経営』『起業家のように企業で働く』『成功者の告白』『会社は頭から腐る』
 『「働き方」の教科書』『ビジネスモデル全史』
 『起業の技術』『起業のファイナンス』『起業家はどこで選択を誤るのか』
 『完全網羅 起業成功マニュアル』『「事業計画書」のつくり方』
 『ファシリテーションの教科書』『さあ、才能に目覚めよう』
 『ストーリーとしての競争戦略』『論点思考』『キャズム 』
 『バリュー・プロポジション・デザイン』『影響力の武器』『アイデアのつくり方』
 『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』
 『リーン・スタートアップ』『人を動かす』『インサイド・ボックス』
 『ともに戦える「仲間」のつくり方』『初対面の1分間で相手をその気にさせる技術』


■著者について

 

大賀 康史(おおが・やすし)
株式会社フライヤー 代表取締役
2003 年早稲田大学大学院理工学研究科修了後、アクセンチュア(株)製造流通業本部に入社。同社 戦略グループを経て、企業再生やM&A に強みを持つコンサルティングファームであるフロンティ ア・マネジメント(株)で経営コンサルティングに従事。
2013 年6 月に(株)フライヤーを設立。

 苅田 明史(かんだ・ひろし)
株式会社フライヤー 取締役
2008 年京都大学経済学部経営学科卒業後、UBS 証券(株)投資銀行本部に入社。クロスボーダーM&A や資金調達などのアドバイザリー業務に携わる。その後、フロンティア・マネジメント(株)で主に BtoC 企業の経営コンサルティングに従事。
2013 年6 月に(株)フライヤーを設立。

 

■目次(抜粋)

 

1 章 「志」をもって、最初の一歩を踏み出そう
 ・起業家の多くは、ふつうの人
・大企業で暮らすあなたが起業すべき理由
・企業の寿命は、キャリアを全うできるほど長くない
 ・成功するには、志に加えて指針が必要

2 章 会社にいる間にしておくべき4 つのこと
 ・サラリーマンからの起業で直面する大きな壁
・会社員の経験の上に強みを築く
 ・会社員からの起業で極めて大切な「家族の説得」
・何を始めるにも、遅すぎるということはない

3 章 起業のアイデアを手に入れる方法
・「起業したい」という思いが先行しても構わない
 ・まずは飛び込んで始めてみる、というのも一案
・起業アイデアのプロは起業家ではなく投資家
・アイデアは組み合わせから生まれる

4 章 はじめての会社設立で注意すべき5 つのポイント
 ・会社名=サービス名は正解か?
・株主構成と役割がその後の運命を決める
 ・事業計画・資金計画の立て方
・投資契約で気をつけること

5 章 仲間を集め、チームを育てる
 ・仲間集めは最も重要な仕事
・創業期、拡大期で異なる集め方
・愛と熱意でチームをマネジメントしよう
 ・小さなチームでも会議は必要

6 章 起業1 年目の商品開発力
・価値を生み出す製品・サービスの作り方
・一貫性を持たせることの大事さ
 ・何を検証したいのか、が重要
・はじめの検証は最小限の投資で行う

7 章 3 つの壁を乗り越え、サービスを広める
 ・すべてのサービスが超えるべき3 つの壁
・サービスの評判を高める
 ・初期ユーザーを獲得する
 ・キャズムを超える

 

2015年

12月

04日

気になる近日発売のビジネス書【12/4】

戦略読書 戦略読書
三谷 宏治

ダイヤモンド社 2015-12-18
売り上げランキング : 592

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★★

評価予想:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より

 

みんなと同じ本を読んではいけない!

ビジネス、SF、科学、歴史、マンガ、心理、哲学…他
「何を」「いつ」「どう」読むかを戦略的に変えて、
コモディティ化しない自分をつくる「読み方」大全。

読書ポートフォリオ、効率的リターン、発見法、書斎術など
読書に関わる全テーマを1冊に網羅。
独自の視点を生む435冊のブックガイド付き。

私たちは読んだ本でできている。
だから、読書には戦略が必要だ

本書は、『経営戦略全史』『ビジネスモデル全史』などで知られる三谷宏治氏が、
自分の独自性をつくり上げるための読書法をまとめた1冊です。

私たちの体が食べたものでできているように、
私たちの精神・思考もまた、読んだ本でつくられています。
だから、読書には「戦略」が必要なのです。
読書をコントロールすることは、
自分をマネジメントすることに他なりません。

自分の年齢やフェーズに合わせてジャンル配分を変える「読書ポートフォリオ・シフト」、
効率的にリターンを得るために読み方を変える「セグメント別ワリキリ読書」、
1冊の本からより多くの学びを得るために、
5つの視点(対比、反常識、数字、一段深く、抽象化)で読み取る「発見型読書法」など、
多くの読み方を紹介します。

オリジナル人材になるための“三谷流"読書法の集大成

大学卒業後にボストンコンサルティンググループに入り、
みんなと同じ本を読んでいたら、
みんなと同じ発想しかできなくなったことに危機感を覚えた三谷氏。

以来、30年にわたって試行錯誤しながら編み上げてきた、
三谷流「戦略読書」の集大成が本書です。

三谷氏の私的読書全史あり、家中で知をオープン化する書斎術あり、
1冊の本をどのように読みさばくかの実践事例あり、
オリジナル人材になるためのブックガイドありと、
読書に関わる全テーマを1冊に網羅した究極の読書本。


■目次


はじめに

序章 戦略読書のススメ――読書には戦略が必要なのだ

第1章 読書ポートフォリオ・シフト――セグメント管理で資源配分を変える

第2章 セグメント別戦略読書――読み方を変えて効率的にリターンを得る

楽章1 ボクたちは読んだものでできている――私的読書全史

第3章 発見型読書法――5つの視点で5倍読み取る読め方革命

第4章 知のオープン化――書斎と本棚と魔法の1冊

楽章2 みんなと同じ本を読んではいけない――オリジナリティを育てる珠玉の12冊

終章 知と行のサイクル――読書→思索・行動→発信→スキル

おわりに

付録 セグメント別ブックガイド――独自の視点と思考をつくるための424冊


2015年

11月

25日

気になる近日発売のビジネス書【11/25】

システム思考をはじめてみよう システム思考をはじめてみよう
ドネラ・H・メドウズ Donella H. Meadows 枝廣淳子

英治出版 2015-12-08
売り上げランキング : 535

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★★

評価予想:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より

 

『世界がもし100人の村だったら』のドネラ・メドウズが
 キャリアを捨ててまで15年書きつづけた800のエッセイから、
 「つながり」に気づき、「思い込み」に驚く、名編8作を収録。

「変化が当たり前」かつ「どういう変化がいつ起こるかも不確実」という時代に、
 何をよりどころに、日々の暮らしや企業活動を進めていけばよいのだろう?

従来の経験や考え方が通用せず、新しい変化が次々と起きるなかで、
どうすればリスクやチャンスを捉えることができるだろう?

『成長の限界』を発表し、ハーバード、MITに請われた優秀な研究者であり、
 『世界がもし100人の村だったら』に代表される優れた伝え手でもあった
 ドネラ・メドウズに学ぶ、現実を広く深く、ありのままに捉える「素直な見方」。

● ハンバーガーを食べると好きなテレビが観られなくなる?
● ハイブリッドカーに乗ると人生観が変わる?
● なぜビジネスはモノポリー化するのか?
● 不便であることが魅力的な町の条件?
――身近な話題をとおして、「システム思考」の本質に迫る。


■著者について


[著者] ドネラ・H・メドウズ Donella H. Meadows
 1941年~2001年。化学と生物物理学(ハーバード大学で博士号を取得)を修め、その後マサチューセッツ工科大学(MIT)の特別研究員。1972年、『成長の限界』(ダイヤモンド社)の主執筆者として、限りある地球の人口と経済成長のダイナミクスを一般の人々に向けて解説。『成長の限界』は37の言語に翻訳され、地球が人間活動を支えられる力や人類の選択に関する論争を世界中で巻き起こす火付け役となった。その後、グローバル・モデリングと持続可能な開発に関する本を9冊書き、社会情勢や世界における複雑なつながりをじっくり振り返って考えるコラム『The Global Citizen(地球市民)』を15年間、毎週書き続けた。1990年には『世界がもし100人の村だったら』の原案となったコラム「村の現状報告(State of the Village Report)」を執筆。1991年、ピュー財団の保全・環境分野の研究者として認められ、1994年にはマッカーサーフェロー賞を受賞。1996年、サステナビリティ研究所を設立し、システム思考や組織学習を用いて、経済、環境、社会分野の課題に取り組む。1972年から2001年に亡くなるまで、ダートマス大学の環境研究プログラムで教鞭をとった。『世界はシステムで動く』ほか著書多数。


■目次


お互いと競うのはやめて、クマに立ち向かおう


成功者はさらに成功する


問題はつながっている、解決策もつながっている


魅力をコントロールすることで、成長をコントロールする


 フィードバックをもう少し


 フィードバックがあれば、自分だって、世界だって変えられる


個人としては学び、組織としては抵抗する私たち


境界線は、現実の世界ではなく、心の中にある


2015年

11月

20日

気になる近日発売のビジネス書【11/20】

フォーカス フォーカス
ダニエル・ゴールマン 土屋 京子

日本経済新聞出版社 2015-11-26
売り上げランキング : 91689

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★★

評価予想:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より

 

全世界500万部の大ベストセラー
『EQ 心の知能指数』著者 ゴールマンの最新作、待望の邦訳刊行!

スポーツや勉強においても、ビジネスの場においても、成功の最大の鍵は「集中力」。
 集中力は生まれつきのもののように思われがちですが、実は筋肉同様、使わなければ落ち、うまく使えば鍛えることができるものです。
 本書では、多くの事例をもとにこの力の謎をさまざまな面から掘り下げ、
 普通の人と「できる人」を分ける「注意」はいったい何なのか、どうすれば鍛えることができるのか、
さらに、優秀なリーダーに共通する集中力はどのようなものか、
 世界的ベストセラー作家ダニエル・ゴールマンが、多くの事例からひもときます。


〈本書の内容より〉
・楽しく働く人の共通点とは
 ・過剰な「注意」と失敗の方程式
・なぜあの人は、いいアイディアをひらめけるのか
 ・集中力と直観の不思議な関係
・他者を読む「共感力」の向上法
・無視する力の重要性
・ビジネスにおける「マインドフルネス」を考える
 ・優れたリーダーの条件とは
 ・できる人は「システム思考」が発達している
 ・集中力を鍛える「心の筋トレ」法


■著者について


ダニエル・ゴールマン(Daniel Goleman)
作家、心理学者、ジャーナリスト。
ハーバード大学大学院で心理学の博士号を取得。
ハーバード大学で教鞭をとったのち、「サイコロジー・トゥデー」誌のシニア・エディターを9年間務める。1984年からは「ニューヨーク・タイムズ」紙で主に行動心理学について寄稿。
1995年に発表した『EQ こころの知能指数』は全世界500万部(日本でも80万部)の大ベストセラーを記録した。


土屋 京子(Kyoko Tsuchiya)
翻訳家。
 訳書に、『EQ こころの知能指数』(ダニエル・ゴールマン)、『トム・ソーヤーの冒険』『ハックルベリー・フィンの冒険』(以上マーク・トウェイン)、『ワイルド・スワン』(ユン・チアン)、『ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密』(レベッカ・ウェルズ)、『部屋』(エマ・ドナヒュー)、『仔鹿物語』(マージョリー・ローリングズ)など多数。


■目次


I 「注意」を解剖する
II 自己を知る
III 他者を読む
IV もっと大きな文脈で見る
V 理にかなった練習法
VI 良きリーダーの集中力
VII より大きな視野を


2015年

11月

12日

気になる近日発売の雑誌【11/12】

WIRED VOL.20 (GQ JAPAN 2016年1月号増刊)/特集 A.I.(人工知能) WIRED VOL.20 (GQ JAPAN 2016年1月号増刊)/特集 A.I.(人工知能)

コンデナスト・ジャパン 2015-12-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

◆特集 A.I.(人工知能) 

チケット販売開始後、瞬く間に完売となったカンファレンスイヴェント「WIRED A.I. 2015」。
そのイヴェント内容をぎっちり盛り込み、さらに注目コンテンツを盛り込んだ『WIRED A.I.特集号』を12月1日に発売!


2015年

11月

09日

気になる近日発売の雑誌【11/9】

WIRED VOL.19 (GQ JAPAN 2015年12月号増刊) /特集 ことばの未来 WIRED VOL.19 (GQ JAPAN 2015年12月号増刊) /特集 ことばの未来

コンデナスト・ジャパン 2015-11-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

◆特集 ことばの未来 「自然言語」をめぐる冒険 
いま、「ことば」という人類の発展を支えた基盤テクノロジーに、自動翻訳マシンや人工知能といった、新たなテクノロジーが干渉し始めている。
ヒトをヒトたらしめていたことばを機械とシェアしている現在、ことばを考えることは、いったいなにを考えることなのだろうか。

◇ことばと世界 コンピューターはいかにそれを理解するのか
◇文学のイノヴェイション カズオ・イシグロ/円城塔/宮内悠介/関口涼子
◇読む機械 自然言語処理の新たな地平 
Googleクォーク・リー、Facebookトーマス・ミコロフ、MetaMindリチャード・ソッチャー。
AI研究の先駆者3人に、予防医学の俊英・石川善樹が迫る。
◇いま「ことばの未来」を考えることは「○○の未来」を考えることである
◇たったひとりのことば 絶滅する言語と失われゆく「世界」
◇池田純一 「ヨハネスブルクのアダムと黄金の天使」
◇データはことば、日々を綴る ステファニーとジョージアの未来の絵手紙

◆帝国再興 独占! かくして「フォース」は再び覚醒する
4000億円以上の価値を有するハリウッド最大のフランチャイズをいかにリブートするか。
J.J.エイブラムス、キャスリーン・ケネディ、ジョン・ウィリアムズほか、
キーパーソンの証言から明かされた『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の知られざる舞台裏を独占公開!
またその製作現場を、巨匠アニー・リーボヴィッツが撮影!

◆Spiber:人工合成クモ糸素材は、人類未到の領域へ
「クモの糸」の人工合成に成功し、世界で初めてその量産化を成し遂げたバイオヴェンチャーSpiber。
THE NORTH FACEをパートナーに迎えたSpiberの、飛躍の瞬間に立ち会った。

◆コンテンツ・モデレーション SNSのダークサイドを見つめる仕事
SNSや動画サイトから見るに堪えないコンテンツを削除する仕事に、世界で10万人が従事。
かつてモデレーターだった人々の証言から明かされる、インターネットの「闇」とは。

◆Oneohtrix Point Never SFとしての音楽
新作『Garden of Delete』の制作を終えたワンオートリックス・ポイント・ネヴァーことダニエル・ロパティンを
ブルックリンにあるスタジオに訪ねた。実験作をつくり続けるロパティンの、思考とルーツとは。

その他
◇Meet the Legend Vol.5 ベン・ホロウィッツ、全米最強のビジネスマン
◇DJ TAROのSF映画を実現ラボラトリ 自律飛行型ドローンはできますか?
など


2015年

11月

04日

気になる近日発売のビジネス書【11/4】

ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学 ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学
入山 章栄

日経BP社 2015-11-20
売り上げランキング : 682

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

ドラッカー、ポーターしか知らないあなたへ。
 「ビジネススクールで学べる経営学は、最先端からかけ離れている! 」
 米国で10年にわたり経営学研究に携わってきた気鋭の日本人学者が、
 世界最先端の経営学から得られるビジネスの見方を、
 日本企業の事例も豊富にまじえながら圧倒的に分かりやすく紹介。
 世界の最先端の「知」こそが、現代のビジネス課題を鮮やかに解き明かす!


■著者について


入山 章栄(いりやま・あきえ)
早稲田大学ビジネススクール准教授
 慶応義塾大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科修士課程修了。
 三菱総合研究所で主に自動車メーカー・国内外政府機関への調査・コンサルティング業務に従事した後、
2008年に米ピッツバーグ大学経営大学院よりPh.D.を取得。
 同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクール助教授。2013年から現職。
Strategic Management Journal, Journal of International Business Studiesなど国際的な主要経営学術誌に論文を発表している。
 著書に『世界の経営学者はいま何を考えているのか』(英治出版)がある。


■目次


 【Part1】いま必要な世界最先端の経営学
 【Part2】競争戦略の誤解
 【Part3】先端イノベーション理論と日本企業
 【Part4】最先端の組織学習論
 【Part5】グローバルという幻想
 【Part6】働く女性の経営学
 【Part7】科学的に見るリーダーシップ
【Part8】同族企業とCSRの功罪
 【Part9】起業活性化の経営理論
 【Part10】やはり不毛な経営学
 【Part11】海外経営大学院の知られざる実態
 【経営学ミニ解説】


2015年

10月

27日

気になる近日発売のビジネス書【10/27】

仕事・人生が変わる すごい! 本 370冊 (日経BPムック スキルアップシリーズ) 仕事・人生が変わる すごい! 本 370冊 (日経BPムック スキルアップシリーズ)
日経ビジネスアソシエ

日経BP社 2015-10-28
売り上げランキング : 23408

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

日経ビジネスアソシエ創刊以来の“総決算"!
カリスマ経営者・識者の「解説・レビュー」付き!


【ジャンル・目的別】  徹底ガイド!
・すぐに役立つ  ビジネススキル
  思考・発想/英語/コミュニケーション/プレゼン/起業/リーダーシップ/
   ビジネスモデル/ソーシャルマーケティング
 ・話題・知識が広がる  教養
  世界史/小説/教育/アート/中国/中東/自然・生物/科学・哲学/宇宙/環境
・楽しく豊かになる  生活
  ランニング/インテリア・住まい/育児/鉄道/サブカル/災害対策
・ここで差がつく!   仕事の知識
  経営戦略/経済学/企業統治/経営学/心理学/論理学
・心が軽くなる  マンガ


“カリスマ"たちの「お薦め本」
  宮内義彦  オリックス
  樋口泰行  マイクロソフト
  養老孟司  解剖学者
  林野  宏  クレディセゾン
  出口治明  ライフネット生命保険
  竹内弘高  ハーバード大学経営大学院
  安宅和人  ヤフー
  ロバート・キャンベル  日本文学者
  名越康文  精神科医


■目次


【PART1】カリスマ経営者らが選んだ必読本

オリックスシニア・チェアマン 宮内義彦さんが薦める
 マネジメント・歴史を知る5冊

 日本マイクロソフト会長 樋口泰行さんが薦める
働き方・マネジメントを知る5冊

サイバーエージェント社長 藤田 晋さんが薦める
「成長」と「衰退」を徹底分析した4冊

 解剖学者 養老孟司さんが薦める
“人"を深く知る5冊

ライフネット生命保険 会長兼CEO 出口治明さんが薦める
決断力を養う「世界史」5冊

クロスカンパニー社長 石川康晴さんが薦める
経営力を鍛える5冊

リブセンス社長 村上太一さんが薦める
常識を疑い思考を深める5冊

 日本文学者 ロバート・キャンベルさんが薦める
平安時代から大正までの日本文学5冊

 米ハーバード大学経営大学院教授 竹内弘高さんが薦める
日本を代表する経営学者が薦める5冊

クレディセゾン社長 林野 宏さん 「読むべき本」を語る
成長は、延長線上にはない「創造的破壊」に邁進せよ

植山事務所社長・一橋大学非常勤講師 植山周一郎さんが薦める
世界とつき合う5冊

スタバ、ボディショップの急成長を牽引 岩田松雄さんが薦める
私をプロ経営者に育てた“王道"読書術

今田耕司さんに社長が読ませたい! 本


【PART2】仕事に役立つ本
 経営戦略/ビジネスモデル/プレゼン・コミュニケーション/ソーシャルマーケティング ほか


【PART3】大災害を乗り越えるためのブックガイド
 トラウマ/仕事術/地震・津波/経済政策


【PART4】人生を豊かにする本
 小説/世界史/自然・生物、科学哲学/宇宙/環境/インテリア・住まい/アート/教育/育児 ほか


【PART5】主人公に学ぶリーダーシップ
新しいものを生み出すイノベーションの力 千 利休
 人を育てる人材育成力 長谷川平蔵 ほか


【PART6】本とのつき合い方を深める
人気書評家が指南!  「目からウロコ」の書評活用術
 解ける! ひらめく! 刺激を受ける!  “知の拠点"をビジネスに生かす! 大人の図書館利用術 ほか


2015年

10月

21日

気になる近日発売のビジネス書【10/21】

水平思考の世界 水平思考の世界
エドワード デボノ 藤島みさ子

きこ書房 2015-10-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

はじめに:いまこそ、誰もが水平思考を求められる時代 ●プロローグ ロジカルシンキングの限界を軽々と乗り越える水平思考 ●第1章 人生には、水平思考でしか解決できない問題がある ・垂直思考と水平思考 ・視点を変えれば、限界こそが強みになる ・水平思考が目指すのは「大発見の瞬間」 ●第2章 誰にでも入手可能な既成の情報を、新しいやり方で見つめなおす ・専門知識によって新しいアイデアを思いつくわけではない ・テクノロジー自体が、新しいアイデアを生むわけではない ●第3章 新しいアイデアと既成のアイデアの複雑な関係 ・教育は伝達的ではあるが創造的とはいえない ・既成のアイデアによる支配の影響力 ・支配的アイデアの影響力から逃れるには? ・間違えることに喜びを見出す ●第4章 水平思考の視覚トレーニング ●第5章 言葉の硬直性が、ものの見方の硬直性につながる ・ものの見方を少し変えるだけで、結果が大きく変わる ・言葉や名前がつくと、見方が固定されてしまう ・視覚的イメージでものを考える


■著者について


エドワード・デボノ(Edward de Bono) 世界最古の権威ある国際的奨学金制度、ローズ奨学生に選ばれてオックスフォード大学クライスト・チャーチ・カレッジで学ぶ。また、ケンブリッジ大学、マルタ大学から医学博士号を取得。これまでにオックスフォード大学、ロンドン大学、ケンブリッジ大学、ハーバード大学などで研究活動に携わる。 1967 年、デボノは今日では一般的に用いられる「水平思考」という言葉を考案。以来、デボノの名は世界中の数百万人もの人々にとって、創造性と新たな思考法のシンボルとなった。彼の数々の著作は現在34 か国語に翻訳されており、ノーベル賞受賞者や世界的指導者からも助言を求められている。


2015年

10月

08日

気になる近日発売の自己啓発書【10/8】

偉人たちの最高の名言に田辺画伯が絵を描いた。 偉人たちの最高の名言に田辺画伯が絵を描いた。
水野敬也 田辺誠一

朝日新聞出版 2015-10-20
売り上げランキング : 27987

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

『夢をかなえるゾウ』
『人生はワンチャンス! 』シリーズの
水野敬也が厳選した珠玉の名言に、
 独特なイラストで話題の"画伯"
 田辺誠一が描き下ろした絵を添えるイラスト名言集。
LINEスタンプの人気キャラ「かっこいい犬」の新作も登場!


2015年

10月

05日

気になる近日発売のビジネス書【10/5】

ボールド 突き抜ける力 超ド級の成長と富を手に入れ、世界を変える方法 ボールド 突き抜ける力 超ド級の成長と富を手に入れ、世界を変える方法
ピーター・H・ディアマンディス スティーブン・コトラー 土方 奈美

日経BP社 2015-10-17
売り上げランキング : 236082

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

「本書は、世界を変えられると信じている人に向けた洞察力のある道標であり、そうした人々を手助けするパートナーや技術を手に入れるための貴重なアドバイスを提供してくれる」 ──ビル・クリントン(元アメリカ合衆国大統領)


「前著『楽観主義者の未来予測』では、20年後、世界がどこまで進歩する可能性があるかが示された。本書は、起業家たちがそこへたどり着くのを助けるロードマップである」 ──エリック・シュミット(グーグル会長)


本書は今日のエクスポネンシャル起業家、すなわち超ド級の成長と富を手に入れ、世界を変えたいと願うすべての人のためのマニフェスト(決意表明)であり、マニュアル(手引き)である。
 加速するテクノロジー、スケールの大きい発想、クラウドの力を生かすツールの活用に関する参考資料である。あなたが起業家なら(気持ちのうえでは起業家というケース、あるいはすでに会社を興しているケースのどちらでもいい)、
 住む場所がシリコンバレーか上海か、大学生か多国籍企業の社員かに関係なく、本書が役に立つだろう。本書には意欲や能力を本気で高め、とびきり壮大な志を抱き、世界に影響を与えるための方法が書いてある。
(「序章」より)


■著者について


ピーター・H・ディアマンディス
Xプライズ財団のCEO。15を超える宇宙・ハイテク関連の会社を創立した起業家。グーグル、3-Dシステムズ、NASAの後援を得て、シリコンバレーにシンギュラリティー大学を創立し、エグゼクティブ・チェアマンに就任。
ハインライン賞、アーサー・C・クラーク賞、ニール・アームストロング賞などを受賞。マサチューセッツ工科大学で分子生物学と航空工学の学位を、ハーバードメディカルスクールで医学の学位を取得。
ホーキング博士の無重力体験をアシストしたことでも知られている。2014年フォーチュン誌の「世界の偉大なリーダー50人」に選出される。


スティーヴン・コトラー
 ニューヨーク・タイムズ、ワイアード、GQ、ポピュラー・サイエンティストに寄稿するジャーナリスト、ライターにして起業家。フロー・ゲノム・プロジェクトの共同創設者兼研究責任者。


2015年

9月

25日

気になる近日発売のビジネス書【9/25】

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

サービス・デザインとは、ビジネスを顧客の視点から体系的に編成する取り組みです。そしてその目的は、企業と顧客が出会うあらゆる局面において、快適なカスタマー・エクスペリエンス(顧客経験価値。商品やサービスを購入したり使用したりする経験によって得られる感覚的、感情的な付加価値)を提供することにあります。

あらゆる品質がすぐに世界共通となりうる現在、企業名で差異化をはかることは、もはやできません。こうした中でライバルより一歩抜きん出るためのカギとして、サービス・デザインをできるだけ分かりやすく紹介するために、多種多様なツールやメソッドを詳しく紹介はしませんが、この分野の入り口とも言える、顧客があなたの製品やサービスについて実はどう考えているのかを理解するプロセスを扱います。

この「発見」のプロセスを、自身の仕事などに当てはめて見つめ直してみれば、どこかに改善できる部分が見つかるかもしれません。


■著者について


J・マルゴス・クラール(J.Margus Klaar)は、1992年から広告マーケティング業界でキャリアを重ねてきました。しかし年月を経るうちに、彼は平均的な製品の見栄えを整えるばかりの仕事に疑問を抱きはじめます。メディアや技術が絶えず変化し続けるこの世の中では、もはや外観の良さだけでは通用しないというのが、彼の実感でした。顧客ロイヤルティを獲得するためには、製品やサービスの中身を磨かなければなりません。

2009年、彼は3人のパートナーと共にサービス・デザインとブランディングのコンサルタント会社、ブランド・マニュアル(Brand Manual)社を創設しました。以来、同社はサービス・デザインのパイオニアとして、数多くのブランドや企業の活動を徹底的に見直し、その改善に貢献しています。製品やサービスの見た目だけでなく、中身をより良いものにすることが、彼らの目標です。

 本書執筆時の著者の年齢は43歳。家族と共に、スウェーデンのストックホルムで暮らしています。


■目次


●序章
なぜ(why)?
サービス・デザインとは何か
 ・情報を提供する>期待に応じる
 なぜこのプロセスをデザインと呼ぶか?
・形態は機能に従う

●カスタマー・ジャーニー
要求は決して「もの」ではない
 ・苦情
・スーパーマーケット
 ・微弱信号/少数派
・ワークショップのハウツー
 ・近道を通りたがる習性
・家族連れは速くてシンプルが好き
顧客接点(タッチポイント)
・顧客との関係性の意味

●この種の課題への組織的な取り組み
責任者は誰か?
・豊富な選択肢は購買行動を促進するか?

【訪問インタビュー】
ノキア(Nokia)社の凋落
・組織の意識の改革

●巻末付録
ツール
 リサーチ用のツール
詳細なリサーチ用のツール
開発用のツール


2015年

9月

17日

気になる近日発売のビジネス書【9/17】

ブロックバスター戦略―ハーバードで教えているメガヒットの法則 ブロックバスター戦略―ハーバードで教えているメガヒットの法則
アニータ・エルバース 鳩山 玲人

東洋経済新報社 2015-09-25
売り上げランキング : 294791

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

圧倒的勝者には共通する戦略がある!

巨額の製作費をかけるハリウッドの看板映画、
スーパースターに大型投資するレアル・マドリード、
全米2万店舗に大々的に出荷されたレディー・ガガの『ボーン・ディス・ウェイ』
なぜ、回収不能と思える予算を投じるのか?

ハーバード大学で異色の人気授業!
映画、テレビ、スポーツ、IT業界で「ひとり勝ち」するための戦略を解き明かす。
『イノベーションのジレンマ』のクリステンセン教授も絶賛!


〈本書で取り上げる事例〉
ハリー・ポッター/レディー・ガガ/レアル・マドリード/シャラポワ/ネットフリックス/スパイダーマン……


〈日本語版刊行に寄せて 鳩山玲人〉より抜粋。
ハーバード・ビジネススクール在学中に出会った教授の中で、特に思い出深い教授が本著書の著者であるアニータ・エルバースさんです。……そんなアニータが、ハーバード・ビジネススクールで研究してきたエンターテインメントビジネス理論の集大成としてつくり上げたものが本書『ブロックバスター戦略』です。……
私自身もブロックバスター理論の信者です。大型のコンテンツの時代の流れに合わせて、サンリオでも映画製作の取り組みを開始します。……
この理論は特にエンターテインメントやIT業界で参考になり、活用できる戦略理論になります。この本に書いてあることをよく引用して私自身も話をすることが多かったのですが、ここに日本語版ができることにより、ようやく日本の皆さんにも手に取っていただけるようになったことをとても嬉しく思います。


■著者について


アニータ・エルバース(アニータ・エルバース)
ハーバード・ビジネススクールのリンカーン・フィレーン記念講座教授。同校の女性教授として史上最年少で終身在職権を取得し、MBA1年目の必修カリキュラムの議長を務める。人気授業「クリエイティブ産業の戦略的マーケティング」を担当し、映画、テレビ、音楽、出版をはじめ、スポーツ産業やナイトクラブまで、ビジネスのロジックで分析していく。『ニューヨーク・タイムズ』紙、『ウォールストリート・ジャーナル』紙、『バラエティ』誌、『フォーチュン』誌などで研究が取り上げられる。マサチューセッツ州ボストン在住。


鳩山 玲人(ハトヤ レヒト)
サンリオ常務取締役。1974年生まれ。青山学院大学国際政治経済学部を卒業後、三菱商事に入社。エイベックスやローソンなどでメディア・コンテンツビジネスに従事。2008年ハーバード・ビジネススクールでMBA取得。同年サンリオ入社。2013年にDeNA社外取締役に就任。2015年よりサンリオ・メディア&ピクチャーズ エンターテインメントのCEOとして映画製作に従事。「Business Insider」より、「ハーバード・ビジネススクールの最も成功した卒業者31人」にシェリル・サンドバーグやミット・ロムニーと並んで選出される。


■目次


序章 ショービジネス成功のカギはブロックバスター
第1章 ブロックバスターに勝負を賭ける【映画&出版業界】
第2章 ブロックバスターを売り出して管理する【音楽業界】
第3章 スーパースターに投資する【スポーツ業界】
第4章 スーパースターは自らの力をどのように行使するのか【映画&スポーツ業界】
第5章 デジタル技術はブロックバスターの優位に終焉をもたらすのか【IT業界】
第6章 ブロックバスター戦略は広告手法を変える【出版&音楽業界】
終章 エンタメ業界の戦略は他のビジネスでも通用するのか【サービス&ファッション業界】


2015年

9月

04日

気になる近日発売の自己啓発書【9/4】

人生はもっとニャンとかなる! ―明日にもっと幸福をまねく68の方法 人生はもっとニャンとかなる! ―明日にもっと幸福をまねく68の方法
水野 敬也 長沼 直樹

文響社 2015-10-01
売り上げランキング : 126207

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

90万部突破の大ベストセラー「人生はニャンとかなる! 」が「もっと」パワーアップして帰ってきました。
可愛い猫、面白い猫、憎らしい猫……「ニャンとかなる! 」には入れられなかった猫たちの写真を全力投入!
偉人エピソードも前回にも増してユニークなものが多数採用されています。
前作を知らない方も楽しめる内容になっていますので、ぜひご覧ください!


■出版社からのコメント


累計160万部突破のベストセラーシリーズの中でも、もっとも人気の高い「ニャンとかなる! 」。猫たちが持つ愛らしさやユーモア、そして強さをあますことなく伝えた写真と、驚きと学びがある偉人エピソードを第一弾よりも「もっと」楽しんでいただけるよう試行錯誤し、新たに68個選びました。
ただの「続編」にならないよう、本書を初めて手に取る方は勿論、シリーズ他作を読んでいただいている方にも、前作の魅力は踏まえつつも新鮮な面白さを感じていただける本を目指しています。ぜひお手にとっていただけると幸いです。


■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)


水野/敬也
 愛知県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒。著書に『夢をかなえるゾウ3ブラックガネーシャの教え』『人生はZOOっと楽しい!』『ウケる技術』『四つ話のクローバー』『雨の日も、晴れ男』『大金星』、作画・鉄拳の作品に『それでも僕は夢を見る』『あなたの物語』がある。恋愛体育教師・水野愛也としての著書に『LOVE理論』『スパルタ婚活塾』、講演DVD『スパルタ恋愛塾』、また、DVD作品『温厚な上司の怒らせ方』の企画・脚本や、映画『イン・ザ・ヒーロー』の脚本を手掛けるなど活動は多岐に渡る


長沼/直樹
 日本大学芸術学部卒業。著書にシリーズ累計170万部を突破した『人生はワンチャンス!』『人生はニャンとかなる!』『人生はZOOっと楽しい!』(文響社、共著)がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


2015年

9月

03日

気になる近日発売のビジネス書【9/3】

30円のブラックサンダーで 100億円企業になった理由 30円のブラックサンダーで 100億円企業になった理由
エムシー・ブー

トランスワールドジャパン 2015-09-28
売り上げランキング : 146222

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★☆☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

「10年間まったく売れなかった」というチョコレート菓子「ブラックサンダー」を製造する有楽製菓株式会社。ブラックサンダーの発売は1994年。1年後に終売からの再販という駄菓子が売れ始めたのは、2003年ごろ。マーケティング戦略はあったのかというと「いやぁ、偶然ですね。」。その謎をひもといていくと、計画と無計画のものが混在しているものの、汎用性の高い、お金をかけないマーケティングメソッドの宝庫であることが発覚。今では体操選手、某首相までもが好きと公言。台湾では類似品が出回るほどの人気。その露出はストアのみならず。豊橋の駅長など多岐に渡る。 広告宣伝費ゼロでも売れた理由を広告制作の観点からアマナの市村純(クリエイティブプランナー・プロデューサー)、デザインからの考察をかきぬまこういち(コミュニケーションデザイン・プランナー)、地方若者文化考察は開沼博(社会学者)など業界のエキスパートと対談をしながら、売れる理由をひもといていく。


■著者について


エムシー・ブー(M.C. BOO) ケイビードットジェイピー代表取締役。コミュニケーションデザイナー。「ブラックサンダー普及委員会」委員。愛犬家。音楽活動の傍ら執筆やテレビから映画、WEBなどメディアにとらわれず様々なコンテンツを制作。清涼飲料水や製菓のセールス&プロモーション、商業施設やアートギャラリーのプロデュースも手がける。


2015年

8月

28日

気になる近日発売の自己啓発書【8/28】

カエルを食べてしまえ! 新版 カエルを食べてしまえ! 新版
ブライアン・トレーシー 門田 美鈴

ダイヤモンド社 2015-08-28
売り上げランキング : 567541

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

「まず、あなたにとって一番大変で重要な仕事からとりかかりなさい!」シンプルな言葉で語られる心構え、メッセージを確実に伝える繰り返しの魔術…長年数え切れないほどのセミナーを開催し、自身の経験を語ってきたブライアンの肉声がそのまま響いてくるような文章です。叩き上げの億万長者である著者の経験に基づく21の方針は、溢れる情報と仕事の中でもがいている私たちに成功への道はこれほど単純で真直ぐなのだと教えてくれます。成功した人のやり方を模倣する、その重要性を強調するのだ。各章はサミュエル・スマイルズなどの著名人の名言で始まり、「重要な仕事を見極め、まずそれに全神経を集中する」ことの大切さをさまざまなアプローチで語っています。また、引用や事例なども極力短くまとめられ、ポイントを得た内容になっています。それぞれ章の終わりには「Eat That Flog! カエルを食べてしまえ!」とタイトルのついた実践アドバイスがつき、具体的に自分にどんな疑問をなげかけ、行動すればよいのかがはっきりと述べられ、さらに所々にはそれまでのポイントを集約したルールが挙げられており、考えをまとめながら順を追いつつ読み進めることができます。読後はブライアンのポジティブな声が耳にこびりつき、心に深く刻まれる。具体的な行動の指針というよりは心の持ち方を伝授する本書。「カエルを食べてしまう」ことも容易に思えるから不思議である。 


「朝一番に生きたカエルを食べれば、その日の最悪事はもう終わったと安心してすごすことができる」 この「カエル」とは、最も難しく重要な仕事のこと。どうでもいいことではなく、一番重要でやっかいな事からすませなさい!


■著者略歴


トレーシー,ブライアン
 カリフォルニアを拠点に活躍するプロのスピーカー、トレーナー、コンサルタント。彼自身、自力で道を拓いた億万長者である。高校を中退後、数年間の肉体労働を経てセールスマンの職を得、ビジネス界での才能を発揮。自分なりのアイディア、方法、テクニックを生かし大開発会社の重役まで昇りつめる。30代で大学に入学し経営管理の修士を取得、22の会社と業界で働いた経験をもとに、自己の成功の秘訣を伝授するセミナーを世界中で開催している


■目次


目標をはっきりさせる
一日の計画を立てる
「80対20の法則」をすべてに当てはめる
結果を考える
常に「ABCD法」を実践する
カギとなることに専念する
能率の法則にしたがう
周到に準備する
宿題をする
才能を掘りおこす〔ほか〕


2015年

8月

19日

気になる近日発売のビジネス書【8/19】

指名される技術 指名される技術
堀江 貴文 斎藤由多加

ゴマブックス 2015-08-26
売り上げランキング : 1816

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

――今回、ホステスを題材にこの本を書こうと思うに至った理由も、それと似ています。具体的に言うと理由は二つ。一つは、ホステスさんたちがいるクラブ業界は、心が折れそうになる、そんな激しい競争の中で、クライアントをリピートさせる高度な技術を数多く持っている人たちがたくさんいる業界だということ。そこに僕らが学ぶことはとても多い。そしてもう一つは、にもかかわらず誰もその価値に全く気づいておらず、ママたちが書く本などは何かと「情熱」とか「真心」といった精神論や美学で片付けられている。この「見向かれぬ価値」に目をつけ、各々の体験から彼女らの手法を分析しつつできたのが本書です――本文より


■著者について


堀江貴文(ほりえ・たかふみ) 1972年、福岡県生まれ。現在は自身が手掛けるロケットエンジン開発 を中心に、スマホアプリ「テリヤキ」「755」のプロデュースを手掛けるなど幅広い活躍をみせる。ホリエモン・ドットコムでは『テクノロジーが 世界を変える』をテーマに、各界のイノベーター達に堀江自らがインタビュワーとなり取材したものを連載中。同じく毎日更新の ブログ、今話題のニュースを集めたニュースキュレーションでもワクワクするような情報や独自の見解を発信中! 2014年、新世代のゲーム会社ロケットサイエンスを創業。 【ホリエモン•ドットコム】 http://horiemon.com/ 昨年は有料会員サロン「堀江貴文サロン」を オープン。全国の会員と共に様々なプロジェクトを進行中。 【堀江貴文サロン】 http://salon.horiemon.com/ メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」の読者は1万数千人を超える。著書『ゼロ』(ダイヤモンド社)、『我が闘争』(幻冬舎)、『あえて、レールから外れる。逆転の仕事論』(双葉社)等がある。 Twitterアカウント @takapon_jp


斎藤由多加(さいとう・ゆたか) 1962年東京都生まれ。ゲーム・クリエーター。大学卒業後、(株)リクルートを経て1994年オープンブック(株)を創業、現在に至る。(株)リクルートのフェロー職を5期歴任。高層ビルシミュレーション『タワー』の国内外のヒット(海外名はSimTower)で全米パブリッシャーズ協会賞ほか受賞。1995年、日経BP社『ベンチャー・オブ・ザ・イヤー』最優秀若手経営者部門賞。 1999年、『シーマン ~禁断のペット~』をドリームキャスト向けに発売。文化庁メディア芸術祭優秀賞、米国GDC「年間キャラクター賞」はじめ受賞多数。2006年、ゲーム「大玉」、2012年ゲーム「エアロポーター」を発表。 2013年の参院選に自民党「生声アプリ」開発、2014年から大手住宅メーカーの「喋る家」開発など先端技術分野に関与し2014年には、列強国の領土変化を俯瞰する「EarthBook」をリリース。2015年秋には「ソーシャル地球儀」を発表予定。 堀江貴文氏のゲーム会社「ロケットサイエンス」にクリエーターとして参加。 【オープンブック】 http://www.openbook.jp/ Twitterアカウント @YootSaito 著書『ハンバーガーを待つ3分間の値段』(幻冬舎)、『社長業のオキテ』(幻冬舎)ほか。


■目次


第0章

ある日の出来事 序章にかえて…… 人間は皆、わがままであり、そしてそれが前提である 他人に協力してもらうために必要なもの 他


第一章

クラブママが使う嫌われない技術 客との「距離感」を上手に利用したマッチング・ビジネス 嫌われない技術 地雷を踏む距離感 指名され続け、成績を上げてゆくためのレシピは、主役ではない 他


第二章

人を味方にする方法 弱点を逆手にとって人を味方にする 「共犯意識」の技術を駆使するHさんというホステス 目的を共有することで「共犯意識」は作り出せる プロセスを共有すると、いつしか「共感」が生まれるもの 他


第三章

プロの定義 三割打率がホームランよりも貴重である理由 あなたが目指すものは何? 複数のクライアントをたくさん持っている企業は業績がブレない ニューハーフ界の鉄則……私的スポンサーに依存をしてはいけない 他


第四章

客が本当に求めているものは何か? 高級クラブのビジネスの前提は「疑似恋愛」 客が本当に求めているものは何か 表面に目を奪われていたのでは対応をとりちがえる 客の欲望は満たしてはいけない。しかし絶やしてもいけない。ただ継続させるべし 他


第五章

客との距離感 人は自己利得に流れる 同情や博愛を期待してはいけない。あるのは「相手の利得」への理解だけ 客と業者は対等か? 金持ちはお金に寛容というのは本当か? 他


第六章

ウソとの遭遇と「心の鎧」 自慢話とウソの境界線 ウソはつかせておけば良い 本当に信じるのと、信じたフリをするのは違う クライアントとの関係はどこまで仕事で、どこからがプライベートか? 他


第七章

すげ替えのマジック 「折り返し連絡」の賞味期限 遅刻・ドタキャンは……時間どろぼうを意味する 遅刻するなら計画的に 「同じ30分」でもその質は違う


終章

願望力について


あとがき


巻末付録1

徹底解説 業界用語の基礎知識


巻末付録2

できるホステスは店をどこで判断するか


2015年

8月

11日

気になる近日発売のビジネス書【8/11】

夢はボトルの中に――「世界一正直な紅茶」のスタートアップ物語 夢はボトルの中に――「世界一正直な紅茶」のスタートアップ物語
セス・ゴールドマン バリー・ネイルバフ 関 美和

英治出版 2015-08-22
売り上げランキング : 302349

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★☆☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

子どもから大人、大統領まで虜にする奇跡のような紅茶ブランド
「オネストティー」の10年史を描いたノンフィクション・ビジネス漫画!

製品トラブル、資金難、仲間の裏切り、投資家の誘惑、家族と仕事の両立…
とにかく失敗続きのイェール大学教授&教え子コンビの「七転八倒」ストーリー。
「これまでにないもの」をつくるのは、こんなに大変で…こんなに素晴らしい!


ビジネスの「リアル」をマンガで体感!
差別化、商品開発、ブランディング、資金調達、営業、新市場の開拓、ファンづくり…
新しいビジネスやブランドをはじめるときに、どこでつまずくか、何に気をつけるとよいかが、 当人たちの感情の揺れ、関係者たちの思惑、そして著者バリーによる「MBA講義」を通してよくわかる!


ビジョナリーとストラテジストの「絶妙なコンビ」!
教え子セスは、投資銀行エリートのキャリアを捨てて、“社会にとってより良いビジネス"に情熱を注ぐビジョナリー。
ゲーム理論の大家である教授セスは、経済学者の見地からユニークなアイデアを繰り出すストラテジスト。
 絶妙なパートナーシップ、友情、掛け合い…読んでいるといつの間にかふたりのファンに!


オネストティーとは?
オネストティー(Honest Tea)は、厳選茶葉を天然水で煮出した、甘さ控えめのボトル入りアイスティー。
1998年創業、年商約1.1億ドル(2013年)。日本未上陸。カンヌ屋外広告賞受賞(2011年)。オーガニックボトル入りティーの分野で全米売上No.1。
 業界初のオーガニック&フェアトレード飲料を発売し、カロリーのHonest Fizz、子ども向けのパウチ飲料Honest Kidsなどの人気商品を次々に発表。
 商品開発、製造、マーケティング、市場開拓など様々な点で注目を集め、ハーバード・ビジネススクールのケーススタディにも選ばれた。


■著者について


セス・ゴールドマン Seth Goldman
オネストティー共同創業者、TeaEO。ハーバード大学、イェール大学経営大学院卒業。1998年に恩師バリーとオネストティーを創業。業界初のオーガニック&フェアトレード飲料、製品廃棄物のアップサイクル推進など革新的な戦略を次々に打ち出し、また地域一体の環境プロジェクトに取り組むなど、その経営手法は大きな注目を集めている。
バリー・ネイルバフ Barry Nalebuff
オネストティー共同創業者。MIT卒業後、ローズ奨学生、ハーバード大学ジュニア・フェロー、オックスフォード大学(博士号取得)を経て、現在はイェール大学経営大学院ミルトン・スタインベック記念教授。ゲーム理論のエキスパートとして知られ、『戦略的思考とは何か』(CCCメディアハウス)、『戦略的思考をどう実践するか』(同)など著書多数。


■目次


1 スタートアップ(1997-1999)
ある日セスはランニング中にひらめく。
 「飲み物は沢山あるけど、どれも甘すぎるか、
 味がしないかのどちらか…。ナチュラルで、
 健康的で、甘すぎない、でも美味しいお茶をつくろう! 」
 〈オネストティー波瀾万丈10年史〉の幕開け!

2 成長の痛み(1999-2004)
原料はアメリカ原住民、南アフリカ生協らと提携し
 オーガニックの素材を厳選。濃縮液を使わない
本物の茶葉を煮出しす製法…なのに低価格。
ファン急拡大! だがスタッフの解雇、異物混入事件など
次々に問題が…。ハラハラドキドキ、本書の山場!

3 ブランド確立(2004-2008)
子供向け飲料の大ヒット、全商品フェアトレード化、オバマ絶賛…
オネストティーの人気は全国区へ! キャッシュ不足や
競合からの圧力など相変わらず苦難は続くも、
セスとバリーは逆境を見事にビジネスチャンスに。
ようやく軌道に乗ったところにコカ・コーラから買収提案が…。


2015年

8月

07日

気になる近日発売のビジネス書【8/7】

世界一のジェラートをつくる 世界一のジェラートをつくる
フェデリコ・グロム グイード・マルティネッティ 清水 由貴子

白水社 2015-08-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★☆☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

昔ながらのジェラートが消えたイタリアで無添加素材のジェラテリアを開店、世界へ! 若き創業者による、夢を叶えるヒント満載の秘話。


2015年

8月

03日

気になる近日発売のビジネス書【8/3】

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★☆☆☆

評価予想:★★★☆☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

誰だってお金持ちになりたい! 成功者42人の日常習慣から大成する術を学べ!!

TOKYO MX・チバテレ「真夜中のおバカ騒ぎ」MC 原口あきまさ つい、つぶやく
「貯金0のフリーター男が、たなぼたで資産15億円をゲット。何がおこるかわからない人生、楽しまなきゃ損だな! たなぼた人生を夢見る人に送る成功の近道!?…かも(笑)」


 <もくじ>
 第一章 誰もが出来る! 簡単な毎日の習慣
 第二章 これがあるから成功した! 仕事の習慣
 第三章 ここぞというときに力を発揮! ピンチを乗り越える習慣
 第四章 時間の使い方の習慣
 第五章 こだわりの行動が人生を開く! ポリシー的習慣


出版社からのコメント

コア新書014


内容(「BOOK」データベースより)

誰だってお金持ちになりたい!成功者42人の日常習慣から大成する術を学べ!!


著者について

前田けゑ(まえだ・けえ)1982年生まれ。大阪府岸和田市出身。17歳のときに、芸能人となって人と違うことをしたいと思い、オーディションを受け、大阪のタレント事務所に所属。その後、26歳のときに、NHKの番組で披露したカスタネットパフォーマンスが取り上げられ、それがきっかけでオスカープロモーション・バラエティ部にスカウトされ所屬することに。芸能活動の傍ら株式会社K-Network Family代表取締役、不動産経営、BAR経営、イベント事業経営も行っている。


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

前田/けゑ
1982年生まれ、大阪府岸和田市出身。17歳のときに、芸能人となって人と違うことをしたいと思い、オーディションを受け、大阪のタレント事務所に所属。その後、26歳のときに、NHKの番組で披露したカスタネットパフォーマンスが取り上げられ、それがきっかけでオスカープロモーション・バラエティ部にスカウトされ所属することに。芸能活動の傍ら株式会社K‐Network Family代表取締役、不動産経営、BAR経営、イベント事業経営も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


2015年

7月

27日

気になる近日発売の自己啓発書【7/27】

自己啓発書を読んでベンツを買った話 自己啓発書を読んでベンツを買った話
チェ ソンラク 吉原育子

きこ書房 2015-08-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

自己啓発書を何冊も読んでいるのに、人生は何も変化しない。このまま読んでいていいのだろうか?
 読み続けても無駄なのだろうか? 

  韓国でのいわゆる「勝ち組」、名門大学卒、博士号取得、現職教授である著者。しかし、ある時、平凡な学歴の一般会社員と経済的な差がほとんどないことを知り、学歴や職業が経済的な裕福さをもたらすわけではないことに気づく。著者が自己啓発書を読み、その内容通りに実践、その後に起きた人生の変化を基に、自己啓発書の持つ力や読み方について紹介。行動が変化するまで読み続ければいいと断言する、自己啓発書好きの読者に勇気を与える一冊。

 

■目次


プロローグ 私は、自己啓発書を読んでベンツを買った

第1章 決して馬鹿にできない自己啓発書の力
 自己啓発書に最もよく出てくる話
 自己啓発書は経営学だ!
 自己啓発書は心理学だ!
 目標を設定すれば向上する
目標を具体化すれば明らかに向上する
 ポジティブな思考が、ポジティブな結果を招く
挑み続ける力
 夢を紙に書くということ
今からは、変化の時間に進んで耐えよ!

 第2章 行動しない者よ、なぜ自己啓発書を罵るのか!
 一冊の本が人生を変える?
 自己啓発書は「瞬間の麻薬」?
 自己啓発書はいい本、名著ではない?
 自己啓発書はレベルの低い本? 
 人生はそんなに簡単ではない?
 自己啓発書を読んだ人全員が成功するわけではない?
 自己啓発書は世の中を知らない人たちのための本?
 本を読んで現実が変わるのか?
 自己啓発書は薄っぺらなマーケティングの産物?

 第3章 自己啓発書を、どのように読むべきか?
 自己啓発書は、100年の歴史をもつベストセラー
読み続けよ、ある瞬間、変化した人生に出会えるだろう
自己啓発書は、すべての夢をかなえてくれる?
 自己啓発書と幸せの相関関係
 自己啓発書の読み方1~どんな本を読むか
自己啓発書の読み方2~どれくらいの期間、何冊読めばいいのか
自己啓発書の読み方3~精読か、速読か
自己啓発書の読み方4~実行して利用しよう
昨日とは違う今日のために

 エピローグ 夢を書いてから、ベンツを買うまでの短い実行記
 付録 教授が愛した自己啓発書10


■著者について


ソウル大学国際経済学科卒業、ソウル大学行政大学院修士、ソウル大学行政大学院博士、assist ソウル科学総合大学院経営学博士を経て、現在、東洋未来大学経営学部教授として在職中。


2015年

7月

15日

気になる近日発売のビジネス書【7/15】

ザ・セカンド・マシン・エイジ ザ・セカンド・マシン・エイジ
エリック・ブリニュルフソン(Erik Brynjolfsson) アンドリュー・マカフィー(Andrew McAfee) 村井 章子

日経BP社 2015-07-30
売り上げランキング : 10201

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

「ブリニョルフソンとマカフィーは、世界中のイノベーターとイノベーションの現場を見て回るツアーに読者を連れて行ってくれる。ただしこれは、お気楽な観光旅行ではない。
 驚異の技術はなぜ出現したのか、こうした技術ななぜ重要な意味を持つのか、そしてこれからどこへ向かうのかを読み解いて行く旅である。」
ハル・バリアン(グーグル社チーフ・エコノミスト)


「この楽観的な本の中で、ブリニョルフソンとマカフィーはインテリジェントな機械がもたらすゆたかさを描き出す。ただしゆたかさを実現し享受するためには、機械と競争するのではなく、機械と共存する方法を見つけなければならないというのが本書の主張だ。となれば私のようなエンジニアは、ふつうの人でも容易に使いこなせるような機械を設計する必要がある。結局のところ、新しい技術を支持するのは、その恩恵を最も多く受ける人なのだから。」
ロドニー・ブルックス(アイロボット創設者、現リシンク・ロボティクス会長兼最高技術責任者)


前著『機械との競争』で衝撃を与えたマサチューセッツ工科大学のコンビによる、膨大な調査・研究に基づいたテクノロジーと未来を描いた全米ベストセラー
(原題The Second Machine Age: Work, Progress, and Prosperity in a Time of Brilliant Technologies)

蒸気機関の発明によるファースト・マシン・エイジは18世紀後半に始まった。
いま、コンピュータを中心としたセカンド・マシン・エイジに突入した。
 人工知能の急速な進歩によるデジタル・イノベーションは、グーグルの自動運転車やチェスやクイズで人間のチャンピオンを圧倒する人工頭脳ワトソンなどに象徴されている。
しかし、まだまだ序の口に過ぎない。

 人類は蒸気機関によってもたらされたと同様の、それまでとグラフの向きが変わり始める点である「変曲点」にさしかかったと著者たちは見る。
 人工知能の進化によって、これまでは不可能と見られていた仕事がロボットに置き換わっていく。その結果、消えていく職業は多い。
 人間は機械と共存できるのだろうか。
ビジネスマン、経営者だけでなく、子供の将来を真剣に考える親たちの必読書でもある。


■著者について


MITスローンスクール経営学教授  エリック・ブリニュルフソン(Erik Brynjolfsson)
 著書に『機械との競争』(日経BP社)、『インタンジブル・アセット』(ダイヤモンド社)、『デジタルエコノミーを制する知恵』(東洋経済新報社)。


アンドリュー・マカフィー(Andrew McAfee)
 MITスローンスクール、デジタルビジネス研究センター主任研究員。 著書に『機械との競争』、“Enterprize 2.0”。


■目次


第1章 人類の歴史の物語
第2章 機械とスキル
第3章 ムーアの法則とチェス盤の残り半分
第4章 デジタル化の大波
第5章 組み合わせ型イノベーション
第6章 人工知能とデジタル・ネットワーク
第7章 セカンド・マシン・エイジのゆたかさ
第8章 GDPの限界
第9章 セカンド・マシン・エイジの格差
第10章 最強の勝ち組はスーパースター
第11章 ゆたかさと格差は何をもたらすか
第12章 個人への提言
第13章 政策提言
第14章 長期的な提言
第15章 テクノロジーと未来


2015年

7月

13日

気になる近日発売のビジネス書【7/13】

ワーク・ルールズ!―君の生き方とリーダーシップを変える ワーク・ルールズ!―君の生き方とリーダーシップを変える
ラズロ・ボック 鬼澤 忍

東洋経済新報社 2015-07-31
売り上げランキング : 166

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

世界最高の職場を設計した男、
グーグルの人事トップが、採用、育成、評価のすべてを書いた!

不断の進化を続ける、クリエイティブな職場のつくり方が見える。

君は、最強企業が欲しがる人材なのか?
未来の新しい働き方のすべて。


●グーグル人事トップによる、ベストチームを作りたい人へのアドバイス

●朝起きて、ワクワクしながら行ける会社って、どんな会社?

●機械に負けない、人間らしいクリエイティブな働き方ってどんなもの?

●人事に関する不満と不安を最大限減らすって、どうやればいい?

●あらゆる企業・チームが活用できるグーグルのルールを惜しげもなく初公開!


「才能あふれるチームのつくり方がわかる」ーーダニエル・ピンク

「未来の働き方をつくるビジョンを示している」ーーアダム・グラント

「現代の傑出した人材を率いるためのバイブルだ」ーーティム・ブラウン


■著者について


【著者紹介】
ラズロ・ボック(ラズロボック)
グーグル人事担当上級副社長。
1972年、共産主義政権下のルーマニア生まれ。

マッキンゼーやGE勤務を経て、2006年にグーグル入社。

従業員が6000人から6万人に増えていく過程で、
グーグルの人事システムを設計し、進化させてきた責任者。

グーグルは世界各国で「最高の職場」として認められ、
数多くの賞を受賞してい る。


【訳者紹介】
鬼澤 忍(オニザワ シノブ)
埼玉大学大学院文化科学研究科修士課程修了。主な訳書にサンデル『これからの「正義」の話をしよう』、同『それをお金で買いますか』、マグレイス『競争優位の終焉』、ワイズマン『滅亡へのカウントダウン』、アセモグル&ロビンソン『国家はなぜ衰退するのか』、マエダ『シンプリシティの法則ほか。

矢羽野 薫(ヤハノ カオル)
会社勤務を経て翻訳者に。慶應義塾大学法学部卒。主な訳書にファング『ナンバーセンス』、シーゲル『ヤバい予測学』、スクラー『ディズニー 夢の王国をつくる』、ウッド『マイクロソフトでは出会えなかった天職』、パウシュ『最後の授業』、アッシュクロフト『人間はどこまで耐えられるのか』ほか。


■目次


1章 創業者になろう

2章 文化は戦略を食う

3章 レイク・ウォビゴンの幻想

4章 最高の人材を探す方法

5章 直感を信じてはいけない

6章 避難所の運営は避難所に任せる

7章 誰もが嫌う業績評価と、グーグルがやろうと決めたこと

8章 トップとボトムに注目しようーー二つのテール

9章 学習する組織を築こう

10章 報酬は不公平でいい

11章 タダ(ほぼタダ)ほどステキなものはない

12章 ナッジ/選択の背中を押す

13章 人生は最高のときばかりじゃない

14章 あなたにも明日からできること

人事オタクのためのあとがき

 すべての日本人、必読!


2015年

7月

09日

気になる近日発売の雑誌【7/9】

WIRED VOL.17 (GQ JAPAN 2015年8月号増刊) WIRED VOL.17 (GQ JAPAN 2015年8月号増刊)

コンデナスト・ジャパン 2015-07-13
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

◆特集 NEW FOOD なにを、なぜ、どう、食べる? 
食の「これから」に目をむけると、アミノ酸、微生物、ソイレント、フードハブ、コオロギバー、人工知能といったキーワードが浮かんできた。
原始から近未来までをめぐる食の旅は、北の果ての、永久凍土にある世界種子貯蔵庫からはじまる。
  ・永久凍土に眠る未来 スヴァールバル世界種子貯蔵庫を訪ねて
 ・ハーヴァード大学GSD×建築家・重松象平 食・建築・地球 9つのアイデアと1つの事例
  ・完全食 ソイレントの夢
  ・テクノロジー風味の未来食10
 ・食をめぐる3つの前線:JAMES BEARD FOUNDATION、シェフ・ワトソン、日清 the WAVE
 ・宇宙の食卓:米田肇の進化論的ガストロノミー
 ・ドミニク チェンの「醸され紀行」 発酵食はクリエイティヴ・コモンズである!!
 ・池田純一「ニュー・フード・エコロジー」

◆SOUNDCLOUD 潜入! 10億ドルの音楽天国
ベルリン発の世界最大級ミュージック・ストリーミング・サーヴィス「SoundCloud」。
10 億ドルともいわれる資産価値を誇るまでに成長した“音楽業界における革命児”の、課題と挑戦。

◆独占インタヴュー! ヴォルフガング・ティルマンス 世界を思考する「眼」
20年以上にわたって現代アートの最前線で活躍するアーティスト、ヴォルフガング・ティルマンス。
11年ぶりに日本での大規模個展を行う彼の、フォトストーリー&独占インタヴュー。

◆MEET THE LEGEND VOL.3 糸井重里は、インターネットに何を見るのか
1998年に「ほぼ日刊イトイ新聞」を立ち上げた糸井重里。2011年に、自らの経験をもとに記した『インターネット的』がいま再び注目を集める。
インターネット、クリエイティヴ、シリコンヴァレー、そして自身の引退について語った。

◆FLASH MOB 金正恩を討て! USBゲリラたちの死闘
北朝鮮の独裁政権に終止符を打つには、武力でも対話でもなく、「外の世界」への憧憬かもしれない。
改革の野望を胸に抱き、外国の映画やドラマをUSBフラッシュメモリに込めて密輸する、脱北者たちへの独占ルポルタージュ!


2015年

7月

07日

気になる近日発売のビジネス書【7/7】

プロフェッショナル シンキング プロフェッショナル シンキング
宇田 左近 平野 敦士 カール 菅野 誠二 大前 研一

東洋経済新報社 2015-07-12
売り上げランキング : 7675

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

 すべての日本人、必読!

今後、自らが置かれた市場がどう変化していくのか。何が起きるのか。
顧客の未来はどうなるのか。そして、未来の顧客はどうすれば発見できるのか。
本書では、このような疑問に答えるための「武器」を提供する。
未来は、自らの思考力で切り開け!

「本書は、“答えのない世界”において、
ひるむことなく答えを模索する“思考力”と
行動する“勇気”を、徹底的に鍛えるための一冊である。
安穏として現状に満足するか、自らの思考力で
未来を読み、未来を切り開くか。
志の高い読者が、本書を自らの糧としてくれることを願っている」――監修:大前研一


■著者について


大前 研一
1943年福岡県生。早稲田大学理工学部卒業後、東京工業大学大学院原子核工学科で修士号、マサチューセッツ工科大学(MIT)大学院原子力工学科で博士号を取得。日立製作所原子力開発部技師を経て、1972年にマッキンゼー・アンド・カンパニー・インク入社後、本社ディレクター、日本支社長、常務会メンバー、アジア太平洋地区会長を歴任し、1994年に退社。以後も世界の大企業、国家レベルのアドバイザーとして活躍する傍ら、グローバルな視点と大胆な発想による活発な提言を続けている。
1998年4月に株式会社ビジネス・ブレークスルー(BBT)創業、2005年12月に東証マザーズ市場上場。2005年4月にビジネス・ブレークスルー大学院大学開学、2010年4月に経営学部新設。
2013年10月にアオバインターナショナルスクールをBBTの子会社化し、1歳から幼・小・中・高までのインターナショナルスクールの教育及び経営に携わり、日本の将来を担うグローバル人材育成に力を注いでいる。

ビジネス・ブレークスルー大学
「キャリア教育推進特区」認定の株式会社立大学として文部科学省の認可を受け、日本初のオンライン大学として2005年に開学(当時は「BBT大学院大学」)。2010年には経営学部が設置され、学士・修士ともに授与可能な教育機関として、最先端の教育を学生に提供している。


宇田 左近
株式会社ビジネス・ブレークスルー取締役、株式会社荏原製作所取締役、原子力損害賠償・廃炉等支援機構参与(東京電力調達委員会委員長)、公益財団法人日米医学医療交流財団理事。東京大学工学部建築学科卒業、同工学系研究科修士課程修了(工学修士)。シカゴ大学経営大学院修了(MBA)。
マッキンゼー・アンド・カンパニー等を経て現職。インフラ系企業の企業変革、および金融機関の企業変革・組織改革に従事。また医療機関における医療経営革新を継続的に支援。東京電力福島原子力発電所事故調査委員会調査統括等を歴任。


平野 敦士 カール
株式会社ネットストラテジー代表取締役社長、社団法人プラットフォーム戦略協会理事長。東京大学経済学部卒業。
日本興業銀行、NTTドコモiモード企画部担当部長を経て現職。上場企業を中心にアドバイザーを務める一方、経営コンサルタント養成講座の運営や国内外での講演多数。早稲田大学ビジネススクールMBA非常勤講師、ハーバード・ビジネス・スクール招待講師等を歴任。


菅野 誠二
ボナ・ヴィータ代表取締役社長、日本経団連グリーンフォーラム講師、名古屋商科大学Weekend MBA客員教授。早稲田大学法学部卒業。スイスIMD経営学大学院修了(MBA)。
ネスレ日本、マッキンゼー・アンド・カンパニー、等を経て現職。マーケティング戦略、経営戦略の立案と実行に対するコンサルティングやマーケター育成のプログラムを行っている。


■目次


第1章 準備運動――「思考逃避」のもたらす危機
第2章 思考逃避がもたらす固定観念を打破する
第3章 大局観を持つ――市場の未来を見通す思考力1
第4章 ある程度予測できる未来を読む――市場の未来を見通す思考力2
第5章 新しい未来を創り出す――市場の未来を見通す思考力3
第6章 事業構造と顧客交点アプローチ――顧客の未来と未来の顧客を見通す思考力1
第7章 時間軸と顧客交点アプローチ――顧客の未来と未来の顧客を見通す思考力2
第8章 顧客個人の内面と外部交点アプローチ――顧客の未来と未来の顧客を見通す思考力3
第9章 未知の問題解決に挑戦するための集団IQ


2015年

7月

03日

気になる近日発売のビジネス書【7/3】

ALLIANCE アライアンス―――人と企業が信頼で結ばれる新しい雇用 ALLIANCE アライアンス―――人と企業が信頼で結ばれる新しい雇用
リード・ホフマン;ベン・カスノーカ;クリス・イェ 篠田 真貴子;倉田 幸信

ダイヤモンド社 2015-07-10
売り上げランキング : 32602

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

 変化が激しい時代に、従来の終身雇用では時代のスピードに対応できない。優秀な社員も成長できる仕事を求める。このような時代、シリコンバレーで実践されているのが、「アライアンス」という雇用形態だ。人は企業とではなく仕事と契約し、かつ企業とも信頼で結びつく。変化に対応する組織の新たな雇用を提唱する。


出版社からのコメント


イーロン・マスク、ピーター・ティールらを生み出したペイパル・マフィアのひとり、リンクトイン創業者が提唱する「人と企業」の新しい関係とは。

経済が右肩上がりの時代に機能した終身雇用も、変化の激しい時代にはその綻びがさまざまなところで露呈しています。企業は事業環境の変化に追いつけず、社員も自分のやりたい仕事を追わなくなる。かと言って、フリーエージェントのような雇用形態だと、企業は人に成長のための投資をしなくなります。このような時代、シリコンバレーで実践されている「アライアンス」という雇用形態を提唱するのが本書です。
著者はペイパル・マフィアの一員で、リンクトイン創業者のリード・ホフマンら。「アライアンス」という雇用形態では、企業と社員がお互いの希望を語り合い、その人にあった仕事を探ります。そして期間を決めてその仕事に取り組む。期間が終わったらお互いに次の仕事を相談し、その人が次にやりたい仕事がなければ他社に移る。その場合でも、元社員と企業との関係も今後も続く。監訳者には本書に賛同してくださった、東京糸井重里事務所CFOの篠田真貴子さん。


■著者について


リード・ホフマン(Reid Hoffman)
リンクトインの創業者であり現在会長。ペイパルの創業に関わったのち、2002年にリンクトインを創業。200を超える国と地域で3億人以上の会員を有する世界最大クラスのSNSに成長させた。シリコンバレーのベンチャー・キャピタル、グレイロック・パートナーズのパートナーも兼務し、エアビーアンドビー、フェイスブック、フリッカー、ゼンガなどに投資している。

ベン・カスノーカ(Ben Casnocha)
起業家であり作家。『スタートアップ! シリコンバレー流成功する自己実現の秘訣』(邦訳、日経BP社)は、リード・ホフマンとの共著。リンクトインで会長秘書を務めた経験もある。起業家としてComcateInc.,を設立。『ビジネスウィーク』は「アメリカでトップ若手起業家」のひとりに選出。講演者としても活躍中。

クリス・イェ(Chris Yen)
起業家であり、作家、メンター。PBworks のバイスプレジデントであり、Wasabi Venturesの共同創業者であり、ゼネラル・パートナーも務める。ハーバード・ビジネス・スクール卒(ベイカー・スカラー)。

篠田真貴子(しのだ・まきこ)
東京糸井重里事務所取締役CFO。慶應義塾大学経済学部卒、1991年日本長期信用銀行に入行。1999年、米ペンシルべニア大ウォートン校でMBAを、ジョンズ・ホプキンス大で国際関係論修士を取得。マッキンゼー、ノバルティス・ファーマ、ネスレを経て、2008年10月、ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」を運営する糸井事務所に入社、2009年1月より現職。2012年、糸井事務所がポーター賞(一橋大学)を受賞する原動力となった。

倉田幸信(くらた・ゆきのぶ)
1968年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。朝日新聞記者、週刊ダイヤモンド記者、DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー編集者を経て、2008年よりフリー。主な訳書に『伝説のFRB議長 ボルカー』『日本企業はモノづくり至上主義で生き残れるか』(共にダイヤモンド社)がある。


■目次


監訳者による「少し長めの」まえがき

1章 ネットワーク時代の新しい雇用
 ――職場に信頼と忠誠を取り戻す「アライアンス」とは

2章 コミットメント期間を設定しよう
 ――アライアンスは仕事の内容と期間を優先する

3章 コミットメント期間で大切なもの
 ――社員と会社の目標および価値観を揃える

4章 変革型コミットメント期間を導入する
 ――うまく活用する4つのステップ

5章 社員にネットワーク情報収集力を求める
 ――社員を通して世界を自社内に取り込む

6章 ネットワーク情報収集力を活かすには
 ――社員の人脈を育てるコツと戦術

7章 会社は「卒業生」ネットワークをつくろう
 ――生涯続く個人と会社のアライアンス関係

8章 「卒業生」ネットワークを活かすには
 ――効果的に導入するためのコツとテクニック


2015年

7月

01日

気になる近日発売のビジネス書【7/1】

出現する未来から導く――U理論で自己と組織、社会のシステムを変革する 出現する未来から導く――U理論で自己と組織、社会のシステムを変革する
C オットー シャーマー カトリン カウファー 由佐 美加子

英治出版 2015-07-14
売り上げランキング : 1192

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

 世界のビジネスリーダーに影響を与えた『U理論』の著者、待望の新著。全く新しいリーダーシップと組織・社会の変革の道筋を語る


【内側から変革を起こせ。】 私たちは混乱の時代に生きている。貧富の格差、政治の混迷、組織の機能不全、環境破壊・・・複雑に絡み合う現代のビジネス・経済・社会の諸課題を乗り越えるには、私たちの考え方の転換が必要だ。盲点に気づき、小さな自己を超え、全体の幸福につながる組織・社会のエコシステムを創らなければならない。その取り組みは既に各地で続々と生まれている――。いま最も注目される変革理論「U理論」の開発者が、未来志向のリーダーシップと組織・社会の変革をより具体的・実践的に論じた待望の新著。


「時代を変える一冊! 今や世界中の多くの人々が目指しているシステム変化の内と外の側面を統合した刺激的で実用的な書籍だ」――ピーター・センゲ(マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院上級講師、『学習する組織』著者)


「志ある人には必読の書である。これまでに読んだ中で最も重要な一冊になるかもしれない」――アーサー・ザイエンス(マインド・アンド・ライフ・インスティテュート代表)


「経済を転換させる独創的で実践的なアプローチを提供する本。私はビジネスを一つの運動ととらえている。この本はその運動を世界と共有し、私たちの深いレベルの人間性を引き出す意欲に火をつけ、今日の危機を転換させるよう私たちを駆り立てる」――アイリーン・フィッシャー(アイリーン・フィッシャー・インク創業者)


■著者について


[著者]
C・オットー・シャーマー
 マサチューセッツ工科大学(MIT)上級講師・IDEASプログラム座長、プレゼンシング・インスティテュート創設者・座長。精華大学客員教授。アフリカ、アジア、南北アメリカおよびヨーロッパで政府、国連機関、企業、NGOと協働してきたほか、アリババ、ダイムラー、アイリーン・フィッシャー、富士通、グーグル、ナトゥーラ、プライスウォーターハウスなどの顧客企業にリーダーシップとイノベーションに関するプログラムを提供してきた。2012年には政府、企業、教育、市民社会の抜本的な変革のプロトタイプを創造するため、ブータン、インド、中国、ブラジル、ヨーロッパ、アメリカの変革者を結びつけるグローバル・ウェルビーイング・アンド・グロス・ナショナル・ハピネス(GNH)を共同創設。世界経済フォーラム「新しいリーダーシップモデルに関するグローバル・アジェンダ・カウンシル」の副座長も務めている。ドイツのヴィッテン‐ヘアデッケ大学で経済学と経営学の博士号を取得。ボストン圏に家族と在住。著書に『U理論』(英治出版)、ピーター・センゲらとの共著書に『出現する未来』(講談社)がある。


カトリン・カウファー
 プレゼンシング・インスティテュート共同創設者・研究ディレクター、MIT都市研究計画学部コミュニティ・イノベーターズ・ラボ(CoLab)研究フェロー。リーダーシップ、社会変革、社会的責任金融を研究テーマとする。中規模および世界規模の企業、非営利組織、世界銀行、国連開発計画にコンサルティングを提供してきた。現在は、金融を好ましい社会変革に結びつけることに力を注ぐ20の金融機関のネットワークであるグローバル・アライアンス・フォー・バンキング・オン・バリューズと協働。またオンライン学習プラットフォームである、プレゼンシング・インスティテュートのグローバル教室のコンセプトを共同開発した。ドイツのヴィッテン・ヘアデッケ大学でMBAと博士号を取得。ボストン圏に家族とともに在住。


■目次


はじめに――死に瀕したシステムに命を吹き込む
第1章 表面――死と再生の諸症状
 第2章 構造――システムが生む断絶
 第3章 思考を転換する――経済進化のマトリックス
第4章 源――意図と意識につながる
第5章 個人の転換を導く――「私」から「我々」へ
第6章 関係性の転換を導く――エゴからエコへ
第7章 組織の転換を導く――エコ・システム経済を目指して
第8章 出現する未来から導く――今こそ

2015年

6月

24日

気になる近日発売のビジネス書【6/24】

こうして、世界は終わる――すべてわかっているのに止められないこれだけの理由 こうして、世界は終わる――すべてわかっているのに止められないこれだけの理由
ナオミ・オレスケス エリック・M・コンウェイ 渡会 圭子

ダイヤモンド社 2015-06-26
売り上げランキング : 252160

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

 ハーバード×NASA! 当代随一の研究者が
タッグを組んで警鐘を鳴らした世界騒然の書!

熱波、海面上昇、人口大移動、パンデミック、資本の集中、市場の失敗……
すべてを予測しながらも、この世界は雪崩を打って崩壊する。
歴史科学から科学史、経済地質学まで、無数の科学的知見を盛り込んだ驚くべき書。

 

著者のナオミ・オレスケスは科学史の世界的権威であり、
その世界の危険な現状への知見は、アル・ゴアの『不都合な真実』の
論拠となり、自らによる議会証言にもつながるなど、その研究は極めて高く評価されている。
共著者のエリック・M・コンウェイは、NASAに所属する受賞多数の研究者だ。
こうした世界の第一線の研究者らがここまで踏み込んだ意見を発表するのは異例のことだ。

Xデーは2093年。すべてわかっているのに避けられない。それはなぜか?

 

本書の手法は、世界崩壊の300年後から、現代を俯瞰して見るという斬新なアプローチだ。
これによって、いまの人類が、そのプロセスと原因をはっきりと理解しながらも、
いかにむざむざと、しかし確実に滅亡に向けて歩を進めているかが見えてくる。

 

「滅亡」のXデーは2093年。
環境問題にとどまらず、政治、経済など幅広い知見から、
現状の困難な問題をずらりと溯上に乗せる手つきは見事であり、
多くの読者は、そのリアリティに背筋の凍る思いがするだろう。

 

◎これだけの手を打たなかった
◎2009年、逃した最後のチャンス
◎気温上昇4℃で、熱波と干ばつが常態になる
◎「虫の大発生」で病気が爆発的に広がる
◎永久凍土が溶け、シロクマが絶滅する
◎海面上昇で、地球の「大崩壊」が起こる
◎「人口大移動」から全生物の7割が死ぬ
◎「1パーセント」の人間だけが自由な世界

 

熱波やハリケーンなどの異常気象や世界的に不穏な事態が続発するなか、
現状に不安を抱いている人は多いのではないか。
本書は、そうした疑問の多くへの答えとなっている。
いま世界で何が起こっているのか、人類の一員としてぜひ読んでおくべき一冊である。


■著者について

 

ナオミ・オレスケス(Naomi Oreskes)
ハーバード大学科学史教授、地球惑星科学客員教授。科学史の世界的権威。その世界の現状に関する知見は、アル・ゴアの『不都合な真実』の論拠の一つとなり、米上院委員会で議会証言するなど、多くの識者の注目を集めている。「サイエンス」誌に掲載された彼女の「象牙の塔を超えて」は地球温暖化否定論に対する戦いの「里程標」と言われている。エリート科学者と企業の癒着を暴いたコンウェイとの共著『世界を騙しつづける科学者たち(上・下)』は、世界的ベストセラーとなった。

 

エリック・M・コンウェイ(Erik M. Conway)
歴史科学者。NASAジェット推進研究所所属。「航空学から地球・宇宙科学に至る宇宙史への革新的な貢献」によってNASA歴史賞を、著書『NASAにおける大気科学』によってアメリカ航空宇宙学会歴史史料賞を受賞している。

 

渡会圭子(わたらい・けいこ)
翻訳家。上智大学文学部卒。訳書に『フラッシュ・ボーイズ』『私たちは今でも進化しているのか?』(ともに文藝春秋)、『習慣の力』(講談社)、『スノーボール・アース』(早川書房)などがある。

 

■目次

 

イントロダクション――文明崩壊をシミュレーションする

 

第1章 これだけの手を打たなかった――21世紀に人類が犯したミス
すべてわかっていたのに崩壊した
大気が「飽和状態」になっている
危機的レベルの温室効果ガスの影響
世界は「利益」でしか動かせない
抑えられない途上国の論理
続発する「山火事」「洪水」「ハリケーン」
二〇〇九年、逃した最後のチャンス
危機的状況でなぜ事態が悪化したのか?

 

第2章 エネルギーをめぐる狂騒が始まる――熱波、人口大移動、パンデミック
「正当な自然科学者」へのバッシング
科学者の温暖化予測は「過小評価」だった
なぜ脅威を把握できなかったのか?
専門家がまともな答えを出せない構造
「誤差」があるから認めない
政治家は「時間がある」と思っていた
危険が「明白」なのに止められない
「シェールガスの狂騒」というダメ押し
北極の氷がなくなるのは「時間の問題」
もっと儲けたい政財界の「詭弁」
「ガス開発は環境にいい」の五つの嘘
「気温上昇四℃」で、熱波と干ばつが常態になる
「虫の大発生」で病気が爆発的に広がる
エネルギー・インフラはすぐには変えられない
「窮余の策」がリバウンドを生む
永久凍土が解け、シロクマが絶滅する
海面上昇で、地球の「大崩壊」が起こる
「人口大移動」から全生物の七割が死ぬ
人類の終焉を「遺伝子工学者」が防ぐ
太陽放射の減少が幸いする

 

第3章 最後の一線を越える――こうして人類は「崩壊」を自ら選ぶ
崩壊の予測もできたし、回避のノウハウもあった
シンクタンクを「隠れ蓑」にする企業
「市場原理主義」という信仰
これが「唯一の方法」という考え方
民主的な手続きが壊れていく
理論と現実は一致しない
経済システムの「不毛な対立」
壁にぶつかった首脳たちが頼った「劇薬」
たががはずれた実業家たちの愚行
人々は政府の介入を「拒絶」した
一切の「予防策」を取らなかった
「自由」ではなかった自由市場
「一パーセント」の人間だけが自由な世界 

 

エピローグ なぜ中国は切り抜けられたのか?
「中央集権国家」が生き残った皮肉 

 

著者による解題 


2015年

6月

19日

気になる近日発売のビジネス書【6/19】

スープを売りたければ、パンを売れ スープを売りたければ、パンを売れ
山田まさる

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2015-06-25
売り上げランキング : 153898

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

視点を変えれば、新しい売り方はいくらでも考えられる!

刺し身をバイキングで売る魚屋、ガンダムのザクの形をした豆腐、
ダジャレでシェアを伸ばしたチョコレート、メガネが必要ない人にかけてもらうメガネ……
市場が成熟し、普通のやり方では売れなくなった時代だからこそ、あなたの会社やお店、商品を際立たせる、ユニークな「売り方」が必要です。
PR会社でヒット商品やブームづくりに20年以上かかわってきた著者が、
 様々な事例を交えながら、従来の「売り方」を見直し、新しい「売り方」を考えるヒントを教えます!


2015年

6月

18日

気になる近日発売のビジネス書【6/18】

江ノ電 10kmの奇跡 ――人々はなぜ引きつけられるのか? 江ノ電 10kmの奇跡 ――人々はなぜ引きつけられるのか?
深谷 研二

東洋経済新報社 2015-06-26
売り上げランキング : 137653

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より

 

前帯コピー

全線わずか10kmに年間乗客1700万人超!

テレビなどマスコミの取材も殺到!!

かつての廃線の危機を乗り越え“ローカル鉄道の雄”として異彩を放つ背景には、
効率化・収益重視の風潮に流されない「昭和の鉄道屋の心」や、
「変わらないこと」を大事にする戦略があった!!


本書の内容

廃線の危機を乗り越え、ローカル鉄道の雄として異彩を放つ江ノ電(江ノ島電鉄)前社長の初著書。テレビなどでも注目度の高い江ノ電についてのマネジメント側からの初めての出版物となる。

全区間わずか10km15駅のローカル私鉄でありながら、年間乗客1700万人(うち1200万人超が観光客と推定される)以上を引きつけるのはなぜか? 
その背景には、地域の魅力もさることながら、効率化の風潮に流されずあくまで「安全」を第一に考える「昭和の鉄道屋の心」や、「変わらないことの魅力」を打ち出す戦略があると著者はいう。
具体的には、トップが自らの脚で全線を歩く年末の総点検や、手間をかけても古い車両や駅舎を使い続けるエピソードなどが語られる。

米国流の収益重視の経営が全盛の中、あえて日本の良き精神文化を見直すことが重要だという思いが伝わってくる。
今後、量的な拡大が図れない中で、いかに「質」で企業価値を高めるか――という経営哲学としても大きな示唆を与えてくれる。

もちろん、知られざる江ノ電のウラ話も満載。

鉄道、観光、町おこしなどの関係者、鉄道ファンはもちろん、一般のビジネスマン、経営者にも新たな視点を与えてくれる1冊。


著者の言葉

江ノ電に昭和の良き姿を見出すことで、今の経済が置き忘れている大切な日本の精神文化を復権すれば、日本社会の再生の一助となるのではないか。
鉄道屋として生きてきた男の言葉も、今の時代にお役に立てるのではないか。
――おこがましいですが、そう考えて、鉄道のことを語る本を出させていただきました。


出版社からのコメント

皆さんも江ノ電に乗ると、昭和のなつかしい感じを覚え、ほっとするのではないでしょうか? それこそが、規模の拡大を図れない江ノ電が「質の経営」で築きあげてきた企業価値なのです。
江ノ電には、何よりも使命感を大事にする古き良き「昭和の経営」があります。効率化や収益よりも「安全」「安心」を大事にする職人的な経営の良さがあります。そうした、今の企業社会で忘れられがちな日本本来の良さ・強みを取り戻せば、日本経済は世界で再び存在感を発揮できるのではないでしょうか。
鉄道、観光、地域再生などの関係者のみならず、一般のビジネスマン、経営者にもおすすめいたします。


■著者について


深谷 研二(フカヤ ケンジ)
江ノ島電鉄株式会社(江ノ電)前社長。
1949年2月、東京生まれ。父は国鉄職員。
1971年4月、日本大学理工学部土木工学科卒業後、小田急電鉄㈱入社。経堂保線区長、大和駅改良工事事務所長を経て、1988年工務部施設計画課長で大規模建設工事を担当。
1997年運輸部長、1999年工務部長、2001年執行役員運転車両部長。
2003年箱根登山鉄道㈱出向後、小田急グループ箱根再編事業を担当。2005年箱根登山鉄道㈱代表取締役社長。
2008年江ノ島電鉄㈱代表取締役社長。地方鉄道および観光事業の活性化に他社・地域と連携して取り組む。2014年同社相談役。2015年6月退任。


■目次


はじめに

第一章 10kmの線路を歩くトップ
 ○「鉄道は生き物」
 ○線路の外も鉄道の現場
 ○道路の変化が鉄道の安全に影響する
 ○箱根登山鉄道とイノシシ
 ○極楽寺の歴史的なトンネル
 ○極楽寺駅の土留め壁
 ○歴史と安全の矛盾、私的横断場
 ○潮風と錆び
 ○大震災と計画停電
 ○路面電車時代の名残、日本一の急カーブ
 ○腰越の伸縮継目
 ○道路の真ん中を走る鉄道
 ○踏切と鉄道経営の葛藤
 ○鉄道は人が動かす
 ○「江ノ電は頭から腐っている」

第二章 鉄道が心をつなぐ
 ○鉄道屋二代
 ○保線区時代
 ○大規模工事は人脈が大切
 ○鉄道屋には二代目、三代目が多い
 ○鉄道は人間的な仕事で走る
 ○鉄道は街を元気にする
 ○観光地をサポートする鉄道
 ○江ノ電の街に憧れて
 ○首都圏リゾート地の鉄道で、江ノ電だけが質を変えなかった
 ○廃線の危機を救ったのは街の魅力だった
 ○古い車両の味わいを守る努力
 
第三章 昭和の鉄道屋の心
 ○昭和の職人気質には使命感があった
 ○昭和の鉄道では安全はサービスではなかった
 ○組織の風通しの悪さから、安全が揺らぐ
 ○マニュアルよりプロ意識
 ○あくまで大事なのは人間
 ○マニュアルを超えた所に使命感はある
 ○快適な風景と安全の両立
 ○安全確認の手抜き
 ○マニアを超えて、プロになる
 ○鉄道への愛情
 ○点検の職人芸
 ○運転士が指導者を「師匠」と呼ぶ職人の世界
 ○マニュアルを守り、破り、離れる
 
第四章 変わるのに変わらない風景
 ○利便の裏のリスクを忘れがちな時代
 ○ICカードの意外なマイナス面
 ○鉄道の公共性はどこへ?
 ○電車そのものがエンターテインメントになる
 ○「江ノ電はブランド」と自分で言ってはならない
 ○変えるべきもの、変えてはいけないもの
 ○アジアのお客様への対応
 ○江ノ電を支える地元住民
 ○ニットを着た小鳥たちと江ノ電カレンダー
 ○ファンの心を忘れない

おわりに

2015年

6月

14日

気になる近日発売のビジネス書【6/14】

立上力-想いをカタチにする5ステップ- 立上力-想いをカタチにする5ステップ-
山中哲男

パブラボ 2015-06-16
売り上げランキング : 347490

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


著者について

1982年生まれ。株式会社インプレス代表取締役。文部科学省指定研究機関 自然医科学研究所研究員。英国国立大学バッキンガムシャーニュー大学プロモーション担当。特定非営利活動法人エイジコンサーンジャパン事業推進部長。U3A国際会議実行委員。株式会社K.D.S顧問をはじめ、ベンチャー企業5社の顧問、経営アドバイサーとして従事。高校卒業後、民間企業で1年間働いた後、20歳のとき地元兵庫県加古川市で飲食店を開業。飲食店にまったく携わったことのないところからスタートし繁盛店に。
2007年、25歳のとき米国ハワイ州でコンサルティング会社を設立。海外進出支援、M&A、事業開発など、中小企業から東証一部上場企業まで幅広く支援し、そこでの実績やこれらの経験から学んだ視点、考え方が評価され、事業の立ち上げの依頼、相談が途絶えなくなる。
 翌年、株式会社インプレスを設立し、代表取締役に就任。起業家育成、ビジネス構築支援、海外企業の日本進出支援をはじめる。32歳までの12年間で47以上の事業の立ち上げに携わり、そこで培った経験と知恵をいかし現在は起業家育成、ビジネス構築支援を主におこなっている。


■目次


ステップ1
なぜそれをやりたいのですか?

 最初に決めること=「想い」
 想いを見つける3つのパターン
想いをカタチにするためには?
 想いを道標にする
想いがあると味方ができる
想いをベースにコンセプトを考えてみる
想いをベースに目標を考えてみる
想いに需要があるかどうかを確認する
想いにプラスアルファするもの


 ステップ2
どんな人が喜びますか?

だれに想いを伝えるのかを先に考える
「どのような」を考える
 ターゲットを絞る4つのメリット
「利用者ターゲット」と「購入者ターゲット」
 今の自分が満足させられる層は?
なぜあなたの商品やサービスを受け取る必要があるの?
おつきあいすべき本当のターゲットとは?


ステップ3
どのように悩みを解決したり、欲求を満たしたりしますか?

 悩みや欲求から考える商品づくり
技術者でありたいのか、企画者でありたいのか
商品やサービスを考える「掘り下げ開発術」
 自分ができることを知る
 できないこと・不足していることを知る
体験・利用してもらう確認作業
 体験・利用してもらう確認作業の手順【はじめる前編】
 体験・利用してもらう確認作業の手順【はじめた後編】
 欠点を活かす方法
サービスを受けてほしい人、サービスを受けてほしくない人
サービスをステップアップ形式で提供する


 ステップ4
いくらならあなたもお客様も満足しますか

想いと価格の関係
あなたもお客様も満足するのはいくら?
 価格を決める考え方
 価格の不思議
 割引の恐怖
 「お金の仕組み」を知っておく


 ステップ5
あなたの商品やサービスは
口コミやリピートできますか?

お客様を集めるのでなく「集まる」仕組み
集客で大切なのは「できる状態」にしておくこと
口コミのつくり方
 新規のお客様も口コミで集客する
 リピーターのつくり方
 種まきをしておく


 ステップα
起業前に知っておきたい&決めておきたい11のこと

自分がどうなりたいかを決めておく
自分を知ることで「軸」ができる
 これからのスタイルを決めておく
1分間自己紹介をできるようにしておく
資金の考え方
 最初に陥るメンタルブロック
市場のチャンスとリスクを知っておく
辞めるときのことを考えてはじめる
完璧を求めない
自信は後からついてくる
一歩を踏み出す「課題リスト」

2015年

6月

09日

気になる近日発売のビジネス書【6/9】

技術大国幻想の終わり これが日本の生きる道 (講談社現代新書) 技術大国幻想の終わり これが日本の生きる道 (講談社現代新書)
畑村 洋太郎

講談社 2015-06-18
売り上げランキング : 6597

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


アベノミクス、円安などで一息ついたように見える日本経済。しかし実際はどうだろうか?
食料・エネルギーなど、海外に頼らなくてはいけない日本。そのためには外貨を稼ぐ産業の強さは日本の生命線であることは日本の変わらぬ条件。
しかしグローバル競争が激化したここ20年、日本が競争でなかなか勝てないのはなぜなのか?

日本を代表する工学者で失敗学・創造学の権威として知られる著者は、長年日本の産業の現場を見続け、さらに10年は海外の現場にも足を運び、産業の激変を見てきた。

その著者が感じた日本の行き詰まりの原因、
それは「技術では世界でいちばんになった」という思い込みだった。

そもそも日本は自分たちが思っているほど、技術が優れているのか?
傲慢の裏に隠れていた日本の弱点とは?

日本のいままで得意だと思ってきた品質・機能がもはや競争力にならなくなった時代、
いま求められるのは、消費者の価値観を深く追求すること。
そのために必要な技術とはなにか?
日本にあって他国にはない良さとはなにか?

これからの日本の産業の方向性を考える渾身の論考!


■著者について


畑村 洋太郎
畑村洋太郎(はたむら ようたろう)
1941年生まれ。東京大学工学部機械工学科修士課程修了。東京大学大学院工学系研究科教授、工学院大学グローバルエンジニアリング学部特別専任教授を歴任。東京大学名誉教授。工学博士。専門は失敗学、創造的設計論、知能化加工学、ナノ・マイクロ加工学。2001年より畑村創造工学研究所を主宰。02年にNPO法人「失敗学会」、07年に「危険学プロジェクト」を立ち上げ。日本航空安全アドバイザリーグループ委員、JR西日本安全有識者会議委員、リコールの原因調査・分析検討委員会委員長などを務め、2011年6月より東京電力福島第一原発事故・事故調査・検証委員会委員長。
著者に『失敗学のすすめ』『創造学のすすめ』『みる わかる 伝える』『危険不可視社会』(以上講談社)、『直観でわかる数学』『技術の創造と設計』(以上岩波書店)、『数に強くなる』(岩波新書)、『畑村式「わかる」技術』『回復力』『未曾有と想定外』(以上講談社現代新書)など多数。


2015年

6月

01日

気になる近日発売の自己啓発書【6/1】

書斎の鍵 (父が遺した「人生の奇跡」) 書斎の鍵 (父が遺した「人生の奇跡」)
喜多川 泰 「元気が出る本」出版部

現代書林 2015-06-03
売り上げランキング : 1451

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


2055年、東京。
 大手医療機器メーカーに勤める浩平は、疲れたような毎日を送っていた。
そんなある日、突然受け取った父の訃報。
 生前、親交が薄れていた父が、浩平に残した唯一の遺産、
それは、鍵がかかったままの「書斎」だった……。

 自己啓発小説の旗手・喜多川泰が大人たちに贈る感動作。
――この本を読んだあなたは、
 自分という存在の価値を感じずにはいられないだろう……。


 【著者からのメッセージ】
 自分が持っている逃げ場に入り込んで、幸せになることを放棄している人がたくさんいます。実際には、たくさんどころか、誰もが心の中に、そういう逃げ場を持っている。それが邪魔をして、幸せになれないでいます。
 本作を読んでいただいたあなたにも、過去に背負った苦しみや、自らが作り出した逃げ場から抜け出して、今、目の前にいる人の人生を幸せにするために、遠慮なく幸せになって欲しい。このことが、この作品によってうまく伝わっていたら幸いです。(「あとがき」より抜粋)


■著者について


喜多川 泰(きたがわ・やすし)
 作家/聡明舎 代表

1970年、東京都生まれ。
 愛媛県西条市に育つ。
 東京学芸大学卒業。
1998年、横浜市に学習塾「聡明舎」を創立。人間的成長を重視したまったく新しい塾として地域で話題となる。
2005年に『賢者の書』(ディスカバー・トゥエンティワン)を出版し、作家としても活動をスタートする。2作目となる『君と会えたから……』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)は9万部を超えるベストセラーとなった。
その後も、『「手紙屋」 僕の就職活動を変えた十通の手紙』『「手紙屋」蛍雪篇 私の受験勉強を変えた十通の手紙』(いずれもディスカヴァー・トゥエンティワン)、『「福」に憑かれた男』(総合法令出版)、『心晴日和』(幻冬舎)など次々に作品を発表する。2010年に出版された『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』(サンマーク出版)は12万部を突破するベストセラーとなった。同作は映画化され2013年9月に全国公開となり、2014年9月からは台湾でも劇場公開された。その後も『母さんのコロッケ』(大和書房)、『スタートライン』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『One World』(サンマーク出版)と次々と話題の作品を発表している。多数の作品が台湾、韓国、中国でも翻訳出版され、その活躍は国内にとどまらない。
 現在は、執筆活動だけではなく全国各地での講演や、大人が学ぶ「親学塾(しんがくじゅく)」も全国で開催しながら、現在も横浜市と大和市にある聡明舎で中高生の指導にあたっている。


■目次


遺言状
 聖域
 右手の秘密
 乗り越えるべき試練
 心の鍵

 書斎のすすめ 読書が「人生の扉」をひらく
序  章 なぜ心もお風呂に入らないの?
 第1の扉 書斎では「心の汚れ」を洗い流す
第2の扉 「人生の方針」は書斎で見つかる
第3の扉 書斎で裸の自分と語り合う
第4の扉 読書で「運命の人」と出会える
第5の扉 書斎で「生きる力」が磨かれる
第6の扉 ブックルネサンスで世の中が変わる

 エピローグ 最初の涙

あとがき

2015年

5月

29日

気になる近日発売のビジネス書【5/29】

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


「ひらめき」は天から降ってこない!
イノベーションのタマゴは日常の中にある
「どうすればイノベーションを生むことができるのか?」


 本書は、社会に生まれていない新しい価値や世界を揺るがすことができる価値(=イノベーション)を持つ製品やサービスを創り出すための、新しい「考え方」を会得するためのワークブックです。絵本+解説+ワークの3ステップで、無理なくイノベーションに必要な基本スキルを会得することができます。

 各章は絵本パートと解説パートから構成されており、絵本パートでは、読者は主人公のマナブとなって「新しいモノの見方」を体感することができます。そして、マナブの体験を擬似的に味わいながら、解説パートを読み進めていくことで、イノベーションのタマゴが日常に潜んでいることを発見できるでしょう。また、解説では自分で実践するワークも出題します。

 社会を変えるほどのアイデアを発想する「イノベーティブ思考」は、自分の中に眠っています。マナブと一緒に新しいモノの見方と考え方を身につけましょう。 新規事業の担当者やスタートアップを目指す起業家のほか、社内でもっと活躍したいと考える方にもおすすめの一冊です!


 「はじめに」より
一見点在しているようなことも、そこに関係性を見い出して線をつないであげることによって、今まで気付いていなかったような価値を創出できるようなことがあります。これが結果的に「イノベーション」だと人々の目に映るわけです。そのために大切なことは、『ほぐして、みつけて、くっつける』ことだと私は考えています。


■著者について


田子學
エムテド代表取締役/アートディレクター、デザイナー/慶應義塾大学大学院特任教授
東芝デザインセンター、リアル・フリートを経て、エムテドを起業。幅広い産業分野のデザインマネジメントに従事。GOOD DESIGNAWARD、Red Dot Design Award、iF Design Award、International Design Excellent Award など世界のデザイン賞受賞作品多数。2014年7月、日経BPから『デザインマネジメント』を上梓。


田子裕子
エムテド取締役/プランナー、デザイナー/女子美術大学非常勤講師
プロジェクトにおいて生活者としての鋭い意見を反映したコンセプトメイクの役割を担う。本書では企画編集と執筆を担当。『デザインマネジメント』の共同著者。


■目次


第1章 「1+1のホントの答え」
先入観、既成概念を取り払うことがイノベーションを起こすための前提条件。
養うスキル:アンラーニング、リフレーム(情報の解体)


第2章 「9つの穴の通り方」
イノベーションを起こす人材に必要なスキルは「常に多角的に物事をとらえること」。養うスキル:観察力(情報を集める)


第3章 「イノベーティブな発想」
新しい発想とは天から急に降ってくるものではなく、つぶさな観察によって自分自身の中で複合的な情報が紐付いたり統合されたりして生まれるものである。
養うスキル:連環思考力(情報の連結)


2015年

5月

25日

気になる近日発売のビジネス書【5/25】

新1分間リーダーシップ 新1分間リーダーシップ
ケン・ブランチャード /パトリシア・ジガーミ /ドリア・ジガーミ 田辺 希久子

ダイヤモンド社 2015-05-29
売り上げランキング : 18752

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


1985年にアメリカと日本で刊行されてベストセラーとなり、30年近くフォ-チュン1000はじめ世界中の企業の管理職研修に用いられている基本テキストが、今のリーダーにより使いやすく、実践的な内容に改訂。新訳でさらに読みやすく! 改訂による主な変更点は―― 1.1980年代にはあたリ前だった「上から下への指導」から、部下だけでなく上司や同僚に「影響を与えること」にポイントが移っている。 2.SMARTと呼ばれる目標設定法では、Mが測定可能(Mesurable)のMから動機づけ(Motivating)のMに変更になった。チームメンバーが楽しんでめざせる目標であることが強調されている。さらに目標がSMARTになっているかどうかを確認するための詳細なチェックリストも追加されている。 3.部下の発達レベルに合わせた「スタイル導入」のための声かけや、部下と一緒に目標を設定し、達成していくための「6種類の対話」が新たに紹介されるなど、具体的ツールが増えた。 4.状況対応型リーダーの3つのスキルのうち2つが変更になり、「目標設定・診断・マッチング」に変わった。部下の発達レベルに合わせる「マッチング」が重視されている。 5.『新1分間マネジャー』の3つの秘訣のうち、「1分間叱責」が「1分間修正」に変更されたことにも対応している。


■著者について


ケン・ブランチャード(Ken Blanchard) 世界で最も影響力のあるリーダーシップの権威の一人。60冊の共著書があり、世界の40を超える言語に翻訳され、合わせて2100万部超の売上げがある。『1分間マネジャー』『1分間顧客サービス』『ザ・ビジョン』(いずれもダイヤモンド社)などが邦訳されている。1979年に妻のマージーとケン・ブランチャード社を創業、国際的な経営コンサルティング・研修を展開。現在は同社のCSO(Chief Spiritual Officer, 最高精神責任者)を務める。 パトリシア・ジガーミ(Patricia Zigarmi) ケン・ブランチャード社のビジネス開発担当副社長。組織行動学博士。多くのグローバル企業でSLⅡの研修導入に指導力を発揮するとともに、数多くのエグゼクティブ、マネジャーのコーチとして信頼を得ている。 ドリア・ジガーミ(Drea Zigarmi) 前ジガーミ・アソシエーツ社社長、ケン・ブランチャード社の調査開発部門のディレクター。経営管理学博士、組織行動学博士。20年以上にわたり、SLⅡのセミナーで使われる「リーダーの行動分析」などのツール開発に携わる。


■目次


はじめに 第1章 起業家の来訪  1 成功するということ  2 ピラミッドをひっくり返す  3 個性に応じた扱い方を 第2章 部下は1分間マネジャーをどう見ているか  1 対照的なふたりの部下に会う  2 柔軟なのか、一貫性がないのか? 第3章 リーダーの3つのスキル――目標設定  1 状況対応型リーダーの3つのスキル  2 部下との間にウィン・ウィンを生み出す  3 SMARTな目標設定とは? 第4章 人々をたえず成長させるために――診断スキルとマッチング  1 部下の発達レベルを診断する  2 リーダーシップスタイルを使い分ける  3 4つのリーダーシップスタイル  4 リーダーシップスタイルを発達レベルに合わせる  5 行動に移る前に考えろ 第5章 同じ人にも状況によって違うやり方を  1 目標やタスクごとにスタイルを切り替える  2 部下を伸ばす5つのステップ  3 方向を変える 第6章 今やっていることを分かち合う  1 部下とともに実践する  2 目標達成のための6つの対話 第7章 学んだことを実行する  1 部下を肯定的に見る  2 状況対応型リーダーになる 訳者あとがき――『新1分間リーダーシップのどこが新しいか』


2015年

5月

19日

気になる近日発売のビジネス書【5/19】

2枚目の名刺 未来を変える働き方 (講談社+α新書) 2枚目の名刺 未来を変える働き方 (講談社+α新書)
米倉 誠一郎

講談社 2015-05-21
売り上げランキング : 5125

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


創発的イノベーションは「名刺」から始める!


ビジネスシーンにおいて、「2枚目の名刺」を持つビジネスパーソンが増えてきました。
「副業」や「趣味」のようなことだけではなく、プロボノ(コンサルタントや弁護士のような専門家が知識やスキルを活かして社会貢献するボランティア活動)参加したり、NPOを立ち上げたり参加したりして、それを本業に活かしたり、仲間を増やしたりして、充実した毎日を送っているのです。

この本では、「2枚目の名刺」という新しい「働き方」のすすめを具体的な方法とともに紹介し、「選択肢の多い人生」を提唱します。

著者は、日本のイノベーション研究の第一人者であると共に六本木アカデミーヒルズで「日本元気塾」というイノベーターを養成するプログラムの塾長を務め、現在、注目されている若きアントレプレナーを多数輩出しています。


■著者について


米倉 誠一郎
1953年東京生まれ。アーク都市塾塾長を経て、2009年より日本元気塾塾長。一橋大学社会学部、経済学部卒業。同大学大学院社会学研究科修士課程修了。ハーバード大学歴史学博士号取得(PhD.)。1995年一橋大学商学部産業経営研究所教授、97年より同大学イノベーション研究センター教授。
2012年~2014年はプレトリア大学GIBS日本研究センター所長を兼務。現在、一橋大学の他に、Japan-Somaliland Open University 学長をも務める。
また、2001年より『一橋ビジネスレビュー』編集委員長を兼任している。イノベーションを核とした企業の経営戦略と発展プロセス、組織の史的研究を専門とし、多くの経営者から熱い支持を受けている。
著書は、『創発的破壊 未来をつくるイノベーション』、
『脱カリスマ時代のリーダー論』、『経営革命の構造』など多数。


■目次


第1章 なぜいま「2枚目の名刺」なのか?
「寄り道」のすすめ/マッキンゼーに「寄り道」した男/「留職」という2枚目の名刺/「2枚目の名刺」をつくるところからはじめる/「2枚目の名刺」は会社の仕事にもプラスになる/会社ルールの自由度が活性化のカギ


第2章 自分の立ち位置を決める
生産性をあげよう/全体像を見せる。語る/会社と個人の互恵関係
「金儲け」を侮るな/人口動態を見誤らない/バブルも人口動態の上に出現した/内向き志向のはじまり/成長しているところへ行こう
財政破綻とソーシャル・ビジネス/なぜ2枚目の名刺が役立つのか
NPOで利益を上げよう/2枚目の名刺と大学院・生涯教育の利用
/分かっている会社は認め始めている「2枚目の名刺」


第3章 2枚目の名刺実用編
僕の「2枚目の名刺」/元気塾を取り巻く「2枚目の名刺」たち/「暗黙知」がイノベーションの本質/日本元気塾の講師、藤巻幸大の「2枚目の名刺」/山海嘉之 スーパー科学者/服部匡志 「医は仁術」が「2枚目の名刺」/「自分の心が死ぬ前に」/ある医師の心ない言葉に奮起/ジャパンハートという取り組み/新しい名刺で活躍するプラットフォーム作り/「これからの日本をよろしく」/1枚目の名刺だけにすがらない


第4章 身近な「2枚目の名刺ホルダー」たちの挑戦
蛭間芳樹「働く環境に自己対応する」
南部亜紀子「ハッピーデーを立ち上げろ」
遠藤謙「新しいエンジニア像」
功能聡子「2枚目の名刺ホルダーを活かす場を創る」


第5章 「2枚目の名刺」を使いこなす10の方法
1.まずは「2枚目の名刺」を持ってみる
2.月並みだが大事なのは「志」
3.「スキル」とプロフェッショナリズム
4.時々「チェンジ・オブ・ペース」
5.1枚目の名刺でポジションを築く
6.2枚目の名刺は社内でもつくれる
7.2枚目の名刺の中心は時間のマネジメント
8.ソーシャルメディアを有効活用する
9.「2枚目の名刺」はいくつからでも遅くない!
10.清く貧しい活動が正しいわけではない


2015年

5月

14日

気になる近日発売のビジネス書【5/14】

シンプルに考える シンプルに考える
森川亮

ダイヤモンド社 2015-05-29
売り上げランキング : 1572

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


「あれも大事、これも大事」と悩むのではなく、
「何が本質なのか?」を徹底的に考える。
そして、本当に大切な1%に100%集中する。
シンプルに考えなければ、何も成し遂げることはできない――。

LINE株式会社CEOを退任し、
動画メディアを運営するC Channel株式会社を起業した、
注目の著者が初めて明かす「仕事の流儀」!


■著者について


1967年神奈川県生まれ。1989年筑波大学卒業後、日本テレビ放送網に入社。幼少時から一貫して音楽を続けてきたこともあり、音楽番組の制作を希望するもコンピュータシステム部門に配属。本格的にコンピュータを学ぶ。インターネットの登場に刺激を受け、ネット・ビジネスに傾倒。ネット広告や映像配信、モバイル、国際放送など多数の新規事業立ち上げに携わる。仕事のかたわら青山学院大学大学院にてMBAを取得。2000年にソニー入社。ブロードバンド事業を展開するジョイントベンチャーを成功に導く。2003年にハンゲーム・ジャパン株式会社(後にNHN Japan株式会社、現LINE株式会社)入社。4年後には日本のオンライン・ゲーム市場でナンバーワンとなる。2007年に同社の代表取締役社長に就任。2015年3月にLINE株式会社代表取締役社長を退任、顧問に就任した。同年4月、動画メディアを運営するC Channel株式会社を設立、代表取締役社長に就任。


■目次


第1章 ビジネスは「戦い」ではない


1 「熱」こそが成功の条件である
 
2 ビジネスのシンプルな本質とは?
 
3 ビジネスは「戦い」ではない
 
4 経営は「管理」ではない
  
5 「お金」を中心に考えない
  
6 会社は「人」がすべて
 

第2章 自分の「感性」で生きる


7 仕事は自分でとりにいく
  
8 「お金」や「名誉」を求めない
 
9  仕事はしんどくて当たり前
 
10 自分の「感性」で生きる


11 「空気」を読まない
 
12 “専門家”にならない
 
13 「何もない」から鍛えられる


14 「確信」がもてるまで考え抜く
 
15 「不安」を楽しむ


第3章 「成功」は捨て続ける


16 会社を「動物園」にしない
 
17 「成功」は捨て続ける
 
18 「率直」にモノを言う
 
19 優秀な人ほど「喧嘩」をしない
 
20 「人事評価」はシンプルがベスト


21 会社は「学校」ではない


22 「モチベーション」は上げない


第4章 「偉い人」はいらない


23 「偉い人」はいらない
 
24 「統制」はいらない
 
25 ビジネスに「情」はいらない
 
26 「経営理念」は文書にしない
 
27 「ビジョン」はいらない
 
28 シンプルでなければ「戦略」ではない


29 守ると攻められない
 

第5章 「余計」なことは全部やめる


30 「計画」はいらない


31 「事務方」はいらない
 
32 「仕組み」では成功できない


33 「ルール」はいらない


34 「会議」はしない


35 「情報共有」はしない


第6章 「イノベーション」は目指さない


36 「差別化」は狙わない
 
37 「イノベーション」は目指さない
 
38 「クオリティ×スピード」を最大化する


39 「デザイン」が主導する
 
40 ユーザーは「答え」を教えてくれない

 

2015年

5月

07日

気になる近日発売のビジネス書【5/7】

起業したくなったら 起業したくなったら
浜口 隆則

かんき出版 2015-05-20
売り上げランキング : 230942

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


「上司とうまくいかない」
 「自分の好きなことができていない」
 「自由な時間が取れない」
 「もっと家族や友達と会う時間が欲しい」
 「収入を増やしてお金の不安をなくしたい」
 「このままでいいのか漠然と不安になる」
 「今の会社に未来を感じない」
 「自分にしかできない何かを探したい」


……人生のふとしたときに、起業したくなる瞬間があります。


 人によって理由は少しずつ違うと思いますが、自分が人生をコントロールできなくなっていることに気づいたとき、自分が自分の主人ではなくなっていることに気づいたとき、人は自分の主人になることを求めて、起業したくなるのだと思います。

 起業は、自分を取り戻す大きなキッカケを与えてくれます。

 起業はできても、起業して成功できなければ意味がありません。「①起業する」と「②起業して成功する」という2つのハードルを越えないといけません。

この2つを同時に解決するのが「準備」です。

 小さく、ゆるやかに、でも確実に準備をすることで、起業に対する心理的ハードルは下がっていきますし、同時に、成功の確率を上げることができます。
 本書は、その準備を具体的に提供する本です。

 「起業の専門家」として20年近く、何千人もの起業者を支援してきて「こういう準備をしておくといいな」「起業してからがラクになるな」と感じてきたことをわかりやすく、行動しやすいように、まとめました。

どれも今日から始められることです。

さあ、本書を読んで「起業の準備」を始めましょう。


■目次


第1章 お金の準備

1 お金の不安を少なくする
2 お金の扱いに慣れる
3 投資センスを磨く
4 創業資金を貯め始める

第2章 リスクの準備

9 失敗に対する考え方を変える
10 リスクに対する考え方を変える
11 起業までのロードマップを描く
12 10年後の理想の未来を考える
13 「幸せの境界線」を考えてみる
 ・・・

第3章 アイデアの準備

18 1日1つビジネスアイデアを考える
19 たくさんのアイデアを簡単に集める方法を知る
20 今の常識を疑う
21 問題設定能力を高める
22 クリエイティブになるための種を手に入れる
23 社会貢献を考える
 ・・・

第4章 人間関係の準備

28 人間関係構築力を磨く
29 コミュニケーション力を高める
30 人脈リストをつくる
31 パートナー候補をリスト化する
32 優秀な人との付き合い方を知る
33 影響力を高める
34 フォロー力を磨く
35 信用力を高める
36 看板を外してみる
 ・・・

第5章 知識の準備

41 「知の基準」を変える
42 経営書を10冊読む
43 経営の要素と構造を知る
44 儲かっているビジネスを解剖する
 ・・・

第6章 能力の準備

49 人前で話すことに慣れる
50 要点から先に話す
51 文章力を磨く
52 プレゼンする機会を増やす
53 リーダーになってみる
54 時間を守る
55 自由に溺れない力をつける
56 体調管理も仕事のうちと考える
57 「72時間ルール」でグズグズ病を治しておく
58 やりきりグセをつける
59 達成可能な目標を立てるのをやめる
60 未来を決めてみる
 ・・・

第7章 マインドの準備

67 内部要因思考に慣れる
68 素直になる力を受け取る
69 モチベーションを維持する方法を用意する
70 自分について知る
71 起業に向いているかをチェックする
72 社長になったつもりで全体を俯瞰する
73 愛社精神を持ってみる
 ・・・

第8章 ブレーキを捨てる準備

77 4大ブレーキを捨てる1 商売を好きになる
78 4大ブレーキを捨てる2 お金を好きになる
79 4大ブレーキを捨てる3 仕事を好きになる
 ・・・


2015年

4月

30日

気になる近日発売の自己啓発書【4/30】

ダントツになりたいなら、「たったひとつの確実な技術」を教えよう――あなたの実力を全開にするレッスン ダントツになりたいなら、「たったひとつの確実な技術」を教えよう――あなたの実力を全開にするレッスン
エリック・ベルトランド・ラーセン 山口真由

飛鳥新社 2015-05-09
売り上げランキング : 71764

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


東大首席弁護士・山口真由さん、初の監修本!
 「心は一瞬で変えられる! この本を読んで、私の悩みがきれいになくなりました」

 問答無用のカウンセリングで金メダリストや企業エリートの力を引き出す話題騒然の「メンタルコーチ」の教えとは?
ノルウェーの記録的ベストセラー!!


2015年

4月

28日

気になる近日発売の自己啓発書【4/28】

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


スキマを生きる“変人”がこれからの日本をつくる!

あるときはバッタのアーティスト
 あるときは「瀬戸芸」のエリアディレクター
 また、あるときは博覧強記の美術教師
 鬼才・椿昇が贈る、
 絶望の時代をユカイに生き抜く“変人革命”の書

MITメディアラボ所長・伊藤穰一氏との
 スペシャル鼎談も収録!


 【内容ー「まえがき」より】


教室やオフィスをクリエイティブに!そのヒントがぎっしり!
  この本を書くきっかけは、ある教育雑誌のインタビューで私が語ったアーティスティックな不登校治療法があまりにも刺激的なので、ぜひ本にしたいとの申し出があったからだ。しかし、イジメや不登校に関しての本は、山のように出版され、私自身もうお腹いっぱいで執筆する気にはとうていなれなかったし、いくら本に書いても一人ひとり異なる症状に私の事例が役に立つことなどあり得ないとの自戒があった。
  とはいえ、教育現場のストレスが多様な生き方を選択する可能性を閉ざし、クリエイティブな人間がどんどん世の中から消え、人々の対話がネガティブになり、誰もがアイデアを提案することの愉しさを忘れるような社会になってゆく未来を見たくはなかった。こんな気持ちでモヤモヤしながら思い悩んでいるときに、ふと今までの出来事を包んでいた「時間」や「空間」からアプローチすることはアリなんじゃないかと考えたのである。(中略)
  特に、すべてのはじまりの時においては、あえて3Dプリンターやタッチパッドなどの完成品を使わず、ダンボールや粘土を使って「ゆるく」形を生み出すことをオススメする。マーカーの線や付箋やセロテープの痕跡は、下手であればあるほど(限度はあるが…)豊かなスキマを見せてくれる。それらが日本型の愛に姿を変えて、教室やチームに創造性を与えてくれるのだ。


 【内容構成】


 第一章 教育はスキマの設計学
 第二章 “見えない世界”を見る
第三章 小さき者の戦略
 第四章 教養2.0
 第五章 コーヒーブレイク―日記で綴る、アイデアが湧く七つ道具
 第六章 脳内コックピット探訪記―独創性はどこから生まれてくるのか?(ケーススタディ)
・遠藤秀紀―失敗の進化史を提唱する遺体科学者
・小川さやか―アフリカの路上で古着商人になった文化人類学者
・荻巣樹徳―万単位の植物を記憶する自然植物研究者
・舟越桂―夢のアトリエで創作する日本を代表する彫刻家
・古川周賢―40歳過ぎて初就職した、武田信玄の菩提寺の住職
・長嶋りかこ―「何もない」から育ったトップデザイナー
 ・和多利浩一―現代美術史とともに生きる美術館代表
 第七章 マジカルミステリーツアー
第八章 鼎談「変人革命」が世界を救う!?
・伊藤穰一(MITメディアラボ所長)×林千晶(ロフトワーク代表取締役)×椿昇


■出版社からのコメント


MITメディアラボ所長・伊藤穰一さんをゲリラ取材!伊藤さんの口からまさかの…
「人工知能のロボット対人間で、そのうちロボット人間みたいな人はいらなくなっちゃうよ。
 四十歳になって、みんなと同じことしかできないのが、最大の危機ですよね。
もはや変な人間しか価値がない」(伊藤)
 「イノベーティブっていうことは変人でしょう。
いま一番よくないのは、ロボット人間をロールモデルにしてしまってる。
 横並びで就活することとか、一流大学を目指すとか。
もうちょっと違うビジョンを見せたいなと思って、この本を書いたんです」(椿)


変人書店員さんから絶賛の嵐!==============
 「逸脱する勇気をこの本からもらった!」
成川真(ブックポート203総括店長、元小説家志望)
 「本書は『世界の切れ目』をいくつも見せてくれる」長江貴士(中原ブックランドTSUTAYA小杉店、慶大中退)
 「真っ当な変人が、日本のOSを更新する」中川和彦(スタンダードブックストア代表)
 「日本の教育を変える、すばらしき変人たち」栢下志穂(スタンダードブックストア心斎橋・書籍担当)
だれもがもっとクリエイティブになれる!みんな違いを持った変人だ!


2015年

4月

20日

気になる近日発売のビジネス書【4/20】

答えはすべて本に書いてある 答えはすべて本に書いてある
川上 徹也

あさ出版 2015-04-23
売り上げランキング : 177852

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

        

2015年

4月

17日

気になる新刊【4/17】

ウケる日記 ウケる日記
水野敬也

文響社 2015-04-15
売り上げランキング : 18795

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


『夢をかなえるゾウ』『人生はニャンとかなる』などを代表作に持つ作家、水野敬也がライフワークとして書き続けているブログ。それが、「ウケる日記」です。
2011年、更新が途絶えていた水野のブログは「ある事件」をきっかけに再開。
 「アメブロ削除事件」「ポスティング界の島耕作」「かわいそうなチャッピー」など、数々の伝説を生んできた同ブログは、内容のほとんどが下ネタにも関わらず、なぜか女性から支持をウケています。
 本書では、読者から特に人気の高かった記事に加筆・修正を加え、さらに、過激すぎて掲載できなかった幻の未公開日記「富士急ハイランド事件」も収録いたしました。


出版社からのコメント

日本で「作家」をしている人の多くは、日常生活をあまりオープンにしないものです。ところが、水野敬也という作家は自身の身体を張って、日常の中に眠る「笑い」の種、人生のおもしろさ、愛おしさに気づかせてくれます。
そんな小難しいことは抜きにして、時間を忘れて楽しめる1冊になりました。「ドン引き必至」の未公開日記も注目です!


内容(「BOOK」データベースより)

『夢をかなえるゾウ』などの作家、水野敬也が日常を笑いでつづったブログ「ウケる日記」。本書では、特に人気の高かった記事に加筆・修正を加え、さらに幻の未公開日記「富士急ハイランド事件」も大ボリュームで掲載しています。


■著者について


水野敬也(みずのけいや)
愛知県生まれ。慶応義塾大学経済学部卒。
 著書に『夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え』『人生はニャンとかなる! 』『人生はZOOっと楽しい! 』『それでも僕は夢を見る』(画・鉄拳)『ウケる技術』『四つ話のクローバー』『雨の日も、晴れ男』『大金星』などがある。
 恋愛に関する講演、執筆は恋愛体育教師・水野愛也として活動し、著書に『LOVE理論』『スパルタ婚活塾』、講演DVD『スパルタ恋愛塾』がある。
また、DVD作品『温厚な上司の怒らせ方』の企画・脚本や、映画『イン・ザ・ヒーロー』の脚本を手掛けるなど活動は多岐に渡る。


2015年

4月

14日

気になる近日発売のビジネス書【4/14】

リーン顧客開発 ―「売れないリスク」を極小化する技術 (THE LEAN SERIES) リーン顧客開発 ―「売れないリスク」を極小化する技術 (THE LEAN SERIES)
シンディ・アルバレス エリック・リース

オライリージャパン 2015-04-25
売り上げランキング : 34053

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


「顧客が本当にほしがるもの」を理解していなければ「誰も買いたがらないものを開発してしまう」リスクが高まります。
顧客開発は、仮説と検証を繰り返すことで顧客を理解し、適切なセグメントに向けた製品を迅速に開発する手法です。
本書は顧客開発のプロセスにおいて「構築・計測・学習」のフィードバックループを実践するための書籍です。
ターゲット顧客のプロフィールをマッピングする方法から、顧客の行動背景や課題を明確にするインタビューのコツまで、顧客開発を行うための手順を具体的に解説します。
「リーンスタートアップ」を実践したい人、必読の一冊です。


■著者について


Cindy Alvarez (シンディ・アルバレス):顧客理解を、競合に勝つための強みに転換させることを得意とするプロダクトマネージャ。Yammer(マイクロソフト)でUXとプロダクトデザインのディレクタをしている。Fortune 500企業に選ばれるスタートアップを数多く支援し、顧客開発を企業文化と製品開発プロセスに根付かせている。


■目次


本書への推薦の言葉
エリック・リースによるまえがき
監訳者まえがき
 はじめに

1章 なぜ顧客開発が必要なのか
 1.1 最初の課題はオフィス内にある
 1.2 顧客開発とは何か?
  1.3 リーン顧客開発とは何か?
  1.4 顧客開発と誤解されるもの
 1.5 顧客開発はなぜ必要なのか
 1.6 成功確率を高めるには?
  1.7 顧客開発についての FAQ
 1.8 顧客開発を効果的に実践しよう
 1.9 次のステップ:さあ、始めよう

2章 どこから始めるべきか?
  2.1 演習1:想定の明確化
  2.2 演習 2:課題仮説の記述
  2.3 演習 3:顧客プロフィールのマッピング
 2.4 次のステップ:ターゲット顧客を見つける

3章 誰と話をすべきか?
  3.1 製品を開発する前にどうやって顧客を見つければ良いのか?
  3.2 エバンジェリストユーザーの重要性
  3.3 人を動機づける 3つのこと
 3.4 どのように顧客を見つければ良いのか?
  3.5 どのようにインタビューを実施すべきか?
  3.6 フォローアップ
 3.7 インタビューのトラブルシューティング
 3.8 次のステップ:顧客開発インタビューの準備を整える

4章 何を学習すべきか?
  4.1 顧客開発の基本的な質問から始める
 4.2 顧客は自分たちが何を欲しがっているのかを知らない!
  4.3 何を聞くべきか
 4.4 次のステップ:顧客開発インタビューの実践

5章 .オフィスから飛び出せ
 5.1 模擬インタビュー
 5.2 記録すべきか、せざるべきか
 5.3 適切なメモの取り方
  5.4 インタビューの直前
  5.5 最初の 1分間
  5.6 次の 1分間
  5.7 会話の流れを保つ
 5.8 脱線は生じる
 5.9 「欲しい物リスト」は避ける
 5.10 製品仕様についての話を避ける
 5.11 話が長引いたとき
 5.12 最後の数分間
  5.13 インタビュー後
  5.14 オフィスを飛び出せ、今!

6章 検証済みの仮説はどのように見えるのか?
  6.1 健全な懐疑主義を保つ
 6.2 メモの管理
  6.3 チームを招集して新情報を共有する
 6.4 どれくらいの数のインタビューが必要か?
ほか

7章 実用最小限の製品をどのように開発すべきか?

8章 既存顧客がいる場合の顧客開発

9章 継続的な顧客開発

 付録 効果的な質問
 索引


2015年

4月

13日

気になる近日発売のビジネス書【4/13】

人生ドラクエ化マニュアル 人生ドラクエ化マニュアル
JUNZO

ワニブックス 2015-04-17
売り上げランキング : 45994

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★☆☆

 

■アマゾンの内容紹介より


エニックスに勤めていた私は、ひょんなことからゲームの三大要素を発見してしまった。
そして、このゲームの三大要素を人生にブチ込めば、人生がドラクエ化するのではないか? という仮説に行きついた。

この「人生ドラクエ化理論」に魅了された私は、自分の身を持って確かめたくてたまらなくなった。
 感情は日に日に高ぶり、ついにはエニックスに辞表を提出。
そう、理論実証実験のために独立し、自分の人生を賭けての理論実証実験に乗り出したのだ。

そして独立後すぐ、人生は本当にドラクエ化し、手に汗握る冒険ゲームが始まった。

 情報誌創刊、電子ペット企画開発とゲーム感覚で結果を出し続け自信をつけた私は、この理論に則り
「『人生ドラクエ化マニュアル』を出版すること」
という新たなゲーム目的を設定したところ、こうして実際に出版された。

つまり、本書の存在自体が、この「人生ドラクエ化理論」の正しさを証明しているのだ!

この理論にのっとり行動すれば、楽しんでいるうちにアナタのどんなゲーム目的(夢)も実現に向け動き出すだろう。
 私は、この書物の中に「人生をドラクエ化するための理論と、その方法」を余すところなく記した。
 人生をドラクエ化する禁断の方法をアナタは知りたくはないか?


■この本を読めば、
①仕事で失敗する度に落ち込んでいたアナタが……
 ⇒失敗すら楽しみ、攻略法まで見いだすようになるだろう!
②口うるさい上司が嫌でしょうがなかったアナタが……
 ⇒むしろ、上司との闘いが楽しくてたまらなくなるだろう!
③世間体を気にして、思い切ったことができなかったアナタが……
 ⇒自分の思うままに楽しく行動できるようになるだろう!
④やりたいこと、人生の目標を発見できていなかったアナタが……
 ⇒血が湧き立つ夢と出会い、人生がドラクエ化するだろう!


■コンテンツピックアップ
 ・人生をゲーム化して「苦痛」を「快感」に変えろ!
・体がうずくなら、それが本物だ!
・現実世界の敵をモンスターに置き換えろ!
・ラスボスの前に、中ボス、小ボスを配置せよ!
・敵のいないゲームなんてクソゲーだ!
・負けても増える経験値
・人生の選択肢は無限に作り出せる!
・オマエは既にゲーム化している!


■著者について


【プロフィール】
 大学4年時、ゲームメーカー4社の面接試験を受け、エニックスに就職。
エニックスで仕事をしている最中に、人生ゲーム化理論を発見する。
 「人様のテレビゲームを作ってる場合じゃない! 自分の人生をゲーム化するほうが先決だ!」
と気づき、エニックスに辞表を提出し独立。
 独立後は、情報誌創刊、電子ペット企画開発、銀座で占いビジネス展開、商品評価サイト企画運営、著書出版などなど……
あらゆるゲーム目的(やりたいこと)を楽しみながら全て実現させる。
 自ら編み出した「人生ゲーム化理論」を自分だけのものにするのはもったいないと気づき、
新たに「本として出版する!」というゲーム目的を設定し、実際に出版に至る。
つまり、「人生ゲーム化理論」は単なる空論ではなく、著書の体験に裏打ちされた実論なのである。


2015年

4月

02日

気になる近日発売のビジネス書【4/2】

HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
ベン・ホロウィッツ 小澤隆生

日経BP社 2015-04-17
売り上げランキング : 22865

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★★

 

■アマゾンの内容紹介より


「偉大な会社をつくり、育て、運営したいすべての人に、信じられないほど価値ある本」
マーク・ザッカーバーグ(フェイスブックCEO)


 「本書は、意志の力だけで会社を破滅の淵から救えるという証言」
ラリー・ペイジ(グーグルCEO)が絶賛!


シリコンバレーのスター経営者に慕われる
最強投資家からのシンプルなアドバイス

 シリコンバレーで一番注目されるベンチャーキャピタル(VC)、アンドリーセン・ホロウィッツ。
ブラウザを発明した天才、マーク・アンドリーセンとともに、このVCを共同創業したのが著者のベン・ホロウィッツだ。
ベン・ホロウィッツはネットスケープなどを経て、クラウド企業のラウドクラウド社やオプスウェアのCEOを務めた。

 起業家時代のホロウィッツには、これでもかというほどの困難(ハード・シングス)が次々と襲った。
ドットコム不況が襲い、顧客が次々に倒産し、資金がショート。打開策を見つけてIPO(新規上場)を目指すも、
 投資家へのロードショウ中には妻の呼吸が止まる。
 上場してもパーティさえ開けないような状況でITバブルが弾け、株価は35セントまで急落。
 最大顧客の倒産、売上9割を占める顧客が解約を言い出す、3度にわたって社員レイオフに踏み切らざるを得ない状況に――。
しかし最終的には、困難を切り抜け続けて、1700億円超で会社を売却するという大成功を収めた。

 壮絶すぎる実体験を通して、ベン・ホロウィッツが得た教訓とは何なのか?

リーダーへ、そしてゼロから何かを生み出そうともがき苦しむ人へ、著者がシンプルで説得力のあるアドバイスを贈る。


■著者について


ベン・ホロウィッツ(Ben Horowitz)
シリコンバレー拠点のベンチャーキャピタル、アンドリーセン・ホロウィッツの
共同創業者兼ゼネラルパートナー。次世代の最先端テクノロジー企業を生み出す
起業家に投資している。投資先には、エア・ビー・アンド・ビー、ギットハブ、
フェイスブック、ピンタレスト、ツイッターなどがある。それ以前はネットスケープなどを経て、
オプスウェア(元ラウドクラウド)の共同創業者兼CEOとして、2007年に同社を16億ドルで
 ヒューレット・パッカードに売却した。ホロウィッツは、コンピュータサイエンス専攻の学生、
ソフトウェアエンジニア、共同創業者、CEO、投資家という経歴から得た体験と洞察をブログに書き、
1000万人近い人々に読まれている。サンフランシスコのベイエリアに、妻のフェリシアと共に暮らしている。


■目次


日本語版序文 小澤隆生
イントロダクション
第1章 妻のフェリシア、パートナーのマーク・アンドリーセンと出会う
第2章 生き残ってやる
第3章 直感を信じる
第4章 物事がうまくいかなくなるとき
第5章 人、製品、利益を大切にする――この順番で
第6章 事業継続に必須な要素
 第7章 やるべきことに全力で集中する
第8章 起業家のための第一法則
 第9章 わが人生の始まりの終わり
謝辞
 訳者あとがき

2015年

3月

31日

気になる近日発売のビジネス書【3/31】

アイデアが生まれる、一歩手前のだいじな話 アイデアが生まれる、一歩手前のだいじな話
森本千絵

サンマーク出版 2015-04-14
売り上げランキング : 4327

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


Mr.Children、ゆず、松任谷由実さんなどのCDジャケットや広告を手がける気鋭のアートディレクター森本千絵さん。
 彼女はサントリーコーヒー「ボス シルキーブラック」やキヤノンの「ミラーレスカメラEOS M」のテレビコマーシャルのアートディレクションなども行い、さらにはラジオのパーソナリティもしてしまうなど、様々なメディアで縦横無尽に活躍しています。
そんな森本さんは、どのようにしてこれほどの活躍をするようになったのか、その活躍を支えるものづくりの手法、考え方や哲学とはいったいどのようなものなのか。森本千絵の神髄がこの一冊に詰まっています。


■著者について


森本千絵(もりもと・ちえ)
goen°主宰、アートディレクター、コミュニケーション・ディレクター、絵人・旅人。1976年4月26日 青森県三沢市生まれ、東京都育ち。武蔵野美術大学を卒業後、博報堂から博報堂クリエイティブ・ヴォックスを経て2007年に「出逢いを発明する。夢をカタチにし、人をつなげていく。」を掲げgoen°主宰として独立。サントリーコーヒー「ボス シルキーブラック」のテレビコマーシャルやNHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」のオープニング映像の制作を手がける。松任谷由実のコンサートやCDのアートデザイン、Mr.Children のCDデザインや広告のアートディレクションも担当。ニューヨークADC賞、東京ADC賞、ONE SHOW ゴールド、アジア太平洋広告祭ゴールド、 50th ACC CM FESTIVAL 特別賞「ベストアートディレクション賞」、2011年日経WOMANウーマン・オブ・ザ・イヤー準大賞、他多数受賞。第4回伊丹十三賞(過去に糸井重里、タモリなどが受賞)を女性初、最年少で受賞。ADC、JAGDA、TDC会員。武蔵野美術大学客員教授。


■目次


大切なことはいつも色や音楽に変えて
徹底的な「一人会議」からアイデアは生まれる
自分を空っぽにして「相手の力」を使う
 アイデアの「最後の一滴」を搾り出す方法
 型にはめず、「境界」を曖昧に
森本式朝の迎え方、夜の閉じ方
 音楽にすると感覚を忘れない
仕事も世界も「クレイジーな人」が変えていく
来た道はすべて肯定していく
土から耕し、根っこから変えていく
幾度もの敗北を重ね、本物を知る
関心を持つと変わることがある
過去の中に見つける新しさ


2015年

3月

26日

気になる近日発売のビジネス書【3/26】

未来をつくる起業家 ~日本発スタートアップの失敗と成功 20ストーリー~ (NextPublishing) 未来をつくる起業家 ~日本発スタートアップの失敗と成功 20ストーリー~ (NextPublishing)
ケイシー ウォール(Casey Wahl)

クロスメディア・パブリッシング 2015-04-03
売り上げランキング : 10192

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


『無理』を超えろ!


●国内外で活躍する日本人IT起業家20人のリアルすぎるストーリー●

◯ “起業大国”とは言い難い日本において、揺るぎない情熱と信念を糧に起業し、成功した人たちがいる。彼らを突き動かしたものは何か?どんな困難がありいかに乗り越えたのか? あるいは成功に導いた鍵とは何か?

◯日本ではあまり話されることのない“失敗談”(Lessons and Learned)を豊富に交えながら、起業戦略や戦術、成功に至るポイントや経営哲学などの起業ストーリー、そして具体的アドバイスなど、スタートアップにまつわる奥行きある実話を収録。

◯著者のケイシー・ウォール自身、リクルーティング業界をディスラプトすべく、15年前に日本を拠点に起業。彼ならではの視点やディテール描写、リアリティが数多く展開されている。

――アメリカでは“失敗”は必ずしもネガティブにとられない。起業においてはむしろ賞される。かたや日本では起業に限らず“失敗談”はあまり語られない。そんな“失敗談”にこそ、学ぶべき気づきがある(ケイシー・ウォール)

◯20人の起業家たちは、日本のみならずシリコンバレーやアジアなどグローバルでも活躍している成功者たち。彼らのストーリーは、起業を目指す人だけでなく、より情熱的に仕事を楽しみたい全ての社会人に有益な示唆に富んでいる。


●収録インタヴュイー●
小林 清剛(創業者 & CEO Chanoma Inc.)
木村 新司(Angel & co-CEO Gunosy)
南 壮一郎(創業者 & CEO BizReach)
村田 マリ(創業者 & CEO iemo)
光本 勇介(創業者 & CEO ブラケット)
柴田 陽(創業者 & CEO Spotlight)
Robert Laing & Matthew Romaine(創業者 & CEO / 創業者 & CTO Gengo)
福山 太郎(創業者 & CEO AnyPerk)
井口 尊仁(創業者 & CEO DokiDoki)
柿山 丈博(創業者 & CEO MONOCO)
平野 未来(創業者 & CEO Cinnamon)
倉富 佑也(創業者 & CEO Panda Graphics)
秋好 陽介(創業者 & CEO Lancers )
山本 敏行(創業者 & CEO ChatWork)
須田 将啓(創業者 & CEO エニグモ)
坂井 光(創業者 & CEO インタレストマーケティング)
河端 伸一郎(創業者 & CEO Interspace)
武藤 友木子(President Travelzoo Japan)
林 郁 & 伊藤 穰一(共同創業者 デジタルガレージ)


■著者について


創業者 & CEO ウォール・アンド・ケース
創業者 & マネージング・パートナー レッド・ブリック・ベンチャー

米国ニューヨーク州出身、サウジアラビアの砂漠地帯で幼少期を過ごした。米国テキサス大学オースティン校を卒業後、日本に移住。
エグゼクティブ人材に特化した人材紹介会社ウォール・アンド・ケースを創業、現在同社は東京、サンフランシスコにてサービスを行い、2015年にはベルリンに進出予定。最も優秀なヘッドハンターに贈られる賞の受賞歴があり、日本語も堪能。また、東京を拠点としたエンジェル投資及びインターネット企業のインキュベーションを行うレッド・ブリック・ベンチャー社を創業。


2015年

3月

16日

気になる近日発売のビジネス書【3/16】

バリュー・プロポジション・デザイン 顧客がほしがる製品やサービスを創る バリュー・プロポジション・デザイン 顧客がほしがる製品やサービスを創る
アレックス・オスターワルダー イヴ・ピニュール 関 美和

翔泳社 2015-04-14
売り上げランキング : 5296

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


日本で10万部突破&30カ国以上で出版された世界的なベストセラー
『ビジネスモデル・ジェネレーション』(小社刊)の続編が遂に登場! !

【本書の概要】
☆こんな皆さんに「バリュー・プロポジション・デザイン」をお勧めします! !

◆価値創造という仕事のプレッシャーに押しつぶされそう! !
◆実のない会議やばらばらなチームにうんざり・・・
◆期待された目玉プロジェクトで大失敗してしまった!
◆いいアイデアだったのにうまくいかなかった……(がっかり)など

「自分が売りたい商品」ではなく、「顧客が欲しがる商品」を! !
「価値創造のパターン」を理解する

本書を読めば、「価値創造のパターン」を目に見えるようすることで、顧客にとってなにより大切な、やるべき仕事、ペイン(痛み)、ゲイン(利得)をズバリと解決するような提案が顧客にできるようになります。つまり利益の出るビジネスモデルを上手にデザインすることができるようになります。


■目次


1 キャンバス
1.1 顧客プロフィール
1.2 バリューマップ
1.3 フィット(相性)


2 デザイン
2.1 プロトタイピング
2.2 出発点
2.3 顧客を知る
2.3 選択する
2.4 正しいビジネスモデルを見つける
2.5 確立された組織におけるバリュー・プロポジション・デザイン


3 テスト
3.1 何をテストするか
3.2 段階を踏んでテストする
3.3 実験図書館
3.4 すべてを持ち寄る


4 進化


方向性を一致させる
測定し追跡する
常に改善し続ける
自らを再構築する
タオバオ:eコマースの再構築


用語集
コア・チーム
この本を事前に読んでくれた人たち
著者略歴
索引

2015年

3月

12日

気になる近日発売の自己啓発書【3/12】

ザ・ボディ・ブック 食べること、運動すること、生きることを楽しむ最高のレッスン ザ・ボディ・ブック 食べること、運動すること、生きることを楽しむ最高のレッスン
キャメロン・ディアス 高橋 璃子

SBクリエイティブ 2015-03-26
売り上げランキング : 13500

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★☆☆

著者実績:★★★☆☆

評価予想:★★★☆☆

 

■アマゾンの内容紹介より


キャメロンの美と健康の秘訣を本邦初公開!


ハリウッド女優、キャメロン・ディアスが自ら実践し、提案する!
ココロとカラダ両面で、美しく、健康でいられるためのガイドブック。
 単なるダイエット本ではなく、心身両面での美と健康を提唱し、全米で大ヒット中!

ニューヨーク・タイムズ・ベストセラー(健康部門第1位)。
 短期的なダイエット本ではなく、栄養と運動を通じて美と健康をめざすための総合的なガイドブック。
 栄養学、生物学、運動生理学、解剖学などの分野の幅広い知見をもとに独創的な主張を展開し、
ユーモアとウイットに富んだ文章でわかりやすく解説している。


■著者について


1972年、カリフォルニア州サンディエゴで生まれる。
 高校在学中にファッションモデルになり、卒業後は東京で2ヶ月ほど仕事をしていた。
21歳のときに映画『マスク』でハリウッドデビューし、スターダムにのし上がる。
その後、『メリーに首ったけ』に主演し、ニューヨーク映画批評家協会女優賞を受賞。
アニメ映画『シュレック』シリーズでは声優を務め、
 『ホリデイ』『チャーリーズ・エンジェル』シリーズなどに出演して世界的な人気を博す。
2013年に「40歳以上で最も稼ぐハリウッド女優」に選ばれている。
2015年1月に、ミュージシャン・ベンジー・マッデンと結婚。好きな日本食はなべ焼きうどん。
 身長175センチ。おとめ座。現在、ロサンゼルス在住。


■目次


第1部 栄養


1 食べ物があなたをつくる
2 食べるって素晴らしい
3 狩猟民族、ドライブスルー民族
4 空腹を愛する方法
5 食べることは太陽だ
6 炭水化物はエネルギー
7 砂糖は栄養ではない
8 たんぱく質は強さだ
9 食べることは絶対に大切
10 星に願いを
11 水は命の源
12 消化
13 小さな細胞たちよ、こんにちは


第2部 運動


14 体は強くなりたがっている
15 運動の魔法
16 エネルギーを入れて、エネルギーを出す
17 酸素はエネルギーだ
18 支援
19 筋肉ウーマン
20 トレーニングの基本
21 女性の体
22 睡眠の基本


第3部 精神


23 あなたにはこれがある
24 つながっているという意識
25 食欲の分析
26 習慣の改善
27 タダで手に入るものはない
28 栄養の計画を立てる
29 内面のアスリートを見つける


2015年

3月

10日

気になる近日発売のビジネス書【3/10】

巨大な夢をかなえる方法 世界を変えた12人の卒業式スピーチ 巨大な夢をかなえる方法 世界を変えた12人の卒業式スピーチ
ジェフ ベゾス トム ハンクス サルマン カーン ジャック マー ディック コストロ Jeff Bezos

文藝春秋 2015-03-11
売り上げランキング : 10663

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■読書犬ブックの評価

 

タイトル:★★★★☆

著者実績:★★★★☆

評価予想:★★★★☆

 

■アマゾンの内容紹介より


「ハングリーであれ。愚か者であれ」
 故スティーブ・ジョブズの名言が生まれたのは、スタンフォード大学での卒業式スピーチだった。

 本書には、ジョブズと同じく、世界を変えた起業家、投資家、教育者、俳優、映画監督たちが登場。
イェール、MITなどを卒業する未来のエリートたちへの渾身メッセージを完全収録。

 夢、希望、キャリアについて。そして成功の秘訣とは。世界は、人類は、どこへ向かうのか。

 世界が感動した“伝説のスピーチ”のベスト・オブ・ベスト。10年に1度の金言集!


 (目次より)
ジェフ・ベゾス(アマゾン創業者) 「賢さと、優しさ」

ラリー・ペイジ(グーグル創業者) 「巨大な夢を叶える方法」

ジェリー・ヤン(ヤフー!創業者) 「“野蛮で失礼な“若者」

ディック・コストロ(ツイッターCEO) 「この瞬間を生きる」

ジャック・マー(アリババグループ創業者) 「大学受験に三度失敗して」

シェリル・サンドバーグ(フェイスブックCOO)「リーン・イン!」

イーロン・マスク (テスラモーターズ創業者) 「地球のバックアップを」

サルマン・カーン(カーンアカデミー創設者) 「思考実験としての輪廻転生」

トム・ハンクス(俳優) 「不安ではなく、信念を育め」

メリル・ストリープ(俳優) 「演技する理由」

マーティン・スコセッシ(映画監督) 「1ミリも才能がない?」

チャールズ・マンガー(バークシャー・ハサウェイ副会長) 「成功の秘訣は『学習マシーン』」


内容(「BOOK」データベースより)

本書には、世界を変えた起業家、投資家、教育者、俳優、映画監督たちが登場。イェール、MITなど一流大学の卒業生へ熱く語りかけた、一世一代の肉声スピーチを完全収録。人生をどう生きるか。いかに成功するか。人類はどこへ向かうのか。いま、世界に君臨する12人を豪華ラインナップ、十年に一度ともいうべき「金言集」!



 読書犬ブックの成功法則

1.本物のビジネス書を読む

2.記憶に貼り付ける

3.素直に実行する

 

 

応援してね!

本革製イヤホンジャックアクセサリー スマホワンチャン スコティッシュテリア VANCA CRAFT (日本製 新品 職人の手作り)